ブログバナー写真

 

 

 

はじめまして。

名古屋大須店新品担当スタッフのまめと申します。
苗字が遠藤だからであって、決して小さいからではありません。

 

まめとポタアン

 

00年代あたりの邦楽ロックが好きです。
スーパーカー、アジカン、バンプ、GO!GO!7188、ナンバーガール
くるり、東京事変、ART-SCHOOL、クラムボン etc.

 

特にSyrup16gチャットモンチーは大好きです・・・!!!
チャットモンチーのファン暦は10年ほどだったりします。

 

ドリームポップやシューゲイザーも最近好きで

Luminous Orange、Asobi Seksu、Bertoia、matryoshka

me in grasshopper、死んだ僕の彼女、少女スキップ、溶けない名前

などもはまっております。。。

 

その他、青緑色とくらげとうさぎとプッチンプリンが好きです。

画像は私のアイドル、うさ です。

うさ

 

 

私の愛機を紹介します。

ヘッドホン:B&W P7(ちゃっかりリケーブルしてます)

イヤホン:SHURE SE535

プレイヤー:COWON PLENUE M

 愛機

 

eイヤホンに入ってまだ3ヶ月弱ですが完璧にオーディオ沼

ハマっています・・・ズブズブ。。。 

 

 

さてさて本題です。
今回のタイトルは【Lightning to USBで繋げられるポタアン特集】です!

lightning to USB

 

eイヤホンに入るまでポタアンという存在を知らなかった私は
ポタアン」といわれるたびに『はて、なにかの呪文か?(´・ω・`)』
と心の中で思っていました・・・。

 

このブログを通してポタアンについて私自身理解を深められたらと思いますし
オーディオに興味があって、ポタアンデビューを考えていらっしゃる方の
背中を押すことが出来たらいいなと思います。

長くなりましたが、宜しければこのままお付き合いくださいませ。

 

 

 

ポタアンとは・・・

ポータブルヘッドホンアンプを略したもので

一言でいうと音を良くしたり味付けをしてくれるアイテムです!

持ち運びできるよう、充電式や電池式が主流となっています。

 

iPhoneLightning to USBDAC内臓ポタアンヘッドホン、イヤホン

の音の通り道はこのような感じです。

 

音の通り道

 

 

今回はダイナミック型のSHURE SE215SPE-A

バランスドアーマチュア型のUltimate Ears UE900s

ハイブリッド型のUnique Melody MAVERICKで試聴したいと思います。

 

SE215

 

UE900s

 

MAVERICK

 

 

 

 

私が試聴の際使用した曲はこちらです!!

ロック Killing In The Name /Rage Against The Machine

ジャズ Moonlight Serenade /The New Glenn Miller Orchestra

クラシック 練習曲ハ短調Op.10-12「革命のエチュード」/ショパン

女性ボーカル ボーイフレンド/aiko

男性ボーカル ダイヤモンド /BUMP OF CHICKEN

アニソン snow halation /µ’s

 

 

 

 

 

 logitec LHP-AHR192

Lightning接続のDAC内蔵型ポータブルヘッドホンアンプです。ハイレゾ音源も再生可能です。

iPhoneやipadなどに直接差し込むだけでアンプとして使えます。

 

ロジテック

 

ロック    ★★★★☆ 

ジャズ    ★★★★☆

クラシック  ★★★☆☆

女性ボーカル ★★★★☆

男性ボーカル ★★★☆☆

アニソン   ★★★★☆

 

【感想】

SE215SPE-A ロック◎

 ベースやギターに厚みが出て、低域が強くなりました。

 しかし、高域もしっかり伸びてボーカルも前に出てきた印象です。

 ただ高域がとても伸びるので、サ行など時々刺さるところも・・・。

 全体的にボヤついていた部分がはっきりとした感じですが

 男性ボーカルなど中域は伸び悩む感じです。

UE900s ジャズ◎

 アタックが弱いところ、強いところなど音のメリハリがとてもよく分かります。

 SE215SPE-Aでは全体的に音がドッと前に出るような感じでしたが

 こちらは楽器のビブラート音さえも分かるくらい繊細さがありつつ

 その上特に高域がよく伸びる感じです。しかし伸びすぎてサ行がよく刺さります。

 低域は程よく強くなった印象です。

Unique Melody MAVERICK 女性ボーカル◎

 低域が心地よいぐらいに強くなります。高域にはUE900sよりも厚みがでて

 サ行など刺さっていた部分が柔らかくなり刺さらなくなりました。

 聴いていて疲れないぐらいにそれぞれ味付けされているので

 全体的な聴きやすさが増しました。

 

【総括】

  高域がとても伸びます。全体的に女性ボーカルには合うと思います。

 低域も少し増しますが中域には弱いのかもしれません。

 

 

 

 

 

 ONKYO DAC-HA200

DAC内蔵型ポータブルヘッドホンアンプです。ステレオミニ、光ミニ端子、PCやスマートフォンとの接続を可能にするUSB端子がついています。ハイレゾ音源も再生可能です。

ONKYO DAC-HA200

ロック    ★★★☆☆

ジャズ    ★★★★☆

クラシック  ★★★★★

女性ボーカル ★★★☆☆

男性ボーカル ★★★★☆

アニソン   ★★★★☆

 

【感想】

SE215SPE-A ジャズ◎

 高域は程よく伸びますが中低域は弱くなった印象です。

 全体的な透明感が増してツヤ感が出ました。

 女性ボーカルやジャズ、クラシックと相性がいい感じです。

UE900s クラシック◎

 高域に厚みは足りないものの、中域はとてもなめらかです。

 全体的に迫力は足りない感じですが、細かい音がキレイに聴こえます。

Unique Melody MAVERICK アニソン◎

 高域にも少し厚みが出て、厚めのまま伸びるので物足りなさがなくなりました。

 ボーカルが前に少し出た感じですがBGMは少し小さめです。

 

【総括】

 全体的にツヤ感が増すような感じです。

 明るくなるとか、迫力が増すとかではなく透明感が増すようなポタアンです。

 クラッシックやジャズにはとても相性が合うかもしれません。

 

 

 

 

 

VentureCraft SounDroid VANTAM

2.5mm4極バランス出力に対応しているDAC内蔵型ポータブルヘッドホンアンプです。

中古で3万円ぐらいで買えちゃうかも・・・?

バンタム

ロック    ★★★★☆ 

ジャズ    ★★★★☆

クラシック  ★★★★☆

女性ボーカル ★★★☆☆

男性ボーカル ★★★★☆

アニソン   ★★★☆☆

 

【感想】

SE215SPE-A 男性ボーカル◎

 ボーカルの声がぐっと前に出ます。(特に男性ボーカル)

 中域がしっかりでるのでスネアやベースがくっきりした感じです。

 高域や低域は気持ちいいぐらいに出るので

 さまざまなジャンルにピッタリ合いそうです。

 

UE900s ジャズ◎

 高域よりになります。繊細さや透明感が出た感じです。ただ、女性ボーカルや

 アニソンでは高域が伸びすぎて個人的に違和感を感じました。

 

Unique Melody MAVERICK クラシック◎

 中域と低域がUE900sより増して、1音1音に重みが出ました。

 ボーカルとBGMとのバランスがよくなりました。

 高域にもちょうどいい厚みが出ました。

 

【総括】

 メリハリが出て、ボーカルもグッと前に出てきます。

 中域が増すのでスネアやベースがくっきりとします。

 高域、低域も程よく増すので色々なジャンルに合うのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

OPPO HA-2

軽量かつコンパクトなボディなDAC内蔵型ポータブルヘッドホンアンプ。

USB入力時に約7時間の連続再生が可能です。

HA-2

ロック    ★★★★☆ 

ジャズ    ★★★★☆

クラシック  ★★★★★

女性ボーカル ★★★★☆

男性ボーカル ★★★★★

アニソン   ★★★★☆

 

【感想】

SE215SPE-A ジャズ◎

 スネアのアタック感が足りないなど、

 伸びはあるもののメリハリが高域に足りない気がします。

 低域は輪郭はっきりと結構出る感じです。

 

UE900s クラシック◎

 高域がとても軽くてサラサラとしています。

 中域の厚みは増して少しパワフルになりました。

 ボーカルとBGMのバランスがとても良い感じです。

 低域は程よいぐらいに出ます。

 

Unique Melody MAVERICK 男性ボーカル◎

 低音もしっかり出た感じです。

 UE900sよりも高音に厚みが少し出て

 中域も更にパワフルになってメリハリも出ました。

 

【総括】

 色々なジャンルをそれぞれ「良い音」「聴きやすい音」にしてくれる

 ポタアンだと思います。どこかが足りなくてもどこかがそれを

 カバーしてくれるような優等生ポタアンです。

 

 

 

 

 

SONY PHA-2

iPhone、iPodなどとのデジタル接続に対応しています。

ハイレゾ対応ポータブルヘッドホンアンプです。

 

PHA-2

ロック    ★★★★☆ 

ジャズ    ★★★★★

クラシック  ★★★★☆

女性ボーカル ★★★☆☆

男性ボーカル ★★★★☆

アニソン   ★★★★☆

【感想】

SE215SPE-A ロック◎

 低域が増してロックなどに相性ピッタリでした。

 迫力が増しますが、高域はそこまで伸びませんでした。

 男性ボーカルは少しくもっている感じです。

 

UE900s クラシック◎

 高域が少し軽めになり低域も減りました。

 SE215SPE-Aではくもっていた男性ボーカルも

 前に出てきてはっきりしました。

 

Unique Melody MAVERICK ジャズ◎

 低域が重たくてその分高域がつぶれているような印象でした。

 しかしジャズなどではバランスがよく響きが綺麗でした。

 

【総括】

 どちらかというと低音めのポタアンです。音圧があります。

 高域も気持ちよく伸びて、BA型にすると高域がちょうどいい感じになりました。

 

 

 

 

 

【まとめ】

全体的にダイナミック型で聴き分ける方が音の違いは分かりやすかったです。

BA型にするとイヤホンにもよるかもしれませんが高音よりになったり、高音が軽めになることが多かったです。ハイブリッド型にするとダイナミック型でキツいなと思っていたところと、BA型で物足りないなと思っていたところがちょうどよくなるということがありました。同じイヤホンでも、ダイナミック型、BA型、ハイブリッド型など、構造が違うことによって聴こえ方はまるで違うので皆さんも是非試してみてくださいね。

 

 

 

~番外編~

ポタアンについての記事を書いていたら興味が沸いてきて

愛機のPLENUE Mに合うポタアンが気になってしまいました・・・

イヤホンはずっと欲しいと思っているIE800で色々聴いてみた結果

一番好みだった組み合わせはこちら!!

 バンタム プレニュー IE800

 

 ・COWON PLENUE M

 ・VentureCraft SounDroid VANTAM Limited

 ・SENNHEISER IE800

 

PLENUE Mで高音がもやっとするなと思っていた部分がとてもクリアになり

伸びがとても良くなりました音が繊細になって細かい音まで優しく響きます

女性ボーカルを聴くにはとても相性のいい組み合わせを見つけてしまいました!

 

気になる方は是非お試しくださいませ。

 

長々としたブログに最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

次の愛機紹介の時には上記の組み合わせも入ってるかも・・・?\(*T▽T*)/←

 

 

以上、オーディオ沼にまんまとハマりつつある(?)

 

名古屋大須店  まめ  がお送りしました。

 

twitter ID: (@eear_mame)

 

よかったらフォローよろしくお願いしますm(。・ω・。)m

 

  

この記事を読んだ人におすすめ