さやバナー

はろーん。

シンガポールよりお届けしております!

自称マーライオンナイトサファリ部部長さぁやです。

image (3)

 

今回私とガッキーはEFFECT AUDIOのオフィス兼ラボにお邪魔してきましたー!

image (22)

EFEECT AUDIOとは?

EFFECT AUDIOとは、プロフェショナルでクリエイティブなオーディオスタジオとして2009年に設立されたケーブルメーカーです。
長年の努力を通して、Hi-fiファンにハイエンドケーブルとしてよく知られ、熱心なファンを増やし続けています。
現在は最新技術を導入するため研究開発はシンガポールに、生産は中国を拠点とし、最先端技術の製造とプロのエンジニアにより最高クラスの“品質”と“価値”を全てのHi-Fiファンに提供し続けています。

 現在は生産拠点は他に移っていて、ここではハイエンドのMarsのみを制作しているとのこと。

ででーん。

 image (19)

e☆イヤホンでもおなじみ!

Thor CopperやThor Silver、そしてMarsのケーブルがずらり。

image (17)

そして!今回のCanJamで発表されたこちらのケーブル!

image (33)
その名もHeritage Seriesの″LEONIDAS(レオニダス)”

image (20)

とっても柔らかく美しいこのケーブルをe☆イヤホンのドクター、ガッキーが作らせてもらえることに!

Effect AudioのSuyangと我らがドクターガッキー、この2人のケーブル職人は言語の壁を越え,それはもう楽しそうにケーブル作りに没頭!

image (28)

image (25)

image 

特別に試作品のYスプリッター(分岐パーツ)も使って制作させてもらえました!

まだEffect Audioでも使ったことのない試作品なのだとか。カーボンがかっこいい!

image (27)

 こちらが完成品!

image (23)

 (左:Dr.ガッキースペシャルエディションLeonidas  右:EffectAudio SuyangのLeonidas)

【ガッキーレビュー】

この新しいシリーズは音もさることながらケーブルの構成も違います!
今までのシリーズは撚り線一本のを4つ編みしている構成だったのですが
leonidasは一本のケーブルの中に7本の撚り線(超極細線7本×7本=49本!!)
を撚るような形で構成されていて7本のうち2本がMARSと同じ(leonidasのほうの金メッキより線の方がおそらく細いです)金メッキ銀撚り線、5本が銀撚り線。
そのケーブルを4つ編み仕様になっています。
ということは超極細高純度銀線140本+超極細金メッキ銀線56本=196本と高密度のケーブルですね!
あまりほかのメーカーでも見ない構成です!!撚り撚り線ってところですね♪(わかりづらくてすいません、、、。汗)
被膜がMARSと同じ×超極細撚り線構成のためいままでに無いほどの非常に柔らかく取り回しが良いケーブル!!
見た目も撚り線を撚って構成されていて金メッキ撚り線をくっつけて撚っているので金色のラインが入っていて少し高級感が!

image (32)
肝心な音質なのですが非常に明快でメリハリがありスピード感溢れるような印象でした!高域もスパイスが入っているようにビビッ!!と来るのですが
刺さるような感じはありません。金メッキ銀線を入れて調整しているのでしょう!
MARSとはまた違う傾向でどちらかというとThor Silver寄りな印象ですかね。
広がり、立体感も簡単に感じ取ることが出来るような大変よくできたケーブルだと思います!!すごくおススメ!!!

 

日本に入ってくるのはまだ先ですが、発売日が待ち遠しいですね♪

以上、さぁやがお届けしました!

ツイッターやってます!お気軽にフォローしてくださいませー!(●´Å`)ノ

@eear_saya

@eear_gacky

さらばい!

 

 

 

さぁや
アサヒスーパードライ派、さぁやです。
  

この記事を読んだ人におすすめ