こんにちはシンジです

 

今回は日本橋本店と名古屋大須店でもeイヤホンクリニックで人気のカスタマイズ

 

バランス化のご依頼受付が可能

 

となりましたので、改めてご説明させていただきます

 

 

日本橋本店は(@eear_GoNN)ごんさん

 

 

名古屋大須店は(@eear_oichi)おいちさん

 

 

の各店1名のスタッフがカスタマイズをお承ります

 

※各店、作業内容によってはお日にちを頂戴する可能性があります、ご了承くださいませ

 

 

 

バランス化とは


 

 

とっても簡単に言うと!!専用のバランス接続可能なオーディオプレイヤーとバランス接続端子を搭載したイヤホン・ヘッドホンを組み合わせると、通常のミニプラグでの接続とはまた違ったいい音で聴ける!!というもの

 

 

プレイヤーの左側のマイクロジャックがバランス接続用

右側のミニジャックが通常のシングルエンド接続用

 

 

写真のポータブルオーディオプレイヤー(DAP)は、かなりプレミアムラインなものになります

 

最近はバランス接続が初めての方でもお求めやすい価格帯のDAPも増えてきています

 

 

現在のポータブルオーディオでは2.5mm4極、4.4mm5極プラグでの接続がメジャーです

 

 

 

 

e☆イヤホンクリニック バランス化の料金は

 

技術料金¥6,000- + パーツ代

 

となります。

パーツはe☆イヤホンでも販売しております、受付時にスタッフと相談しお選びください。

 

 

修理・自作パーツ

↑↑ポチっと

 

 

もちろんお持ち込みも大歓迎となっております。お持ち込みの場合は技術料金のみでカスタマイズを行わせていただきます。

 

※著しく耐久性が劣るパーツ、無理矢理取り付けないといけないパーツ、長くご使用いただくことが難しいとクリニックスタッフが判断した場合は再度ご相談のうえ、パーツの選び直しをご提案させていただきます。

お気に入りのカスタマイズしたお品物、長くご使用いただきたいと思います。

 

 

 

バランス化で交換するプラグですがメーカーによって多種多様なプラグがあります

 

お選びいただくプラグによっても出来上がりの音の出方に違いが出てきます

 

 

最終的な音の仕上がりは

 

イヤホン・ヘッドホン(ユニット部分) + ケーブル + プラグ + プレイヤー

 

無限大の可能性があるので、出来上がってのお楽しみなところはありますがプラグの音の傾向はお伝え出来ますので受付時にご相談してみてください。

 

 

お持ちのバランス端子の規格が合わずに眠っているケーブルございませんか??

 

e☆イヤホンクリニックでカスタマイズしてまた使ってあげましょう。

 

 

 

クリニック修理バランス化例


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんヘッドホンのバランス端子交換もお任せあれ

 

 

 

 

 

 

・新しく手に入れたイヤホン、ヘッドホンをバランス化してみたい

 

・プラグ部分が故障したついでにバランス化しちゃおう

 

・買い換えたイヤホン、ヘッドホンのコネクタ規格が変わり使っていないケーブルがある

 

・ケーブルリサイズのついでにバランス化

 

 

e☆イヤホンクリニックはみなさまのカスタマイズをお待ちしております

 

是非ご検討くださいませ

 

 

それではまた次回のブログでお会いしましょう

 

以上シンジでした~ ノシ

 

シンジ
e☆イヤホン梅田EST店クリニック担当。
  

この記事を読んだ人におすすめ