ブログバナー_つっち

おはこんばんはっ!お久しぶりのつっちです!

最近また寒くなってマフラーをとうとう出してしまいました・・・。

ヘッドホン×マフラーの組み合わせって結構やばいと思うのは

私だけではないはず・・・ぬっくぬっく(*´ω`*)

 

さて今回の内容なのですが。

私のTwitter(@eear_tsucchi)でご存知の方は居ると思いますが
12月6日、静岡エコパアリーナでUVERworldのライブに行ってきました!
 1210
いや、もう。最高でした。
今回のツアーライブでは過去を振り返ろうというテーマ+結成15周年という事で
昔の曲がほとんど!
初めて聴く曲もすごくあってとても新鮮な気持ちで聴いてました。
周りも気にせず暴れまくった結果・・・。
 
身体バキバキ・・・。
足には無数の痣・・・。
 
毎回の事なのですが・・・あはあ(;・∀・)
でもいいんです!幸せな痛みだからいいのっ!!!(持論)
 
またライブに行けなかった人も今はライブ音源という
日常でも楽しませてくれるもの良いですよね。
そこで思ったことが一つあります。
 
どうせなら毎日ライブ会場みたいな臨場感で
音楽を楽しみたいじゃないのっ!!!
という事で今回はこちら!
 
 
「ライブ音源聴くならコレ!イヤホン3種類紹介!」
 
をやっていこうと思います。
今回私が聴いたのは2014年7月5日に行われた
UVERworld京セラドームのライブ音源です。
 
 
まずはこれ!
1210.5
 

 
このイヤホンを聴いた時にまず思ったのは。
こんなに声って近くで感じることが出来るんだ・・・。ってこと。
とにかく近い!そして声が消える音まで忠実に再現してくれます。
UVERworldのバラード曲
「THE OVER」「7日目の決意」を聴いてみました。
奥行きがあり表現豊かなイヤホンはfinalの中では一番と感じました。
臨場感にプラスして声が近く感じちゃう!
もうライブ会場にいると勘違いしてしまう程の
再現力を持ったイヤホンです。
 
では次!ででんっ!
1210.3

 
 
こちらはアップテンポや激しい曲を聴くのにオススメなイヤホンです。
「7th trigger」「IMPACT」「ace of ace」を聴いてみましたが

音の響きと広がりが綺麗でその透き通った音色に心奪われてしまいます。

重低音や高音がはっきり分かれるイヤホンではなく
全体的にバランスが良い音を届けてくれます。
盛り上がる曲をこのイヤホンで聴いちゃうと・・・
暴れたくなるうぅぅぅぅっっ!!!!
もう首振っちゃいそうに・・・おっと。
 

そしてラストはコチラ!!

1210.2

 

UVERworldに限らずライブの途中に楽器の打ち込み系(通称SE)と

呼ばれるものがあるのですが、このイヤホンがとても合うんです。

このイヤホンで聴いたのは

「energy」「UNKNOWN ORCHESTRA」「Massive」←これがSE

どの曲も楽器の音が響きます。

野太いサウンドが特徴的でベースラインがとても聴き取りやすいです。

この紹介した3曲はベースが響く曲になっているのですが、どの音も邪魔せず音を届けてくれるのです。

 

という事でいかがだったでしょうか。

UVERworld大好きつっちが送りましたライブ音源聴くならこれ!

全ての商品、もちろんイーイヤ全店でご試聴可能ですよ♪

個人的に好きなアーティストを紹介したので他のアーティストのライブ音源は

どのイヤホンが合うの??と疑問に思った方!!

是非e☆イヤホンまでご来店くださいませ(b’v`●)

  

この記事を読んだ人におすすめ