音質、処理速度、使い勝手の全てにおいて上質な音楽ストリーミング体験が味わえます。

 

 

イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのPRスタッフうらやんです。

 

 

今回の記事でご紹介をさせていただくのは、DAP界をリードするブランドFiiOから数量限定商品です。

 

 

 

FiiO M11 Plus LTD 

 

Aluminum Alloy                    Stainless Steel

Aluminum Alloy                    Stainless Steel

▼FiiO M11 Plus LTD Aluminum Alloy e☆イヤホンWEB本店価格 ¥99,000‐(税込)

▼FiiO M11 Plus LTD Stainless Steel e☆イヤホンWEB本店価格 ¥125,950‐(税込)

 

8月27日(金)発売予定!!

 

筐体の素材が違う2つの製品です。アルミニウム合金の「Aluminum Alloy」と、ステンレス鋼の「Stainless Steel」の各モデルで、性能やスペック特に変わりはないとのことです。

 

 

 

詳しいレビュー動画はこちらから

 

 

はまちゃんの一言レビュー

・音量操作や楽曲選択の際にカチカチっと音がして使いやすい。

 

・多くのドライバーを搭載したBAイヤホンなどのドライブ力がグッと上がり、出力に対しての余裕がある。

 

・低音域のドライブ力が非常に良く、全体的な音質はM15に近い印象を受けました。

 

 

 

 

DACチップ「AK4497EQ」を2基、左右独立構成で搭載

 

M11 Plus LTDは、生産が完了した旭化成エレクトロニクス製フラッグシップ2ch DACチップの「AK4497EQ」を左右独立で2基搭載しています。これによってさらなる低ノイズ・低歪と高出力を両立しています。

 

 

 

THXの特許技術 THX AAA アンプテクノロジーを採用した第二世代ヘッドフォンアンプ回路

 

THX社の特許技術であるフィードフォワード補正技術とニュートラルな音質を追求した設計を特長としております。音の消え際や、サウンドステージをディティールまで忠実に再現されており、レコーディングスタジオさながらのサウンドを体験できます。

 

 

 

Qualcomm製8コアSoC「Snapdragon 660」によるスムーズな動作

 

大小4つずつで構成されたコア・アーキテクチャを採用した、Qualcomm製SoC「Snapdragon 660」が搭載されているので、スマートホンの様にスムーズな動作を実現します。

 

 

 

強固なシールドで基板間干渉を抑制するモジュール型設計

 

各回路モジュールはそれぞれシールドカバーで覆われており、デジタル部分とアナログ部分は完全に分離されています。これにより、各セクション間で相互干渉が発生せず、より純度の高い音質を実現します。

 

 

 

新開発「デジタル・オーディオ・ピューリフィケーション・システム」

 

デジタル信号処理の要となる、PFGAを中心としたデジタル領域の信号処理回路に、新設計のDigital Audio Purification System (DAPS) を採用しています。これによりクリーンで極めて高い忠実度を誇るD/A変換を実現します。

 

 

 

新規に4.4mmバランスライン出力機能を搭載

 

3.5mmシングルエンド・ヘッドホン出力と2.5mm/4.4mmのバランス・ヘッドホン出力に加え、従来の3.5㎜ライン出力機能だけでなく、4.4mmバランスライン出力機能が新たに追加されました(4.4mmバランス・ヘッドホン出力端子兼用)

 

ライン出力時は、ヘッドホンアンプ部が自動的にバイパスされ、より高純度なオーディオ信号が出力されます。これによりバランス接続対応のポータブルヘッドホンアンプとのバランス・ライン接続が可能になるなど、あらゆる使用シーンでの究極の柔軟性を実現しています。

 

 

 

3段階ゲインレベル設定機能

 

低/中/高の3つのゲインレベルが設定できる機能を搭載することで、インピーダンスや能率の異なるあらゆるイヤホン/ヘッドホンに最適化させることができます。

 

最大で588mWという大きな出力を誇るDAPでありながら、各ゲインレベルに対し120ステップの音量調節が可能で、細やかな音量調整を正確に行うことができます。高インピーダンスのヘッドホン使用時でも、高感度のイヤホンでも、そのヘッドホンに最適な音量調節が可能です。

 

 

 

ハイレゾBluetoothコーデックに対応

 

対応コーデックがSBC/AAC/aptX/aptX HD/LDACと、高音質コーデックに対応し、iPhoneユーザーに嬉しいHiFiグレードのワイヤレスオーディオが楽しめます。

 

 

 

約11.5時間の連続再生

 

音量調整システムの超小型化により、USB PDの高速充電に対応した6000mAhの大容量バッテリーが搭載されています。フル充電後に約11.5時間の連続再生、最長約1000時間のスリープが可能です。

 

 

 

付属品

 

M11 Plus LTDには高品質なアクセサリーが付属しています。耐油性強化ガラス製スクリーンプロテクター(製品装着済み)、精巧な専用レザーケースUSB3.0データ/充電ケーブルが同梱されています。

 

 

 

スペック一覧

・DACチップ: AK4497EQ×2
・アンプ回路:THX AAA-78×2
・周波数応答:5Hz〜90kHz (-5dB)
・SN比:120dB以上
・内蔵メモリ容量:64GB
・THD+N:0.0006%以下(A-wt.)
・ノイズフロア:アンバランス時 2μV以下、バランス時 3μV以下
・出力インピーダンス:アンバランス時1Ω以下、バランス時2Ω以下
・出力(32Ω):206mW(アンバランス)、588mW(バランス)
・対応サンプリングレート:384kHz/32bit; DSD256/1bit
・CPU model: Qualcomm Snapdragon 660
・液晶:5.5インチ(1440x720)タッチスクリーン
・USB端子:TYPE C
・バッテリー:6000mAhリチウムポリマー
・バッテリー持続時間:約11.5時間(アンバランス)、 約10時間(バランス)
・充電時間:約3時間 (QC4.0 quick charge)
・対応社外アプリ:Apple Music, Google Play, etc
・寸法:136.6x75. 7x17.6mm
・重量:Aluminum Alloy 310g、Stainless Steel 405g

 

 

 

 


 

 

▼FiiO M11 Plus LTD Aluminum Alloy e☆イヤホンWEB本店価格 ¥99,000‐(税込)

▼FiiO M11 Plus LTD Stainless Steel e☆イヤホンWEB本店価格 ¥125,950‐(税込)

 

今回ご紹介させて頂いたFiiO『M11 Plus LTD』は8月27日(金)発売予定です!!

e☆イヤホン全店で試聴機をご用意する予定です。ぜひ一度お試しください。

 

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。 オリジナル曲はストリーミング配信してるのでぜひ聴いてください!
  

この記事を読んだ人におすすめ