リモートコントロールボタンを搭載し、アナログ、デジタル基板を分ける回路を新規設計

 

 

 

イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのPRスタッフうらやんです。

 

 

今回の記事でご紹介をさせていただくのは、世界中から高い評価を得たスティック型DAC 「PAW S1」の後継機種として開発された「PAW S2」のご紹介です。

 

 

Lotoo PAW S2(パーエスツー)

 

▼Lotoo PAW S2(USB-C)e☆イヤホンWEB本店価格 ¥49,500-(税込)

 

▼Lotoo PAW S2(USB-C/Lightning)e☆イヤホンWEB本店価格 ¥57,200-(税込)

 

 

11月10日(水)発売!

 

 

 

前モデル「PAW S1」からの変更点

 

アナログ基板、デジタル基板を分ける画期的な回路を新規設計

 

「リモートコントロール」機能が追加

 

 

基盤や回路を新規設計することで音質を大幅にグレードアップさせ、リモートコントロール機能により、どこでも使いやすくという利便性もアップしたS2を詳しくご紹介してきましょう!

 

 

 

新たに追加されたリモートコントロール機能

 

PAW S2では新たにリモートコントロールボタンが、音量ボタンの間に追加されています。

 

クリック:再生・停止

ダブルクリック:次の曲を再生

トリプルクリック:一つ前の曲を再生

 

 

 

ハイパフォーマンスかつ高品質なDACチップAKM4377を採用

前モデル「PAW S1」と同じ高性能なDACチップ「AKM4377」を採用しています。スティック型DACアンプというカテゴリをリードするハードウェアを開発し、最高のパフォーマンスを実現するために惜しみなく技術を注ぎ込まれたとのことです。

 

 

 

最先端のDAPアーキテクチャを使用

 

PAW S2は、Lotooが誇るハイエンドDAPシリーズ(PAW Gold Touch、PAW6000)のシステム構造を受け継ぎ、ポケットに入るサイズでハイパワーかつ高音質で音楽を伝送します。

 

 

 

ICの世界のトップメーカー「アナログ・デバイセズ」の
Blackfin DSPを採用

Blackfinは、様々な用途に対して業界最高のパフォーマンスと低消費電力を備えた先進の16/32ビット組み込みプロセッサという理想を実現しています。ソフトウェアの柔軟性と拡張性をパワフルに兼ね備えたBlackfinは、デジタル・オーディオ・システムなどの統合アプリケーションに幅広く採用されています。

 

Lotooは20年以上前からDSPテクノロジーを導入しており、Blackfin DSPを基盤としたオーディオ処理専用のオペレーティングシステムである独自OS「Lotoo OS」を開発し、PAW S2に実装しています。

 

 

 

高度な2枚の8層高密度相互接続プリント基板(HDI PCB)設計

PAW S2のアナログ基板、デジタル基板は、基板を分けることで互いに完全に分離されるよう設計されています。

 

グラウンドで分離された異なる基板にアナログ回路とデジタル回路を配置することで、デジタル信号のノイズがアナログ信号に干渉することを防ぎます。この設計が、干渉を大幅に防ぎ、パフォーマンスを向上させるために機能します。

 

アナログ基板には低ノイズかつ低温度ドリフト0.1%精度金属皮膜抵抗が採用されています。

 

 

 

小さく、堅牢かつ高いパフォーマンス

幅広いテクノロジーを処理するために設計された、業界をリードするパナソニック社製の導電性高分子コンデンサとフィルムコンデンサが採用されています。パフォーマンスを最大化しながら、最も要求の厳しいアプリケーション向けの設計がされています。

 

 

 

スタンドアローンの高精度フェーズロックループ

PAW S2の優れたクロッキングには、統合されたフラクショナルN PLLを備えたプログラム可能なクロックジェネレータICである「AK8142」が使用されています。高精度で、USB及びSRCインターフェースのジッターを除去します。

 

 

 

4.4mm/3.5mmのデュアル出力

 

前モデルと同様に今回の「PAW S2」でも引き続き4.4mmと3.5mmのデュアル出力が搭載されており、アンバランス接続、バランス接続の両方を小型のスティック型アンプで楽しめます。

 

 

 

その他特長まとめ

 

・MQAフルデコード/PCM384/DSD128対応(USB-Cポート)

 

・液晶ディスプレイを含め、全面的な曲面デザインが採用されています。

 

・CNCによる6000系アルミニウム合金削り出し筐体により、外来ノイズの干渉を防止します。

 

新規設計OTGケーブルが採用されています。

 

iOS, Android, Mac/Windows OS, ゲーム機(Xbox, PS5, Switch), その他ハイレゾDAPにてPAW S2を使用可能。

 

・クリップ機能付き専用ホルダー付属

 

 

 

スペック一覧

対応フォーマット:PCM 32K-384KHz DSD64/DSD128、MQAフルデコード
ヘッドホン出力:4.4mmフルバランス、3.5mmシングルエンド

・最大出力
 3.5mm:125mW/ch @32Ω
 4.4mm:150mW/ch @32Ω
・周波数特性
 3.5mm: 20-20KHz:+0/-0.017dB
 4.4mm: 20-20KHz:+0/-0.016dB
・S/N比
 3.5mm: 123dB
 4.4mm: 123dB
・ノイズフロア
 3.5mm: -121dBu
 4.4mm: -119dBu
・THD+N
 Low gain: -109dB (0.0003%)
 High gain: -109dB (0.0003%)
・USBポート:USB Type C
・大きさ:66mm*22mm*13mm
・重量:29.2g

・付属品:USB-C、USB-Cケーブル (6.5cm&80cmの2本) Lightning、USB-Cケーブルバンドルパッケージ:標準パッケージに加え、Lightning -> USB-Cケーブル(6.5cm&80cmの2本)、クリップ機能付き専用ホルダー

詳しいスペック情報等は、Lotoo公式ページへ→http://lotoo.jp/PAWS2_Overview.html

 

 

 

前回モデル「PAW S1」の紹介動画はこちら

※動画内の11:04頃~「PAW S1」が紹介されています。

 

 

 


 

 

 

▼Lotoo PAW S2(USB-C)e☆イヤホンWEB本店価格 ¥49,500-(税込)

▼Lotoo PAW S2(USB-C/Lightning)e☆イヤホンWEB本店価格 ¥57,200-(税込)

 

 

今回ご紹介させて頂いたLotoo 「PAW S2」は11月10日(水)発売です!!

e☆イヤホン全店で試聴機をご用意する予定です。ぜひ一度お試しください。

※試聴機のご用意は、11月中旬の予定です。

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

  

この記事を読んだ人におすすめ