100px-ameblo-Distinction-mayo

 

 

好きなモノの良さって、人にはなかなか伝わらないものですよね・・・はぁ・・・

あ、どーも大阪日本橋本店マヨです。

 

誰しもこんな思いを経験しますよね。

そんな折、ふと思い出しました。以前イヤホンにはあまり関心のない友人と美味しいものを食べに行った際に、利き酒セットを注文したときのことを。

 

そう、その頃の私は日本酒をあまり好んでは飲んでいませんでした。

しかし、その良き友人は「日本人として日本酒を飲まないとは何事だ」と積極的に薦めてくるのです。

それはもう積極的に。

 

日本酒の知識が乏しい私は、味わった感想を手持ちのイヤホンに喩えて回答してみました。

当然友人は「こいつは何を言っているんだ!?」という表情。

しかし実際に音を聴いてもらうと「おおぉ、・・・へぇ、なるほどねぇ・・・」とニンマリ。こちらとしては「したり顔」の極みです。

それからというもの、お互いの趣味への理解が深まったわけです。

 

前置きが長くなりましたが・・・ 

 

このたびマヨは思ったのです!!

「あの日の喜びをもっと世に広めたい」

 

そうと決まれば飲みに行こうぜ!ということで、eイヤホン大阪日本橋本店から徒歩10分ほどのとあるお店で完全主観イヤホン談義スタートです。

 

上から1

 

今回、「日本酒」⇒「音」を以下のように考えてみます。

 

①口あたり   甘口 □□■□□ 辛口

②味わい      濃醇 □□■□□ 淡麗

③香り   すっきり □□■□□ 華やか

 

 これらをそれぞれ

 

①バランス   低域 □□■□□ 高域

②音色     迫力 □□■□□ 繊細

③音場     狭い □□■□□ 広い

 

と、置き換えてみます。

 

 

 というわけでまずは一杯目。

梅乃宿 UK-01 (奈良県)

 

①口あたり   甘口 □□□■□ 辛口

②味わい      濃醇 □■□□□ 淡麗

③香り   すっきり □□□■□ 華やか

 

ピリッと辛口。控えめながら旨味がしっかりと広がります。少し酸味があり、日本酒独特の香りがふわりと感じられますね。

味が比較的しっかりしているので、アテにはオクラと炒りじゃこのおひたしを選択。ピリリとした口内がまろやかに整えられますね。

おひたし1

 

 ではでは前述のとおり置き換えてみましょう。

 

①バランス   低域 □□□■□ 高域

②音色     迫力 □■□□□ 繊細

③音場     狭い □□□■□ 広い

 

高域がピリッとしていて、かつ濃厚な迫力があり、音場も広めといえば・・・

 

JVC HA-FX850!!

JVC HA-FX850【ウッドシリーズ最高峰。MMCX着脱コード採用】

木製の振動板とハウジングが奏でる独特な響きが「梅乃宿 UK-01」の香りを表現してくれているような気がします。

 

こちらのFX850、リケーブルも可能なのでついでにオクラのおひたしをケーブルに喩えてみましょう。

 まろやかながらスッキリ感もあり、FX850で使えるケーブルといえば・・・

 

オンソ iect_03_ub3m_120!!

【新製品】onso 3.5ステレオプラグ-MMCX(L/R)イヤホンケーブル1.2m【iect_03_ub3m_120】

梅の宿+オクラのおひたし = HA-FX850+iect_03_ub3m_120

 

ふむふむ。いいね。

 

 

皆さん、ついてきてくださいね?

 

 

はい二杯目。

寫樂 -しゃらく- 純米吟醸 (福島県)

 

①口あたり   甘口 □□□□■ 辛口

②味わい      濃醇 □□□□■ 淡麗

③香り   すっきり □□□■□ 華やか

 

口に含んだ瞬間は「超スッキリ淡麗」といった印象。アルコール感もあまり強くなく、スイスイ飲めてしまいます。

しかし、飲み込んだ後にはしっかりと日本酒らしい旨みと香りを感じることができます。

夏場にキュッと冷やして飲みたいですね。

 

これも置き換え。

①バランス   低域 □□□□■ 高域

②音色     迫力 □□□□■ 繊細

③音場     狭い □□□■□ 広い

 

この感じはもう、アレですね。

 

オンキヨー E700M!!(イメージ的にホワイトモデル)

ONKYO E700MW ホワイト 【ハイレゾ対応!カナル型セミオープンイヤホン!】

 

これはもう迷うことなくE700Mですね。どこまでもクリア、繊細で美しい高域、音楽の旨みを表現する必要量の低域。

リケーブルはできませんが、単体でも完成されている感があります。

爽やかなサウンドは暑い季節のサラッと聴きにもってこいではないでしょうか。

 

 

 気分良くなってきた!三杯目!!

安芸虎 -あきとら- (高知県)

 

①口あたり   甘口 □■□□□ 辛口

②味わい      濃醇 □■□□□ 淡麗

③香り   すっきり □□□■□ 華やか

 

これはガツンとしっかりタイプですね。味も濃く、甘めで、舌にグイグイと攻め込んでくるような感覚です。

平面的に攻めてくるというよりは舌の各部で分離よくしっかり味わえるという感じです。

この感じ、どこかで・・・

少し甘さが残る印象があるので、アテにはこちらの「長芋の山葵昆布和え」を選択。

長芋の山葵昆布和え1

ピリッと爽快な中に昆布の旨みが効いていてこのお酒にとても合います。

 

ではではこちらも置き換え。

 

①バランス   低域 □■□□□ 高域

②音色     迫力 □■□□□ 繊細

③音場     狭い □□□■□ 広い

 

これは・・・ HUM Pristine-Reference (Universal fit)!!

【新商品】HUM Pristine-Reference (Universal fit)

 

私の愛機でもあるHUM Pristine-Reference (Universal fit)

全体的に高解像度でフラットなバランスですが、非常に音圧が高くボーカルがグイグイと耳に入ってくる独特な音作りのイヤホンです。

こちらもリケーブル可能となっているため、アテの「長芋の山葵昆布和え」をケーブル化してみましょう。

低域の音圧と高域の伸びをプラスできる2pinケーブルといえば・・・

EFFECT AUDIO Thor Silver cable!!

EFFECT AUDIO Thor Silver cable【3.5mmステレオミニ / カスタムIEM 2pin】

 

中域の音圧が際立つイヤホンのため、このケーブルとの組み合わせはなかなかのもの。

 

安芸虎+長芋の山葵昆布和え = HUM Pristine-Reference+EFFECT AUDIO Thor Silver cable

 

うむ。これもいいね。

 

 

たのしくなってきた!四杯目!!

 

・・・と行きたいところですが、そろそろお腹もふくらんできたので今日はこのあたりでお開きにしようと思います。

 

今回は日本酒とイヤホンでしたが、「自分が好きなモノ」を「相手が好きなモノ」に喩えることから始まる理解の輪、なかなか奥が深いです。

まずは一度オーディオ仲間の方々と盛り上がってみてはいかがでしょうか!!

 

以上、ごきげんさんのマヨがお送り致しました!!

 

 

 

 

↓店舗案内↓

マヨ
大阪日本橋本店 マヨです!! 低価格帯から高価格帯までいろいろ使ってます。メインはEMPIRE EARS ZEUS-R(CIEM)。ポタアンやケーブルもとっかえひっかえいろいろ聴いています。お酒大好き。
  

この記事を読んだ人におすすめ