FiiOから、待望のM11Pro&M15用純正レザーケースがついに発売決定です!

 


 

 

皆さんこんにちは。

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』のだいせんせいです。

 

本日は、待望のあのアクセサリがついに登場です……!

 

 

 

FiiO SK-M11Pro

※M11 Pro本体は付属しません。

2020年5月29日発売予定

 

 

 

FiiO SK-M15A

※M15本体は付属しません。

2020年5月29日発売予定

 

 

 

FiiOから、待望のM11Pro用&M15用の純正レザーケースがついに登場!

 

どちらも大変人気の高いDAP製品なだけあり、発売を楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか。

 

早速、両製品の詳細をチェックしていきましょう!

 

 

 

M11 Pro用シンセティックレザーケース

非対称デザインに合わせた専用設計

物理ボタンとプレーヤー全体の両方を十分に保護するために、細部まで配慮したデザインが行われ、ボリュームホイール周辺まで細かくデザインされています。

 

DAP本体をしっかりと保護してくれるだけでなく、本体の形状に合わせたジャストな設計はデザイン性も抜群。手に持った際の取り回しにも優れています。

 

 

 

手触りと保護性能に優れたシンセティックレザー

SK-M11Proに使用している高品質のシンセティックレザー(合成皮革)は、触り心地の良さだけでなく、引っかき傷に対する強さにも配慮され厳選された素材とのこと。

 

外観だけでなく、内側の作りも細やかな配慮がなされています。高柔軟性マイクロファイバー製の裏地は、ケースとプレーヤーの間の圧力と摩擦を軽減するのに効果的に働きます。また、背面の広い面積にマンガン鋼製の金属グリルを搭載しており、より多くの熱を放散できるようになっています。

 

 

 

M15専用牛革レザーケース

牛本革製のラグジュアリーなデザイン

M15用のケースには職人による手仕上げのオイルワックス処理で丁寧になめされた牛革(カウハイドレザー)を採用。素晴らしい光沢と優れた弾力性、均一な色味により、指先で触れたときに絶妙なタッチと心地良い触感を楽しめるとのこと。

 

こちらもまた、プレーヤー全体を十分に保護するために、細部まで配慮したデザインが行われています。特にボリュームノブには、ぴったりと覆うマグネット固定式ノブカバーを搭載。便利で快適な使用感を実現しています。

 

 

 

機能性にも優れた設計

M15用ケースでは、背面の格子状グリルにステンレスを採用。優れた熱伝導率と共に、頑丈で耐久性に貢献しています。

 

また、滑りにくさ(落下しにくさ)および耐摩耗性を両立したケース裏地に加え、表皮にも特別な硬化処理を施しているとのこと。M15を優れた耐久性で保護してくれます。

 

 

 


 

以上、M11 Pro&M15用ケースのご紹介でした。

こちらは2020年5月29日発売予定です。

 

 

各モデルをご愛用中の方、購入を検討されている方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 

お相手はだいせんせいことクドウでした。それではまた次回。


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

  

この記事を読んだ人におすすめ