大先生

 

どうも、僕です。

 

皆さん、荷造りは好きですか?

僕はもっぱら苦手です。旅行の前日に徹夜してカバンに詰め込むタイプです。

計画性の無さが遺憾なく発揮されていますね。

音の祭典ポタフェスばかりは、周到な用意をしたいものだなと思っております。

いかがお過ごしでしょうか。

 

 


 

 

さあ、一週間に渡って続いてきた、

ポタフェス2016東京のカウントダウンブログ。

 

【ポタフェス2016東京】ポタフェスの歴史を振り返ってみる【あと10日】

【ポタフェス2016東京】ポタフェスの歴史を振り返ってみるパート2!【あと9日】

【ポタフェス2016東京】ポタフェス開催日に発売する商品まとめ!【あと8日】

【ポタフェス2016東京】当日の会場イベントをご紹介!【あと7日!】

【ポタフェス2016東京】会場までの道のり!いざ秋葉原へ!【あと6日!】

【ポタフェス2016東京】当日出展の商品のご紹介と注意点【あと5日!】

【ポタフェス2016東京】会場マップ、出展ブランド公開!【あと4日!】

【ポタフェス東京2016】7月16日、17日のカスタムIEMセール情報!!【あと3日】

【ポタフェス東京2016】中古スタッフが当日の動きを妄想【あと2日】

 

それもとうとう……

あと1日です!!

 

緊張しますね! ワクワクしますね!

皆様は遠足の前の日は眠ることが出来ましたか?

僕は眠れない子供でした。今でも何かある日の前は寝付けません。

今日くらいは快眠出来ればいいな。頑張ります。

 

 

そんなわけで、再び登場させて頂きました。

大先生ことクドウです。

 

さて、上記の通り、とうとう明日の7/16(土)、並びに7/17(日)は、

ベルサール秋葉原をドデカくブチ抜いて盛大に開催される……

 

ポタフェス2016東京

potafes2016_tokyo_tophead (1)

7/16(),17() 11:00~18:00

ベルサール秋葉原 B1,1F,2F,3F

入場無料

 

でございます!

4フロアを思いッきりオーディオで埋め尽くすこの二日間、

参加されるメーカー・ブランドも数多くひしめき、

右を見ても左を見ても楽しくて仕方がないことでしょう!

 

 

 

……しかし

何事も「準備」が重要。

もし上手く回れず、不完全燃焼のまま帰ってきてしまっては、

悔いても悔やみきれないというもの。

ここはひとつ、イベントへの情熱を具体的に整え、

ポタフェス完全踏破計画を組んでいこうではありませんか!!

 

 


 

 

Phase.1 ぜひ持っていきたいもの

 

もちものは大事です。

旅行でも、「これを持って来ればよかった!」というもの、

しかも出先ではなかなか代用が効かないものだと、

その場の絶望感もひとしお。涙を飲まずにはいられません。

「あったらいいな」というものを考えていきたいと思います。

 

①プレイヤー

これは「ポタフェスのために良いプレイヤーを用意する」という意味ではありません

お気に入りのプレイヤー」「使い慣れたプレイヤー」でございます。

ハイレゾプレイヤーでも、スマートフォンでも、携帯ゲーム機でも。

普段その音を聴き込んでいるからこそ、新しい製品を試したとき、

その違い、その素晴らしさがより一層浮彫りになって表れるのでございます。

スマートフォンを使っている方はあまり忘れることは無いかと思いますが、

iPodなど、小さなプレイヤーを使っている人は要注意。

もちろん、ブースによって再生機器を用意しているところもありますが、

「ここぞ!」という時にお気に入りの曲を聴けるよう、

しっかり充電してお持ち頂くのがベストですね!

大先生の愛機、AK100mkII。動きがモサモサしてきたのも愛らしいといえば愛らしい。

大先生の愛機、AK100mkII。動きがモサモサしてきたのも愛らしいといえば愛らしい。

 

 

②イヤホン(ヘッドホン)

これも上に同じです。

お気に入りのイヤホン」「使い慣れたイヤホン」を持っていきましょう。

会場には新作プレイヤーも用意されています。

その性能を確かめるのは、もちろん普段使っているイヤホン。

自分のイヤホンの音がここまで変わるのか!」という感動も味わえます!

ぜひ、おひとつカバンに入れてご来場くださいませ!

 

 

③大きめのカバン

各ブースには、製品紹介のパンフレットが多く置かれています。

その場で試聴した製品のパンフをもらい、

おうちに帰ってからじっくり吟味するのもオツなもの。

しかし、折りたたんだりクシャクシャになってしまうと、

なんとなくもったいない気持ちになってしまいます。

IMG_5169

また、会場には物販ブースがございます。

その場で衝動買いしたお荷物を手にもって会場を回り、

気づけば「どこかのブースに忘れてきた……!

となってしまえば後の祭り。その絶望たるや測り知れません

なので、ご来場の際には、余裕を持ったサイズのカバンと、

パンフレットを入れるファイルのようなものがあればバッチリですね!

 

 

④上着

現在の予報だと、

7/16(土)の最高気温が27℃

7/17(日)の最高気温は31℃となっております。

北海道育ちの大先生はあわやバターになる勢いですね。

また、今日までの雨が明け、外気は非常に蒸し暑いでしょう。

打って変わって、室内は空調が効いています。

じっくり試聴している間に風邪を引いてしまっては困りますね(´・ω・`)

また、ご来場者数が増えるにつれ、室内の温度も変動していくことと思います。

気軽に温度調節が出来るよう、軽く羽織れるものがあると良いでしょう!

 

 


 

 

Phase.2 ぜひやっておきたいこと

 

ポタフェスに行くうえでやっておきたいこと、

それは「下調べ」! これに尽きます。

旅行に行くとき、観光名所を「るるぶ」とか「まっぷる」で調べるようなもの!

事前知識があると、楽しみ、理解度はより広がるのです!

 

そんなわけで、ポタフェス特設サイトに行ってみましょう。

出展ブランドをまとめたページがございます。

 

出展ブランド | ポタフェス2016 | PORTABLE AUDIO FESTIVAL 2016

 

また「会場MAP」のページでは、

どこのフロアにどのメーカーさんが入っているのか一目でわかります。

 

会場マップ | ポタフェス2016 | PORTABLE AUDIO FESTIVAL 2016

 

ぎっちり詰まったフロアマップはさながら宝箱(トレジャーボックス)のようで、

ありったけの夢をかき集めたくなりますね。ゴールド・ロジャーもびっくりです。

 

気になるメーカーさんがどこにあるか、頭に入れておくと、

当日見逃すことも無くなるでしょう。

じっくりマップとにらめっこして、当日に臨みたいところですね!

 


 

 

さあ、泣いても笑っても、あと1日。

2016年夏のポタフェスもいよいよフィナーレ!

 

ポタフェス2016東京は、

7/16()、7/17(開催!

めいっぱい楽しみましょう!

 

今回のお相手は大先生ことクドウでした!

それでは、また明日!

 

 

 

  

この記事を読んだ人におすすめ