りょう太 - バナー

皆さんおはこんばんちはー(。・ω・)ノ゙

e☆イヤホンのりょう太です!

 

はオルフェウスを知っているか?

昔のオルフェウス-min

 

Orpheus(オルフェウス)とは

90年代初頭、「コスト度外視で最高のヘッドホンを作る」ことをコンセプトに開発されたHE90(ヘッドホン)とHEV90(真空管ヘッドホンアンプ)のシステム、それがOrpheusです。300台限定で販売され、現在のレートで約200万円。とてつもなくレアな品で、音を聴く機会もほとんどありませんでした。

Orpheusの語源はギリシア神話に登場する吟遊詩人の名前から。

 

 

そんなOrpheusにまさかの新型が…!

Orpheus_eng_1600_675-min

新「Orpheus」発表。

11月3日、Orpheusに新型が発表されました。

◼︎リンク:ゼンハイザージャパン株式会社 | SENNHEISER プレスリリース

◼︎リンク:Sennheiser Orpheus -(海外公式)

 

 

リリース文より抜粋。

2015年11月3日ヴェデマーク発:世界最高のヘッドホン「伝説のOrpheus」の後継モデルの完成により、ゼンハイザーは比類なきオーディオ体験をもたらす新たなハイエンドヘッドホンを世に送り出します。エレクトロスタティック型となるヘッドホンシステムHE 1060 / HEV 1060は、最も革新的なテクノロジーと厳選された最高級素材、最高品質のクラフトマンシップの完璧な融合。価格にふさわしいマスターピースとなっています。2016年よりドイツでハンドクラフトされるHE 1060 / HEV 1060の販売価格は、約5万ユーロを予定しています。

約5万ユーロと言うと、現在のレートで約660万円…アンビリバボー。

 

orpheus-product-sennheiser-min

ヘッドホンを内蔵するケースと一体化したアンプシステム。アンプのハウジングは何と大理石でできています。

 

 

 

Headphones_RGB_red-min

エレクトロスタティック型ヘッドホンHE1060

 

Amplifier_RGB_red_edit-min

真空管アンプとトランジスターアンプの長所を融合したDAC/アンプHEV1060

 

新型Orpheusの開発には、ゼンハイザーのエキスパートが10年の歳月をかけ、旧Orpheusを凌駕した世界最高のヘッドホンを生み出すことに成功したとされています。早く聴いてみたいなぁ…

 

 

はもう、見たことだけならありました。

10月8日に開催されたゼンハイザーの70周年記念パーティーの会場に展示されていた謎のヘッドホン、それが新型Orpheusだったのです…。

 

 

電源を入れるとヘッドホン格納ケースの扉が自動で開き、真空管が飛び出すギミックを搭載。これにはシビれましたね…。

 

 

誰でも買えると言う金額ではないだけに、せめて音だけでも聴きたくなるところですが日本に入ってくるのはいつ頃になるのでしょうか。

 

 

外の特設サイトがすごいです。

◼︎リンク:Sennheiser Orpheus -(海外公式)

 

おそらく「えっ」となるはず。お時間あればこちらもぜひご覧ください。

 

 

  

この記事を読んだ人におすすめ