中国・深セン“SOUNDPEATS”と日本“M-SOUNDS”のコラボ製品登場!


hamachan

 

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』のはまちゃんです!!

 

本日のご紹介は只今レビューキャンペーン中のあの完全ワイヤレスイヤホンです!

 

【11/1~11/15】『NOBLE AUDIO』、『SOUND SOUL』の豪華賞品が抽選で当たる!レビューキャンペーンを開催!

 

 

 

レビューキャンペーン特設ページはこちら

 

 

 

SOUNDSOUL E1

SOUNDSOUL E1

SOUNDSOUL E1

SOUNDSOUL E1 e☆特価¥6,490-

 

SOUNDSOUL とは?

SOUNDSOULは2019年の1年間に全世界で約300万台以上の完全ワイヤレスイヤホンを販売した実績を持つ、“アジアのシリコンバレー”と呼ばれる中国・深センに拠点を置くイヤホンブランド“SOUNDPEATS”と、日本の完全ワイヤレスイヤホンブランドとして2017年の設立以来、着実に国内シェアを拡大し、すべての製品を国内最大級のオーディオビジュアルアワード「VGP」に入賞させ、オーディオ評論家など、その道のプロからも高い評価を得てきた“M-SOUNDS”のコラボレーションによって誕生したブランドです。 世界最大級ともいえる技術力と生産能力を持つSOUNDPEATSと、日本マーケットを知り、性能・音質・品質に対する繊細なニーズに応えてきた開発力とノウハウを持つM-SOUNDSのそれぞれが得意とする長所をかけ合わせ、日本人が好む音、装着感、品質を追求。“日本人による日本人のためのコストパフォーマンスに優れたイヤホン”をコンセプトとする完全ワイヤレスイヤホンを提供致します。

 

 

 

SOUNDSOUL E1 実機レビュー!

 

早速、ご用意いたしましたのがこちら。実際のSOUNDSOUL E1のパッケージです。

 

 

めちゃめちゃカッコいいジャケットです。しかし、じっと見ていても始まらないので早速開封していきましょう!

 

 

 

 

付属品確認

 

付属品は

  • イヤホン本体
  • 充電ケース
  • 充電用USBケーブル
  • イヤーピース3サイズ
  • 取り扱い説明書

等です。

 

 

 

イヤーピースは3サイズ付属

 

楕円形や、シェイプのついたものではなく、スタンダードなまんまるなイヤーピース。サイズはS、M、Lと3サイズ付属し、Mサイズがイヤホン本体についてパッケージされていました。

 

 

イヤーピースの軸は短めでイヤホン本体の軸を大きく覆う形です。最近のTWSによくみられる形で、他社製のイヤーピース装着する場合は、充電用のケースに干渉しないように吟味する必要があります。軸の太さ自体はコンプライでいうところの200~400といったところで、ファイナルのEタイプや、XELASTECの太さと同じくらいです。

 

 

 

充電ケースもかなりコンパクト

 

イヤホン本体も小型ですが、充電ケースも小型です。

USBコネクタ付近の小さな穴には、充電時に赤く光るLEDが仕込まれています。

 

充電時に赤く光るLED

充電時に赤く光るLED

 

イヤホン本体の駆動時間は7時間(aptXコーデック使用の場合、再生時間が2~3割程度短くなります)充電ケース使用時は24.5時間。イヤホンを約2.5回充電することができます。

 

 

充電コネクタはMicroBで、付属するUSBケーブルは15cmていどの短いタイプのものです。

 

 

 

イヤホン本体をじっくり見てみる

 

見た目は光沢の少ないマットな仕上がりです。

 

 

ボタンの類は無く、シックでシンプルなデザイン。

 

 

うーん、実にコンパクト。僕の手がデカいというのもありますが、やっぱり小さいです。充電ケースの一番長い横幅も6.5cmぐらいしかありません。

 

 

イヤホン本体はもっと小さい。一番長いところで3cmぐらいです。重さは約3.9gと超軽量です。

 

 

僕の人差し指ぐらいしか体積が無い。このサイズに7.2mmのダイナミックドライバーが搭載されています。

 

 

 

 

他社製イヤーピースを付けてみた

 

完全ワイヤレスイヤホン用イヤーピースとして人気が高いのが「SednaEarfit XELASTEC AirPods Pro用イヤーピース」。通常はマウントアダプターを付けた状態でAirPods Proに使用しますが、今回は外しています。最大サイズのLサイズを装着し、充電ケースに収めましたが、干渉は無く無事に充電することができました!

 

SednaEarfit XELASTEC AirPods Pro用イヤーピース e☆特価¥3,680-

 

 

 

final Eタイプの完全ワイヤレスイヤホン用。軸が短く、耳に触れる傘の部分も非常に柔らかく人気のイヤーピースです。こちらも最大サイズのLサイズを装着し充電ケースに収めてみましたが、問題無く充電出来ました!

 

final Eタイプ TWS専用仕様 e☆特価¥980-

 

 

 

SOUNDSOUL E1 を聴いてみた!

試聴環境

DAP:iPhone11

 

試聴楽曲

Billie Eilish「COPYCAT」

Creepy Nuts「耳無し芳一Style」

 

 

 

軽い装着感が魅力的

やはり、第一印象は「コンパクトで軽い」こと。装着感も重さを感じず、長時間の使用に向いていると思います。イヤホン本体がコンパクトですので、お耳の小さなお客様でも付けやすいイヤホンだと思います。

 

充電ケースのコンパクトさも良いですね。パンツのポケットに入れて持ち歩くときに、許せるサイズです。

 

バスドラムの量感がいいかんじ

肝心の音。どちらかというと「ややロー寄り」だと感じました。高音の解像度もそこそこにありますが、キラキラとしたイメージではなく、しっかり、ずっしり、といったイメージです。

 

ロックバンドを聴くときに、ドラムのキックに注目して聴きます。キックに量感の有るSOUNDSOUL E1は、ビートに強く、落ち着いた楽曲よりもノリのいいアグレッシブな楽曲が似合うと思いました。

 

また、低音と言えばやっぱりベース。アコースティックで生み出される低音も相性が良かったのですが、僕のオススメはエレクトリックな低音との組み合わせです。

 

 

 

冒頭からいきなりダークな雰囲気の Billie Eilish「COPYCAT」。重いですね。重い低音と、「チッ、チッ、チッ」というハイハット、このあたりの鳴らし分けもちょうどいい塩梅で鳴っていると思います。

 

普通のイヤホンよりも、ちょっと質の高い低音をお求めで、完全ワイヤレスイヤホンを初購入するお客様には是非一度ご検討いただきたい逸品です。

 

 

 

動画レビューはこちら!

 

 


 

いかがでしたか?高いパフォーマンスをコンパクトなボディに凝縮した逸品でございます!是非、e☆イヤホン店頭にてご試聴くださいませ!

 

 

 

SOUNDSOUL E1 e☆特価¥6,490-

 

 

 

以上!

はまちゃんがご案内いたしましたー!

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋、本社事務所に勤務! 身長180cm! 髪の毛は伸ばして寄付する、 へアドネーションしてます! PR部主任!SNS・YouTube・ブログ等々です! バンドマンで2020年4月現在はベーシストとして関西で活動中! ベースボーカルもしてます! あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆ 【YouTube】 チャンネル https://www.youtube.com/user/eearphone 【sixteencoins】ってバンドやってます! HP http://sound.jp/sixteencoins/ 音源はこちら! Cry baby YouTubeで全曲聴けます! Youtube sixteencoins トピック 小さな彼女とガラス越しのあの子 - EP
  

この記事を読んだ人におすすめ