カイヤ

(7/7※スペック、付属品情報追加しました。)

どうも、カイヤです。

 

さて遂にUltimate EarsからUE900S以降の新作のユニバーサルイヤホンが発売となります!!!

UE-RR-min

(※製品版だと内側の赤と青の印字はなくなります。)

あのCapital StudioとUEがコラボして産み落とされたカスタムIEMのUE Reference Remasteredがユニバーサルタイプで発売となります!

◎スペック
入力感度:100 db @ 1mw
周波数特性:5Hz – 25kHz
インピーダンス:35 Ohms @ 1kHz
ドライバー構成(片側):3way,3driver,
遮音性:-26db
入力端子:3.5mm ステレオミニコネクター
付属品:
□シリコンイヤーチップ(XXXS、XXS、XS、S、M、L)1ペアずつ
□クリーニングツール
□アッテネータ
□標準変換プラグ 

 

商品の詳しい仕様については過去のブログをご覧ください。

⇒【じっくり聴いてみた!】Ultimate Ears UE Pro Reference Remastered【真のスタジオリファレンスサウンド!】

 

ブログでも触れていますが音はBAドライバーが3つ入っているとは思えないほど自然な音で広がりもあります。

最近のBA型の音は派手でちょっと合わない。。。。という方に是非聴いて頂きたいです!

hikaku-min

折角なのでカスタムと比較してみました!

hikaku2-min

見た目はほぼほぼ変わらないですね。本当にイヤーピースが付いている位の違いです。

 

音質ですがユニバーサルはとてもフラットでどの帯域も満遍なく出てきます。

カスタム化すると低音の量感や深みが増して高域の量感が若干少なく感じました。定位はやはりカスタムの方が良く、音の輪郭がしっかり見えます。

 

正直 ユニバーサルの方が好みという方もいらっしゃるかと思います。

価格はカスタムの物と同じですが、何より納期を待たずに直ぐに手に入る!

素晴らしいですね。

 

7月16日 (土)発売予定となっております!

初回入荷数少ないので少しでも気になっている方は是非ご予約下さい。

 

試聴機はカスタムの試聴機と同じですので大阪日本橋本店・東京秋葉原カスタムIEM専門店・名古屋大須店にてご用意しております!

 

以上、新製品情報でしたー!

  

この記事を読んだ人におすすめ