A&futuraシリーズの第3弾モデル!Minerva製のレザーケースも発売!!

 

 

どうも!

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』のまるちゃんです!

 

今日はいつものつまらない雑談を省きまして、Astell&KernのDAPをずっと愛用してきている私が大注目の新製品が登場しましたので、ご紹介致します。

 

 

 

Astell & Kern(アステル アンド ケルン)
A&futura SE180 SEM1 Moon Silver 【AK-SE180-SEM1-MS】

▼Astell&Kern A&futura SE180 SEM1 Moon Silver e☆特価 ¥188,980-(税込)

 

 

 

 

5月21日(金) 発売予定

ご予約受付中!

 

 

 

 

 

<革新性と楽しさを兼ね備えたA&futura SE180>

 

A&futuraシリーズの第3弾モデルであるSE180は、エキサイティングな革新性の流れを継承しつつ、Astell&Kernが誇る妥協のないサウンドクオリティを提供します。

SE180では、優れたオーディオ技術に加えて、一般的なHi-Fi製品には見られない楽しさをユーザーに伝えたいと考えました。

A&futuraの革新的なDNAは、SE180にも受け継がれています。

SE180は、Astell&Kernが世界中で培ってきた技術を結集した先進のオーディオシステムです。

 

 

 

交換可能なオールインワンモジュール

SE180は、SE200で導入されたマルチDACのコンセプトを継承し、発展させたAstell&Kernプレーヤー史上初のDACモジュール交換式を採用しています。

 

モジュールごとに異なるDACとアンプの構成、チューニング、出力を選択でき、SE180デフォルトモジュールの「SEM1」には、プレミアムホームオーディオ機器に採用されてきた8ch DACのESS社 ES9038PROがシングル構成で搭載されています。

 

SEM1では広いダイナミックレンジとシャープなディテールを実現すると共に、PCM最大384kHz/32bit、DSD256のネイティブ再生が可能です。また、SEM1は3.5mm3極アンバランスの他、2.5mm4極と4.4mm5極のバランス接続にも対応します。

 

 

 

 

本体とモジュールの回路分離構造

 

本体とオールインワンモジュールを物理的に分離することで、本体から発生する可能性のある電源ノイズやRFノイズを完全に遮断し、ノイズが音楽再生の妨げにならない独立した構造を実現しているとのことです。

 

 

 

 

モジュールのダブルロックで使いやすさを追求

 

SE180は本体とモジュールの固定に、ネジではなくプレーヤーの上部から簡単に取り付けることができ、各部を確実に接続する革新的な「ダブルロック機構」を備えています。

 

1つ目のロック機構で本体とモジュールを取り付け、2つ目のロックで本体とモジュールがしっかりと固定されたことを確認できるようになっており、このダブルロック機構によってオーディオ部分の確実な接続ができ、更に外部から衝撃を受けた際の接続不良を防止するため、本体内部にバネで支えられたコネクターを採用し、徹底した強固な接続を可能にしています。

 

また、熟練の設計技術により、各パーツ間には滑らかなラインが描かれ、2つのパーツが混在していることを感じさせないデザインとなっています。

 

 

 

 

究極のサウンドソリューション「TERATON ALPHA」

 

Astell&Kernが開発した主要回路を一体化した究極のサウンドソリューション「TERATON ALPHA(テラトン・アルファ)」がモジュールには組み込まれています。

 

何万時間もの継続的な研究開発の成果であるAstell&Kernの特許技術が採用され、効果的なパワーノイズ除去、効率的な電源管理、歪を最小限まで抑えた増幅などにより、オーディオ出力インターフェースから元の音に近いオーディオ再生を実現します。

 

 

 

 

次世代Astell&Kernアンプテクノロジー

 

SE180はこれまでを超える優れたサウンドを生み出すために、次世代のアンプテクノロジーが採用されています。

 

オペアンプパーツの選定から回路設計、基板レイアウト、チューニングに至るまで一新し、この次世代アンプテクノロジーによって、出力を上げながらS/N比を向上させるという課題をクリアし、SE180ではS/N比129dBという驚異的な数値を実現しています。また、ノーマルゲインとハイゲインの切り替えも可能とのことです。

 

 

 

 

フルHDディスプレイの採用による画質向上

 

SE180では5型フルHDディスプレイを採用し、より高画質な表示を実現しました。

 

 

 

 

ナビゲーションバーによる操作性の向上

 

Androidスマートフォンと同等の操作性を実現するために、Astell&Kernプレーヤー初となるナビゲーションバーを搭載しています。

ワンタッチで簡単にナビゲートでき、どの画面からでも音楽再生情報を確認、操作できるようになりました。また、新しいワンスワイプ機能では、スワイプによって前の画面に移動できます。

 

 

 

 

ワイヤレスでの転送が楽しめる「AK File Drop」

 

新機能「AK File Drop」を搭載し、同じネットワーク上にあるPCやスマートフォン、FTPプログラムなどを使用して、ワイヤレスで自由にファイル転送ができます。

音楽ファイルの管理をケーブルレス、ワイヤレスで可能にします。

 

 

 

 

「BT Sync」によるワイヤレスHi-Fiサウンド

 

Bluetooth5.0を搭載し、SBCやAACの他、aptX HDやLDACコーデックに対応します。

更に新機能「BT Sync」を搭載。スマートフォンなどの外部機器からの音楽をBT Sync機能を使用し、BluetoothレシーバーとしてSE180から再生することが可能とのことです。

 

 

 

 

光で確認するリアルタイム情報

 

再生中の曲の音量やビット深度などの情報を色で表示するLEDボリュームホイールが搭載されており、LEDライトはユーザー設定により点灯、消灯も可能です。

 

 

 

 

デザインコンセプト

A&futura SE180は、Astell&Kern初のDACモジュール交換式のプレーヤーであり、A&futuraラインの先駆者精神に基づいて作られています。

 

SE180のデザインは、風が残した痕跡のように、自然で流れるようなラインで名曲に浸ることができることを表現しており、デザインのポイントは、滑らかで伸びやかなシルエットです。

連続したシームレスなアウトラインと、ユーザーが得られるほぼ無限の音響設定は、音色の拡張性の無限の可能性を表し、カーブの中央に配置されているボリュームノブは、様々な音色が集まって調和し、音だけでなく光を発する様子を象徴しているとのことです。

 

これまでのような左側の操作ボタンを廃止し、マルチファンクションボタンを1つ追加することで、片手で操作できる利便性を実現しています。セラミック製リアカバーは、精巧な芸術作品を彷彿とさせ、繊細な美しさの中に、デバイスに捧げられた品質と職人技を感じることができます。

 

2.5mm、3.5mm、4.4mmの各オーディオ出力端子にはゴールドリングを施し、細部に至るまで調和と統一感を持たせているとのことです。

 

 

 

 

優れたオーディオパフォーマンスと高い機能拡張性

・内蔵メモリ256GB+microSDカードスロット搭載(最大1TB対応※microSDカードは別売)
・USB Type-C(USB 3.0サポート)による急速充電、高速データ転送に対応
・USB-DAC機能対応 (USB Type-C)
・USBデジタルオーディオ出力機能対応
・DLNA機能強化のネットワークオーディオ再生「AK Connect」対応
・MQAフォーマット音源の再生に対応
・動画/音楽ストリーミングサービス「V-Link(Movie/Music)」機能対応
・音楽ストリーミングサービスアプリ等をインストール可能「Open APP Service」機能対応
・EQ(イコライザー)シェアリング機能対応
・カーモード機能対応
・AK CD-RIPPER(別売)に対応

 

 

 

 

スペック

 

カラー:Moon Silver
内蔵容量:256GB (NANDフラッシュ) *システム領域含む
拡張スロット*1 microSDカードスロット×1スロット (SDHC/XC 最大1TB対応)

 

■音楽再生
本体収録可能数:約1,560曲 (FLAC/192KHz/24bit)

        約9,880曲 (FLAC/44.1KHz/16bit)
ファイル形式:WAV, FLAC, MP3, WMA, OGG, APE,

       AAC, ALAC, AIFF, DFF, DSF, MQA
MQA 再生:Services (Tidal Masters), Local files,

      External USB, MQA-CD(ripped)
フォルダ管理:○
タグ情報:ID3 V1 Tag, ID3 V2 2.0, ID3 V2 3.0
データベース管理:楽曲、アルバム、アーティスト(orアルバムアーティスト)、

         ジャンル、プレイリスト、フォルダ、MQS、CDライブラリ
レジューム機能:○ *頭出しからの再生
アルバムアート:○
歌詞表示:○
プレイリスト機能:○
再生方法:通常再生、シャッフル
リピートモード:リピート、1曲リピート
イコライザー機能:ユーザーEQ(20Band:30Hz~18KHz/Gain:±5.0/Q値:0.1~4.0)
ギャップレス再生:○

 

■オーディオ
入力端子:USB Type-C (充電・データ転送・USB-DAC)
USB AUDIO出力:PCM:最大384kHz/32bit
   DSD(DoP): 最大DSD256
USB-DAC機能:○
AK Connect機能(DLNA):○
Open APP Service機能:○
V-Link機能:○
クロックジッター:25ps
リファレンスクロックジッター:800fs

USB形状:USB Type-C (充電・転送)
接続方式:MTP(メディアデバイス)方式

 

Wi-Fi 規格:IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz)

 

Bluetooth:バージョン 5.0
プロファイル:A2DP, AVRCP
対応コーデック:SBC, Qualcomm® aptX™ HD, LDAC

 

対 応 O S:Windows 10 (32/64bit), Mac OS X 10.7以上
CPU:Quad-Core

 

■操作
物理キー:機能ボタン(巻き戻し, 再生/一時停止, 早送り), ダイヤルボリューム,
      タッチセンサー,モジュールリリースボタン
ロック機能:ダイヤルボリュームロック(画面上部から引き出す通知バーより設定可能)
ボリューム調節:151ステップ

 

■電  源
バッテリー:内蔵リチウムポリマーバッテリー (3,800mAh/3.8V)
オートオフ機能:オートパワーオフ(無操作時), 画面オフ(無操作時), スリープタイマー
充電方法:充電のみ(電源オフ時), 充電&再生&データ転送
充電時間:約5時間(5V/2A)/ 約3時間(9V/1.67A)

 

■画面
ディスプレイ:ディスプレイ 5.0型TFTカラーLCD(静電容量式タッチスクリーン)
解像度 FHD:( 1920×1080 ドット)
サイズ(W×H×D):本体:約77× 約129× 約19.9 (mm) , モジュール装着時: 約77 x 約137 x 19.9 (mm)
重  量:約280g

 

 


 

 

 

オールインワンモジュール「SEM2」

 

Astell&Kern A&futura SE180 SEM2 DAC Moon Silver e☆特価¥44,980-(税込)

 

 

 

SEM2は、SE180用の交換用オールインワンモジュールです。

 

AKM AK4497EQをLR独立させたデュアル構成で搭載しており、SE180デフォルトのSEM1(ES9038PRO×1)とは異なるサウンドとオーディオ性能です。

SEM2ではPCM最大768kHz/32bit、DSD512のネイティブ再生が可能です。また、SEM2は3.5mm3極アンバランスの他、2.5mm4極と4.4mm5極のバランス接続にも対応します。

 

 

 

 

本体とモジュールの回路分離構造

 

本体とオールインワンモジュールを物理的に分離することで、本体から発生する可能性のある電源ノイズやRFノイズを完全に遮断します。

 

バランス接続とアンバランス接続の信号をチャンネルごとに分離し、干渉のない独立した回路設計により、優れたサウンドを実現しています。

 

 

 

 

A&futura SE180 Case

Astell&Kern A&futura SE180 Case Black e☆特価¥3,480-(税込)

 

 

 

A&futura SE180 Caseはプレーヤー全体を包み込むフルガードタイプを採用し、本体をしっかりと保護すると同時にデザイン性と美しさを兼ね備えています。

 

Minerva製のベジタブルタンニングレザーを採用し、使い込むほどに艶が出てきます。

 

 

 

店舗限定!A&futura SE180 同時購入キャンペーン

 

キャンペーン内容

e☆イヤホン各店頭にて、A&futura SE180とSEM2またはCaseを同時に購入したお客様限定でお得にご購入頂けるキャンペーンです

店舗限定のキャンペーンとなります。
※同時購入のみの対象です。後日のご購入は対象となりませんのでご注意ください。

 

 

 

対象店舗

e☆イヤホン実店舗のみ!

 

 

 

対象期間

2021年4月23日(金) ~ 2021年5月31日(月) 営業時間終了まで

 

 

 

対象商品

<SE180 SEM1 と SE180 SEM2 DACを同時購入で、5,000円引き

 

 

<SE180 SEM1 と SE180 Case を同時購入で、3,000円引き

 

<SE180 SEM1 と SE180 SEM2 DAC と SE180 Case を同時購入で、8,000円引き

 

 

 


 

 

 

 

5月21日(金) 発売予定

ご予約受付中!

ケース以外は、全店舗に試聴機をご用意しております!

 

 

 

 

以上!A&futura SE180とモジュールとSE180のケースのご紹介でございました!

KANN ALPHAから初の4.4mm5極が採用された時も驚きましたが、次はアンプモジュールが搭載とは感動です!

Astell&Kernを長年愛用している私にとっては、アンプモジュールはどう変化するのか…これは楽しみですね。

SE100やSE200のSEシリーズは、Astell&Kernユーザーからも人気が高いシリーズですし、SE180…目が離せません!

 

以上!まるちゃんでした!

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

まるちゃん
どうも!PR部のまるちゃんです!(*´ω`*) YouTubeチャンネル【eステ】にて毎週生配信。水曜日担当MC。 劇団歴7年、お笑い芸人を目指し漫才コンビを組みライブしていた日々、そして今は街鳴りというバンドでギターボーカルをしています。 愛機はAstell&Kern KANN、Astell&Kern KANN ALPHA、Westone ES60、NUARL N6PROです。音楽は幅広く好きです。憧れの人は明石家さんまさん、ダチョウ俱楽部です。好きなバンドは、Hamp Back、KANA-BOON Twitter:https://twitter.com/eear_maruchan
  

この記事を読んだ人におすすめ