発売以来多くの方々に愛され続けている前機種のアップデートモデルTE-D01gv。

 


 

皆さんこんにちは!

e☆イヤホンPR部のうらやんです!

 

今回ご紹介する商品はこちら!

 

 

AVIOT TE-D01gv

 

 

7月17日発売予定!!

 

AVIOTが誇る高音質と多機能で、発売以来多くの方に愛され続けている前機種TE-D01gのアップデートモデル『TE-D01gv』です。コンパクトなサイズはそのままに、基本的な機能を最大限に引き上げ、より良い音にするためにドライバーを徹底的にチューニングされているとのこと。

 

そしてリモートワークなどでも快適に使用できるように、高性能のMEMSマイクを採用して通話性能一段と高めています。

 

 

 

音楽が途切れない、最大連続11時間ケース併用で最大50時間再生。

 

AVIOTの省電力技術と最新SoCとの組み合わせにより、イヤホン単体で最大連続11時間もの再生が可能です。また、完全ワイヤレスイヤホンの弱点とされていた、電波の飛び交う街中や電車内での、音の途切れを最小限に抑える事にも成功。もっと長く、どこにいても、音楽が途切れる心配を少なくしてくれます。

 

*コーデックがaptXやaptX Adaptiveの場合、2、3割程度再生時間が短くなります。

 

 

 

進化を遂げた、リスニング体験。高音質・低遅延コーデック、aptX Adaptive™に対応。

 

圧縮された音楽データを疑似的に補完するのではなく、データ量そのものが多く、より原音に近い高音質再生と、低遅延を実現するコーデックとして、多くの方から支持されているaptX。一方でそのデータ量の多さが故に、電車内や繁華街など、強い電波が飛び交うような環境では、やや干渉を受けやすいという一面もあります。

 

そこでAVIOTは、電波の混雑具合や音声のデータ量に応じて、転送ビットレートを可変させ、より高い接続安定性を実現するaptX Adaptiveを採用。動画再生やゲームで力を発揮する低遅延性能をも兼ね備えた新しいコーデックです。対応する最新Android端末との組み合わせで、最高のリスニング体験をお楽めます。

 

 

 

 

テレワークを、もっと快適に。

 

通話品質を高める為に、高感度MEMSマイクを採用。cVcノイズキャンセリング機能との相乗効果で、スクリーンの向こうへ環境ノイズの少ないクリアな音声が届きます。もちろんワイヤレスなので、会話の途中でコーヒーを入れに行っても、料理をしていても、会話は途切れません。

 

 

 

周囲の音もしっかりキャッチ

 

アンビエントマイク(外音取り込み)機能を搭載。内蔵マイクによりイヤホンを装着したまま、周囲の音を取り込めます。

 

 

 

 

急な雨や、スポーツの汗にも耐える高い防水性能。

 

ジムでのワークアウトでかいた大量の汗や、外出中の急な雨などはもちろん、装着したままシャワーを浴びても平気なIPX7レベルの高い防水性能を実現しました。

※ケースは非防水です。

 

 

 

 

「日本の音」の為に調律された高品位スピーカー

 

軽量で剛性の高いチタン蒸着PU振動板と非常に強い強度を誇る誇るネオジウムマグネットを採用し、ハイスピード、低歪みを実現したマイクロスピーカーを搭載。情報量は多いのに滑らかで「刺さり」の少ない高音域。艶めかしく音像が眼前に浮かび上がるような美しい中音域。

 

そして聴感を騙すブーストを排除し、深くてリニアな低音域。AVIOTのサウンドエンジニアがじっくりと時間を掛け、魂を込めて造り上げた、日本の高音質を是非お楽しみください。

 

 

 

 

スペック一覧

■製品型番:TE-D01gv
■ドライバー:チタン蒸着PUメンブレン+ネオジウムマグネット使用 Φ6mmダイナミック型マイクロスピーカー
■感度:91dB±3db
■インピーダンス: 16Ω
■最大入力: 5mW
■搭載SoC: Qualcomm®社製QCC3040
■マイク:Qualcomm®cVc™ ノイズキャンセリング(通話時のみ)
■防水規格:IPX7
■バッテリー容量:イヤホン片耳50mAh / ケース550mAh
■通話時間:最大6.5時間
■再生時間:最大連続11時間
 ※apt-Xコーデックを使用した場合には、再生時間が2~3割り程度短くなります。
■イヤホン本体充電時間:1.5時間
■対応コーデック:AAC, SBC, Qualcomm® aptX™, Qualcomm® aptX Adaptive™
■対応プロファイル:A2DP, HFP, HSP, AVRCP
■充電ポート:USB Type C
■Bluetooth Version : 5.2
■Bluetooth マルチペアリング :3デバイス
■日本語音声ガイダンス

 

 


 

 

徹底的にチューニングされたドライバーと、aptX Adaptiveに対応しているなど、音の良さと接続の安定性の面で前機種より大幅にパワーアップしていて非常に魅力的な製品です!

 

今回ご紹介させて頂いたAVIOT 『TE-D01gv』は7月17日(金)発売予定です!!

e☆イヤホン全店で試聴機を展開予定です。ぜひ一度お試しください。

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

 

 

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。 オリジナル曲はストリーミング配信してるのでぜひ聴いてください!
  

この記事を読んだ人におすすめ