ハイエンドポータブルDACとなるH7が発売!レザーケースも同時発売


 

どうもです!e☆イヤホンPRスタッフのひらしーです!

 

 

今回ご紹介するのは『SHANLING』から発売されるハイエンドポータブルDAC『H7』と『H7 専用レザーケース』です!

 

 

 

SHANLING 『H7

H7 ブラック

H7 ブラック

H7 チタニウム

H7 チタニウム

▼SHANLING H7 e☆イヤホンweb本店価格 ¥108,900(税込)

 

 

 

H7の特徴

  • ハイエンドに相応しいビルドデザイン
  • ローカルファイル再生機能を搭載
  • APPコントロールでリモートコントロールに対応
  • 新フラッグシップAKM DACチップ「AK4499EX + AK4191EQ」を採用
  • 高い技術を活かしたアンプ回路
  • 豊富な出力端子 幅広い機器との互換性を確保
  • Bluetooth Ver5.0へ対応 ワイヤレスサウンドも高品質に

 

 

 

ハイエンドに相応しいビルドデザイン

H7は34年以上に渡ってポータブルからホームオーディオに至るまで、ハイクオリティなオーディオ機器をつくり続けたSHANLINGの技術を踏襲し開発・設計された、ハイエンドに相応しい多彩な機能を備えたポータブルDAC/AMPです。航空機グレードのアルミニウムシェルを採用し、シェル側面をラウンド加工することにより手になじむ快適な携帯性を実現しました。コンパクトなディスプレイと二つのダイヤルでスタイリッシュなデザインとシンプルな操作性を確保しました。

 

 

 

ローカルファイル再生機能を搭載

H7は製品背面にMicroSDカードスロットを採用しローカルファイル再生機能を搭載しました。この機能によりケーブルやBluetoothなどの外部接続による音質への影響を受けず、MicroSDカード内データから最高品質の音楽再生を可能としました。H7のハイクオリティなサウンドを余すことなくご体感いただけます。

 

 

 

APPコントロールでリモートコントロールに対応

「Eddict Player」をインストールしたスマートフォンと「SyncLink機能」にてペアリングを行なうことで各種設定や音楽ライブラリへスマートフォンからアクセスしH7に触れずとも手元のスマートフォンから快適なリモートコントロールを実現しました。

 

 

 

新フラッグシップAKM DACチップ「AK4499EX + AK4191EQ」を採用

AKM社の新世代フラッグシップDACチップ「AK4499EX」と「AK4191EQ」にてデジタル部とアナログ部のクロックを完全に切り離すことでノイズレスで高精度な D/A変換を実現しました。このAKM社の新たなソリューションを回路設計に組み込むことで H7 は微細な情報を余すことなく再現し、聴覚上の「透明感」や「静寂感」を昇華させることで生演奏を聴いているかのような音楽体験へと誘います。

 

 

 

高い技術を活かしたアンプ回路

アンプ回路は広帯域・ノイズレスで定評があり、高いダイナミックレンジを誇るTEXAS INSTRUMENTS社製「TPA6120A2」を中心に設計し、優れた高周波特性と温度変化の影響を受けにく、長寿命で高精度な設計で知られるPanasonic社製タンタル・コンデンサと電解紙にシルクの原料となる繊維を採用したELNA社製アルミ電解コンデンサ「SILMIC II」を緻密に調整し採用しました。このアンプ回路により滑らかで温かみがあり、ナチュラルでパワフルなサウンドをへと仕上げました。

 

 

 

豊富な出力端子 幅広い機器との互換性を確保

H7 は6.35mm、4.4mm、3.5mmの3系統のヘッドホン出力を搭載し、Low、Medium、Highの3段階のGain設定を搭載しているため様々なイヤホン・ヘッドホンと最適なボリュームへ導くことが可能です。

シングルエンド出力
最大出力:450mW @32Ω
バランス出力
最大出力:1300mW @32Ω

 

 

 

Bluetooth Ver5.0へ対応 ワイヤレスサウンドも高品質に

H7 はBluetooth Ver5.0へ対応し、Bluetoothレシーバー機能を搭載しています。H7とペアリングすることでスマートフォンやタブレットでの音楽ストリーミングや様々なアプリケーションのサウンドクオリティを手軽に向上させることができます。Android端末では高音質なLDACコーデック、iOS端末ではAACコーデックにて接続が可能です。

 

 

 

製品の仕様

サイズ:142×85×25mm
重量: 352.5g
画面サイズ:1.44インチ モノクロ有機ELディスプレイ
オーディオフォーマット:DSD(“.iso”,”.dsf”,”.dff”) / ISO / DXD / APE / FLAC / WAV / AIFF / AlF
DTS / MP3 / WMA / AAC / OGG / ALAC / MP2 / M4A / AC3 / M3U / M3U8 / OPUS
音声対応形式:最大768kHz / 32bitまでのPCM
最大22.4MHz(DSD512)
ゲイン設定:Low、Medium、High
ストレージ:MicroSDカードスロット×1(2TBまでのMicroSDカード)
DACチップ:AKM AK4499EX + AKM AK4191EQ
デジタルフィルター:6種のデジタルフィルター
Bluetooth バージョン:5.0
Bluetooth コーデック: LDAC / AAC / SBC(受信のみ)

 

RCA出力
出力レベル:2.4Vrms
周波数応答:20Hz – 40kHz(-0.2dB)
THD+N:0.0006%
ダイナミックレンジ:121dB
S/N比:121dB

 

シングルエンド出力
出力レベル
Lowゲイン:28mW @32Ω
Mediumゲイン:112mW @32Ω
Highゲイン:450mW @32Ω
周波数応答:20Hz – 40 kHz(-0.2 dB)
THD+N:0.0009%
チャンネルセパレーション:75dB @32Ω
ダイナミックレンジ:121dB
S/N比:121dB
ノイズフロア:>113 dB(<1.5uV) *Lowゲイン時
出力インピーダンス:<1Ω

 

バランス出力
出力レベル
Lowゲイン:87mW @32Ω
Mediumゲイン:348mW @32Ω
Highゲイン:1300mW @32Ω
周波数応答:20Hz – 40kHz(-0.2dB)
THD+N:0.0007%
チェンネルセパレーション:115dB @ 32Ω
ダイナミックレンジ:123dB
S/N比:123dB
ノイズフロア:>111 dB(<1.5 uV) *Lowゲイン
時出力インピーダンス:<1Ω

メーカー資料より引用

 

 

 

H7 専用レザーケース

▼H7 専用レザーケース e☆イヤホン web本店価格 ¥4,950(税込)

 

 

 

概要

H7 のシンプルでスタイリッシュな質感を妨げぬよう、ケースは衝撃・擦り傷から外装面を保護するPUレザー素材のスリーブタイプを採用しました。ふたつのダイヤルへのアクセスはそのままに操作性を確保し、ケース内側にはベロア調の起毛加工を施し優しく包み込み、上品で滑らかな質感でH7を保護します。

 

 

 


▼SHANLING H7 e☆イヤホンweb本店価格 ¥108,900(税込)

 

▼H7 専用レザーケース e☆イヤホン web本店価格 ¥4,950(税込)

 

 

 

今回ご紹介した『SHANLING H7』はe☆イヤホン全店にて試聴機をご用意する予定でございますのでぜひ店頭にてお試しください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

PRスタッフのひらしーがお送りしました。

 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

Error thrown

Call to undefined function similar_posts()