秋葉原店でe☆イヤホンお客様係の中の人(交代制)を行いながら、

クリニックで修理の受付したり、電話やメールで製品を買うにあたってのお悩み相談や

動作検証などをしたりしている、のってぃです◎

 

第1回ブログはこちらから!!

 

基本的に同志をどうやってこちらの沼に引きずり込むかを日頃から考えています。

私の愛機はこちら。

【愛機紹介】

◎ヘッドホン:PHONON kurumi、ULTRASONE PRO750

◎カスタムIEM:VisonEars VE4.2

◎イヤホン:acoustune HS1650CU、SE535ltd、Final E1000

      Final E2000、NUARL N6 Pro、AVIOT TE-D01d kzn

◎DAP:Astell&Kern SA700 Onyx Black

推しの音は最高の環境で聴く(僕の最強装備的な)がモットーです。

 

儚げで可愛らしい歌声でありながら時折見せる力強さが魅力的なアーティストです。

物語を歌うような彼女の楽曲を是非お試しあれ◎

 

左右のバッテリ―消費に差があるのは不具合??

では早速本題に入りましょう。
 
最近の機種は専用アプリなどが増え、イヤホン各ユニットや
ケースのバッテリー残量が確認出来る様になってきました。
そこで【左右でバッテリ残量に差があるのはなんで?】なんて
場面に遭遇したことはありませんか?
 
実は完全独立型のワイヤレスイヤホンには【親機(マスター)】と
呼ばれるものがあります。
これは片側でスマートフォンと通信を行い、その後もう片側へデータを
転送し再生する役割をもった側の事を差します。
 
上記の役割を果たす機種は子機よりも消費電力が大きいのです。
その為、左右で残量差が生まれてしまうのです。
目安としては10%~20%程度差がある事が多い様に見受けられます。
 
・右:100% 左:20%
と言ったように極端な差がある場合には不具合の可能性もあるので
当店へご依頼かメーカーに確認をしてみましょう!!
 
※極端な例:SONY WF-1000XM4 再生後しばらく経ってからのスクリーンショット
                 マスターはL側で処理が大きい方の消費が早くなっています。

皆さんはe☆イヤホン問い合わせ窓口をご存じですか?

こちらの窓口では製品のご案内や購入時の相談、修理の案内受付や

トラブルシューティング、初期不良の対応などを行っています。

※実はお客様係のTwitterもあります(-ω-)/

こちらではサーチを用いつつサポートや情報発信を行っておりますので是非フォローしてくださいね◎

その他購入時のサービスとして【イイ(ね)!延長保証サービス】が有ります。

詳細はリンク先をご覧ください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

それでは第3回でお会いしましょう!

(こんなことが知りたい、こういうブログが欲しいと言ったご意見もお待ちしてます<◎><◎>)

秋葉原店の『のってぃ』でした◎

 
のってぃ
秋葉原店にいるメールやツイッターや時々店頭でオタクを沼に誘い込む妖怪。 ポリシーは推しの音は自身の構築できる最高の環境で聴くこと。 さぁさぁこっちの沼は楽しいぞ・・・<●><●>
  

この記事を読んだ人におすすめ