Tipsyの新作は大型ダイナミックドライバー搭載で美しいデザインも魅力のイヤホン!


 

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』PR部のバンブーです!

 

今回は中国のイヤホンブランド「Tipsy(ティプシー)」の新製品をご紹介します。「Tipsy」といえば、1ダイナミック構成の「Dunmer」「DunmerS」をはじめ、ハイブリッド構成の「Dunmer Pro」、1BA搭載のエントリーモデル「BLUE AURORA」といった製品がロングセラーとなっているブランドです。

 

 

 

 

 

 

 

Tipsy TTROMSO(トロムセー)

▼Tipsy TTROMSO e☆イヤホンWEB本店価格 ¥12,000‐(税込)

 

 

メーカー:ティプシー
製品名 :トロムセー
 

2/26発売

ご予約受付中!

 

 

Tipsy(深圳市哈音科技有限公司)とは

2017年創業後プロ用カスタムIEMの生産を開始。同時にカスタムIEMをクラウドファウンディングにて一般ユーザーに提供し好評を得る。グループ企業には楽器メーカーやレコーディング/サウンド・エンジニアリングの提供等音楽産業に総合的に関わるグループを抱え、Tipsyはその一部門として活動している。

 

 

主な特徴

12mmの大型ダイナミックドライバー搭載

 

Tipsyブランドは1ダイナミックドライバーのシンプルな構成のイヤホンを中心に展開しておりましたが、今作「TTROMSO(トロムセー)」も同様に1ダイナミックドライバー構成を採用しています。12mmの大型ダイナミックドライバー液晶ポリマー・ダイアフラムの組み合わせによりその圧倒的な解像度を手に入れました。Tipsy Bassとも言える絶妙な低音はそのままに、中高域の解像度をさらに高めました。

 

 

デザイン

 

TTROMSO デザイン

TTROMSO デザイン

 

非常にビビットなノルディックイメージでのデザインで、Tipsyのブランドを体現しています。

 

 

ケーブルについて

 

「単結晶銅+銀メッキ」のケーブルが付属しており、コネクタの端子は「0.78mm/2Pin」を採用しています。2Pinのリケーブルに対応しており、リケーブルによって更なるポテンシャルを発揮することもできますので、ぜひお試しください。

 

 

<製品仕様>

 

DRIVER: 1DD 12mm ダイナミック・ドライバー 液晶ポリマーダイアフラム搭載
FREQUENCY RESPONSE: 20Hz-20000Hz
IMPEDANCE: 24 Ohm @ 1 kHz
SENSITIVITY: 109±3db @ 1 kHz
CABLE: 2core 単結晶銅+シルバープレイテッド 0.78 /2Pinインターフェース

 

 


▼Tipsy TTROMSO e☆イヤホンWEB本店価格 ¥12,000‐(税込)

 

 

2/26発売

ご予約受付中!

 

今回ご紹介した Tipsy「TTROMSO」e☆イヤホン全店で試聴機をご用意する予定です。オーロラのような美しいデザインも魅力のイヤホンなので、ぜひ実物を見て聴いてお確かめください!

 

以上、PR部のバンブーがお送りしました!

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

バンブー
e☆イヤホンPRスタッフのバンブーです!e☆イヤホンに入る前からのオーディオ好き!入社後ずっと買取一筋からPR部へ異動しました。最近はBluetoothレシーバーと電音部とVTuberがマイブームです。
  

この記事を読んだ人におすすめ