Astrotecの技術を詰め込んだミドルクラスの集大成「AM850Mk2」登場!

 


 

 

 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

 

今回ご紹介する新製品はこちら!

 

 

 

Astrotec AM850Mk2

 

 

Astrotec AM850Mk2 \22,000-

2022/10/7発売予定!

 

 

 

新開発の10mmDDで高品質なハイレゾサウンドを提供

 

新たに開発された10mmダイナミックドライバーユニットが搭載。このダイナミックドライバーには、日本製の第2世代 LCP(液晶ポリマー)ダイヤフラムが使用されています。

 

Astrotecの長年培ったドライバーチューニング技術により、高域から低域までそれぞれの領域の振動を効果的に抑制し、正確な音の表現を実現されているとのことです。

 

 

 

筐体内のユニット設計と共鳴効果の再設計

 

筐体内側にエッチング技術を用いて、空気の流れを最適化するパターンを設計をされています。これにより音の共鳴を効果を抑え、ダイヤフラムコイルにストレスがかからず最適な動きが可能。よりクリーンなサウンドパフォーマンスが得られるようになりました。

 

またドライバーの耐熱性が向上し、高負荷な状態でも安定した動作が可能となっているとのことです。

 

 

 

交換可能な3種のチューニングノズルによるサウンド調整が可能

 

3 つの異なる形状のノズルが付属しており、独自のサウンドパフォーマンスを持たせており、お好みに合わせたサウンドに調整が可能です。

 

 

Neutral(ブラック):バランスの取れたニュートラルサウンド

Air(ゴールド):高音パフォーマンスが向上。

Tide(グレー):低音レスポンスが向上。

 

 

 

高品質のOFC銀メッキケーブル

 

MMCXコネクタと3.5mmシングルエンドの高純度のOFC銀メッキケーブルを採用。4つ編みのケーブルで、伝送時の信号損失を効果的に低減してくれます。

 

 

 

CNC加工による高精度筐体

 

長年の経験と情報の蓄積から高精度の5軸 CNC マシンを使用し、AM850Mk2 の筐体を作成。大型の筐体ながらフィット感に優れているとのことです。

 

素材には軽量で強度が高い航空グレードのアルミを使用し長時間の利用でも疲れにくい設計となっております。

 

 

 

スペック

ドライバー 10mmダイナミックドライバー(液晶ポリマー)
感度 106dB/mW
インピーダンス 32Ω
再生周波数帯域 5 – 35,000Hz
定格入力 1mW
最大入力 3mW
ケーブル 1.2m MMCX 着脱式 3.5mm シングルエンド 高純度 OFC 銀メッキケーブル

 

 

 


 

Astrotec AM850Mk2 \22,000-

2022/10/7発売予定!

 

 

 

Astrotecの技術を詰め込んだ有線イヤホン!

 

3種のチューニングノズルによってサウンドが自分好みに調節できるのも良いですよね!

 

e☆イヤホンでは試聴機のご用意もございますので、気になる方はぜひご試聴してみてください☆

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。PR部たにみくでした!


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ