理想的なオーディオ体験の為に作られたトリプルハイブリッド導体のケーブル3種類です

 

 

イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのPRスタッフうらやんです。

 

「audio-technica」から高品位なケーブル3種が登場いたしました!

トリプルハイブリッド導体を採用した電源、RCA、XLRケーブルで明確な音像定位を実現したとのこと。

 

 

audio-technica AT-AC700

▼AT-AC700 0.7m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥46,200‐(税込)

▼AT-AC700 1.3m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥55,000‐(税込)

▼AT-AC700 2.0m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥66,000‐(税込)

 

 

11月12日(金)発売予定!!

 

6N-OFC+PCUHD+HYPER OFCのトリプルハイブリッド導体

 

音の輪郭と高域の伸びを細やかに表現する6N-OFCと、力感のある低域表現と広大な音場を実現するPCUHD。これらに純度99.99%(4N)、酸素含有量10ppm以下の無酸素銅線HYPER OFCを加えて、これまで味わったことのないようなオーディオ空間を体験できます。

 

 

 

Heat Relieve処理により、ケーブル内部の残留応力を除去

導体や製品外観にダメージを与えることなく、絶縁体やPVC シースなど、樹脂に残る残留応力だけを効果的に取り除く高温熱処理をされています。音質傾向はそのままに、情報量などの基本性能をワンランクレベルアップします。つぶれていた音が分離して、一音一音ほぐれることで開放的な音場が広がります

 

 

 

音質に配慮したオリジナル成型プラグ

樹脂成形プラグを採用し、接点部品(ブレード・刃受け)を強固に保持します。がたつきやプラグ内部の空洞共振など、音質に濁りを与える要因を排除することで、音質を向上させています。

 

 

2sq×5芯構造

ホット、コールドは2芯を束ねて4sqでの導体量となります。

 

 

電線中央にエラストマー制振材を採用し、明確な音像定位を実現

ゴムのような弾力性を持ち、外部からの不要振動を熱エネルギーに変換します。ケーブルをしっかり保持しつつ、しなやかで扱いやすさを実現するとともに、音の濁りを排除します。

 

 

 

アルミテープ+HYPER OFC編組シールドの強力2重シールド

外来ノイズを遮断し、S/N比を向上します。

 

 

 

すべての接点部に厚金メッキ処理

音質と耐久性を向上します。

 

 


 

 

 

audio-technica AT-IC700R

 

audio-technica 「AT-IC700R」

 

▼0.7m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥48,400‐(税込)

▼1.3m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥55,000‐(税込)

▼2.0m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥63,800‐(税込)

▼3.0m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥77,000‐(税込)

▼4.0m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥90,200‐(税込)

▼5.0m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥103,400‐(税込)

 

11月12日(金)発売予定!!

 

6N-OFC+PCUHD+HYPER OFCのトリプルハイブリッド導体

音の輪郭と高域の伸びを細やかに表現する6N-OFCと、力感のある低域表現と広大な音場を実現するPCUHD。これらに純度99.99%(4N)、酸素含有量10ppm以下の無酸素銅線HYPER OFCを加え、これまで味わったことのないオーディオ空間を体験できます。

 

 

 

Heat Relieve処理により、ケーブル内部の残留応力を除去

導体や製品外観にダメージを与えることなく、絶縁体やPVCシースなど、樹脂に残る残留応力だけを効果的に取り除く高温熱処理を行っています。音質傾向はそのままに、情報量などの基本性能をワンランクレベルアップします。つぶれていた音が分離して、一音一音ほぐれることで開放的な音場が広がります。

 

 

 

電気的・機械的性能に優れるフッ素樹脂テープ絶縁体

比誘電率と誘電正接が低く、絶縁体として最高クラスの電気特性を誇るフッ素樹脂テープ採用により、信号エネルギーのロスを最小化します。導体に直接スパイラル巻きすることで、通常の押出被覆と比べ、導体に加わる機械的ストレスを低減しています。

 

 

 

内部被覆にエラストマー制振材を採用し、明確な音像定位を実現

ゴムのような弾力性を持ち、外部からの不要振動を熱エネルギーに変換します。ケーブルをしっかり保持しつつ、しなやかで扱いやすさを実現するとともに、音の濁りを排除します。

 

 

シールド片側接地

グランドノイズループの影響を軽減します。

 

 

銅テープ+編組シールドの強力2重シールド

外来ノイズを遮断し、S/N比を向上します。

 

 

 

PBT充填中空ホットピン

 

グラスファイバー配合のPBT樹脂がピン内に充填されており、電気が流れた時のピン自体の機械的な振動、いわゆる「金属の鳴き」を抑制し、音質を向上させます。

 

 


 

 

 

audio-technica AT-IC700X

 

audio-technica 「AT-IC700X」

▼0.7m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥50,600‐(税込)

▼1.3m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥57,200‐(税込)

▼2.0m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥66,000‐(税込)

▼3.0m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥79,200‐(税込)

▼4.0m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥92,400‐(税込)

▼5.0m e☆イヤホンWEB本店価格 ¥105,600‐(税込)

 

11月12日(金)発売予定!!

 

6N-OFC+PCUHD+HYPER OFCのトリプルハイブリッド導体

音の輪郭と高域の伸びを細やかに表現する6N-OFCと、力感のある低域表現と広大な音場を実現するPCUHD。これらに純度99.99%(4N)、酸素含有量10ppm以下の無酸素銅線HYPER OFCを加え、これまで味わったことのないオーディオ空間を体験できます。

 

 

 

Heat Relieve処理により、ケーブル内部の残留応力を除去

導体や製品外観にダメージを与えることなく、絶縁体やPVC シースなど、樹脂に残る残留応力だけを効果的に取り除く高温熱処理がされています。音質傾向はそのままに、情報量などの基本性能を一段上へレベルアップさせます。つぶれていた音が分離して、一音一音ほぐれることで開放的な音場が広がります。

 

 

 

電気的・機械的性能に優れるフッ素樹脂テープ絶縁体

比誘電率&誘電正接が低く、絶縁体として最高クラスの電気特性を誇るフッ素樹脂テープ採用により、信号エネルギーのロスを最小化させます。導体に直接スパイラル巻きすることで、通常の押出被覆と比べ、導体に加わる機械的ストレスを低減しています。

 

 

 

内部被覆にエラストマー制振材を採用し、明確な音像定位を実現

ゴムのような弾力性を持ち、外部からの不要振動を熱エネルギーに変換します。ケーブルをしっかり保持しつつ、しなやかで扱いやすさを実現するとともに、音の濁りを排除します。

 

 

シールド片側接地

グランドノイズループの影響を軽減します。

 

 

銅テープ+編組シールドの強力2重シールド

外来ノイズを遮断し、S/N比を向上します。

 

 

ノイトリック社製XLRプラグ

世界水準の信頼性で定評のあるXLRコネクターを採用しています。

 

 

 


 

 

 

今回ご紹介させて頂いたaudio-technica 「AT-AC700」「AT-IC700R」「AT-IC700X」は11月12日(金)発売予定です!!

こちらは取り寄せ商品です。納期は、各種2.0mまでで1週間程度、AT-IC700R/AT-IC700Xの3.0m以上は、1~2か月程度です。

 

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。 オリジナル曲はストリーミング配信してるのでぜひ聴いてください!
  

この記事を読んだ人におすすめ