はまちゃん

大阪日本橋本店のはまちゃんです!

今日は秋葉原店にお邪魔しています!昨日は渋谷TSUTAYA店にも、お邪魔してきました!渋谷いいですね!また行きたいなー!

 

さて、本日は秋葉原店からブログの更新です!

 

先日ご予約を開始いたしました、

BA型2基×D型2基のハイブリッドイヤホン、

DUNU-TOPSOUND

DN-2002

なんと、e☆イヤホンにて先行発売!なのです!

発売は2016年425日予定!

今回は、発売前に実機に触れさせていただく機会を頂きましたので、レビューレポートしちゃいます!

DUNU-TOPSOUND DN-2002

dn-2002

 

 

 

スペック

spec

このイヤホン、DN-2002は2つのダイナミックドライバーと2つのバランスドアーマチュアドライバーで構成されたハイブリッド型のイヤホンです。通常皆さんがよく目にする、プレイヤーの付属品イヤホンは、ダイナミック型が1つ搭載されているものが多いと思います。

driver

本体に近い側、円盤のような金属パーツが2枚見えますね?これがダイナミックドライバです。その次に四角い箱のような小さなパーツが2つ並んでいます。これがバランスドアーマチュアドライバーです。イメージとしてはスピーカーに低音を担当するウーハー、高音を担当するツイーターが搭載されているような感じです。

抵抗値、インピーダンスは低めの10Ω、iPhoneやスマートホンのような出力の大きくないプレイヤーでも十分に音量がとれる設計になっています。コネクターがMMCXとなっていまして、ケーブルが着脱できるのですが、、、。

 

 

リケーブルに関して

plug
DN-2002のイヤホン本体のケーブル口にはMMCXの回転を防止するような突起が付いています。ケーブル側にもそれに対応するくぼみがあります。メーカー純正のケーブルは接続が安定しますが、他社製のMMCXケーブルが使用できません。使用できるのか実験してみましたが、対応するケーブルを見つけられませんでした。MMCXのカバー部分がぶつかってしまって装着できないです。惜しいですね。気軽にリケーブルして音質を変えたり、バランスケーブルに変えることが出来ないようです。※もし他社製のケーブルで使用可能なものがありましたら是非教えてください!

 

重要なフィット感

eartip

最近人気のいイヤーピース、スピンフィットが付属しています!これはうれしい。安定した人気のある低反発素材のイヤーピース、コンプライも付属していました。至れり付くせりのアクセサリです。スピンフィットはくねくねと頭が動くイヤーピースで、より深い装着が可能になります。ちょっと癖がありますので、良い音がちょうど鳴るポイントを見つけて装着してみてください。気に入らなければ通常のシリコンイヤピースも付属しております。個人的にはより高いフィット感を得るためにスピンフィットに挑戦して頂きたいですね!

earfook

耳掛け装着(シュア掛け)も可能です。やや本体が出っ張った形ですので、個人的には安定感を持たせるために耳掛け装着をオススメします。

 

 

音のキャラクター

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

試聴環境、プレイヤーはiPhone6です。アンプは使いませんでした。

試聴曲:UA×菊地成孔 cure jazz 【Over the rainbow】 【Honeys and scorpions】

ダイナミックらしい音の厚みを感じます。体で感じるような空気の押し出し方です。ライブ感があってグッ!と来ますね。残響音に独特の響きがあり、音楽の世界観に没頭出来るサウンドだと思います。空間系の音の処理、自然なリバーブをじっくり味わえました。しっとりとした中高音でボーカルも気持ちがいい。低音と中高音の分離感がいいですね。低音がゴリゴリに主張してくるのではなく、音の住み分けが出来ていると思います。声、ウッドベース、ピアノ、サクソフォン、それぞれのよさを生々しく感じられますね。

 

試聴曲:Jusqu’à Grand-Père dansez 【黒い瞳】

生の楽器を聴きたい、という人にはオススメだなと強く感じます。D2基+BA2基の強みでしょうか?人間の感覚的に聞こえやすい部分のサウンドがとても濃密です。フレンドリーなサウンドチューニング。ギターとバイオリンのデュオの音源でもその強みは存分に発揮されています。一弦一弦にリアリティを感じたいお客様にも是非聴いていただきたい。ホロウボディの低音が気持ちよく響いているからこそ、フレーズが生きてくるのでしょうね。

 

試聴曲:Body I Shall Die Here 【Hail To Thee, Everlasting Pain】

超極端な低音音楽にも粘り強く対応してくれる。低音主体の音楽となると、どうしても苦手な分野が露呈してしまうものなんですが、DN-2002はなかなかに優秀。えぐいコアな音源から、清楚な音源まで対応できます。途中、ちょっとだけマックス・リヒターを聴いてみました。オーケストラ編成のような、低音の深い壮大な楽曲との相性がいいと思いました。気分いいです!


いかがでしょうか!?

発売は2016年425日予定!

是非ともご予約ください!

 

 

以上!

大阪日本橋本店からはまちゃんがご案内いたしました!

ツイッターやってまーす!お気軽にフォローしてくださいませー!

 

店舗案内☆

大阪日本橋本店

東京秋葉原店

東京カスタムIEM専門店

SHIBUYA TSUTAYA店

名古屋大須店

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務! 身長180cm! 髪の毛は伸ばして寄付する、 へアドネーションしてます! PR担当!SNS・Youtube・ブログ等々です! バンドマンで2017年11月現在はベーシストとして関西で活動中! ベースボーカルもしてます! あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆ 【Youtube】 チャンネル https://www.youtube.com/user/eearphone 【sixteencoins】ってバンドやってます! HP http://sound.jp/sixteencoins/ 音源はこちら! Cry baby 小さな彼女とガラス越しのあの子 - EP
  

この記事を読んだ人におすすめ