最小最軽量オープンイヤー型!ソニーの音響技術を活かした高感度ドライバーユニット

 

 

 

どうも!こんにちは!

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』のまるちゃんでございます!

 

 

耳を塞がないイヤーカフ型イヤホンとして有名且つ人気のambieより、待望の完全ワイヤレスイヤホンが登場しましたのでご紹介致します!

 

ambie AM-TW01

▼ambie AM-TW01 e☆イヤWEB本店価格 ¥15,000-(税込み)

 

 

12月8日(水)発売!

ご予約受付中!

 

 

2017年ごろに登場してから、ワイヤレスイヤホンも登場し、今回初となる完全ワイヤレスイヤホンが発売されました!

”ながら聴き”と言えば、誰しもがambieのイヤホンも思い浮かべるほど人気のメーカーでございます。

 

 

▼有線イヤホンのambieについてとレビュー記事はこちら

耳を塞がないイヤーカフ型イヤホン!ambie(アンビー)を聴いてみた!

 

 

早速、特徴やスペックをご紹介します!

 

主な特徴

最小、最軽量

重さ片耳たった4.2gで、完全ワイヤレスオープンイヤー型イヤホンで最小最軽量を実現しています。

 

 

 

ミニマルに集約した内部構造

  • CVC8.0対応のクリアな通話音質
    風切音や、環境音のノイズを低減する技術CVC8.0対応で、よりクリアな通話が可能です。

  • 誤作動を防止するメカニカルスイッチ
    首元や手が触れやすい部分のため、誤作動防止のためにメカニカルスイッチを採用しています。

  • 高い音響技術を活かしたスピーカー
    ソニーの音響技術を活かした高級度ドライバーユニットで、高レベルな音響性能を発揮するとのことです。
  • 最新型BluetoothチップQCC3040を搭載し機能面を充実
    Qualcomm社の最新型Bluetoothチップ「QCC3040」を搭載し、使用環境に左右されない優れた接続安定性を実現しています。

 

 

 

連続6時間の音楽再生

本体での音楽再生は連続6時間可能で、ケースと併用して約18時間連続再生が可能です。

 

 

 

装着性を追求したデザイン

オープンイヤー型最小最軽量だから、つけていることを忘れてしまう快適さです。イヤカフ型のデザインでアクセサリー感覚で楽しめます。

 

 

 

さまざまなシーンに対応する防水性能

IPX5対応の防水性能を備え、濡れても安心して使用可能で、耳に入れないから蒸れにくく、ランニングなどのスポーツに最適です。

 

 

 

音楽を楽しみながら快適におしゃべり

耳をふさがないから、音楽を楽しみながら会話ができますし、自分の声や呼吸がこもらず快適にお使いいただけます。通話やビデオ会議にぴったりです!

 

 

 

スペック

■連続再生時間:約6時間、充電ケースとの併用で最大18時間使用可能
■本体充電時間:メーカー情報なし
■ドライバー構成:メーカー情報なし
■対応コーデック:SBC, AAC, aptX, aptX Adaptive
■Bluetoothバージョン:Bluetooth標準規格 Ver5.2
■防水:IPX5 ※充電ケースは防水非対応
■対応プロファイル:A2DP, AVRCP, HFP, HSP
■再生周波数帯域:メーカー情報なし
■重量(本体):(本体)片耳約4.2g /(ケース)約25g
■ペアリング済みスマホとの通信距離:最大約10m(Class 2)
■対応コンテンツ保護:SCMS-T
■マルチペアリング:4台 ※マルチポイントには対応しておりません。
■マイク方式:MEMSマイク
■充電方式:USB type-C
■付属品:USB Type-Cケーブル、取扱説明書

 

 


 

▼ambie AM-TW01 e☆イヤWEB本店価格 ¥15,000-(税込み)

 

 

12月8日(水)発売!

ご予約受付中!

全店舗で試聴機をご用意いたします!

 

 

デザインも素敵ですし、耳に負担なく使えるところも魅力で、しかも1万円台とはお買い得です!ぜひご検討ください(*´ω`*)

 

以上まるちゃんでした!

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

まるちゃん
どうも!PR部のまるちゃんです!(*´ω`*) YouTubeチャンネル【eステ】にて毎週生配信。水曜日担当MC。 劇団歴7年、お笑い芸人を目指し漫才コンビを組みライブしていた日々、そして今は街鳴りというバンドでギターボーカルをしています。 愛機はAstell&Kern KANN、Astell&Kern KANN ALPHA、Westone ES60、NUARL N6PROです。音楽は幅広く好きです。憧れの人は明石家さんまさん、ダチョウ俱楽部です。好きなバンドは、Hamp Back、KANA-BOON Twitter:https://twitter.com/eear_maruchan
  

この記事を読んだ人におすすめ