5月のレビューキャンペーンは、人気モデル『SR15』を抽選で1名様にプレゼント!

 


 

 

皆さんこんにちは。

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』のだいせんせいです。

 

先月から引き続き、今なお予断を許さない状況が続いており、在宅での待機を余儀なくされている方も多いのではないでしょうか。

 

せっかく家にいるなら、じっくりと音楽を楽しみたい。そんなときに、音楽視聴をより素晴らしい体験にしてくれるのは音楽プレイヤー。スマートフォンやPCにイヤホンをつないで音楽を聴くのももちろん良いのですが、再生機器にもこだわってみると、今まで見えなかった世界が見えてくることでしょう。

 

中でも、Astell&Kernのスタンダードモデル『A&norma SR15』は、先日新色が発売されたこともあり、多くのユーザーから人気を集めています。

 

 

各実店舗は休業中となっておりますが、e☆イヤホンWEB本店をはじめ、各ECサイトは営業しております!

DAPをはじめとした各製品もご購入いただけますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 


 

というわけで、本題です。

5/1(金)より、レビューキャンペーンがスタートします!

 

 

 

『Astell&Kern』レビューキャンペーン

▲クリックで特設ページにジャンプ▲

 

新色モデル『A&norma SR15 Ice Mint』と専用ケースのセットを抽選で1名様にプレゼント!

 

キャンペーン概要

2020年5月1日11:00 ~ 2020年5月15日11:00までのキャンペーン期間中、『Astell&Kern』製品にレビューをご投稿いただいた方の中から抽選で1名様に、『A&norma SR15 Ice Mint』&『A&norma SR15 Case Cool White』のセットをプレゼントいたします。

 

※レビュー投稿は1つの製品につきお1人様1回までとさせていただきます。

※景品お受取後の交換、返却などは受け付けできません。

※キャンペーン景品の発送先は日本国内、ご応募は日本在住の方に限らせていただきます。

※第三者へ景品を転売または選権利の換金、他人への譲渡する行為は、理由・目的を問わず一切禁止いたします。

※ご当選者の発表、賞品の発送は2020年6月中を予定しています。

 

 

 

webレビューの投稿方法

会員登録をする

e☆イヤホンの会員登録がお済みでない方は、まず登録をお願いいたします。

会員になると、お得なメールマガジンや会員様限定特価など、様々な特典がございます!

登録はこちら

 

 

 

商品ページからレビュー投稿フォームへ

レビューを投稿する商品を決定し、その商品ページ内下部にある「この商品の感想をお聞かせください」というボタンをクリックしてください。

レビュー投稿ページが表示されます。

 

 

 

レビューを記入する

レビュー投稿フォームを開きましたら、各項目をご記入下さい。

記入が終わりましたら、確認ボタンをクリックして下さい。

 

 

 

内容を確認し、レビューを送信する

確認画面でレビュー内容を確認し、問題が無ければ投稿ボタンをクリックして下さい。

1〜2日ほどでお客様のレビューが反映されます。

 

 

 


 

受付期間は2019年5月15日 11:00まで!

 

皆様の熱のこもったレビューをお待ちしております!

 

 

 

フォロー&RTキャンペーンも同時開催!

そしてなんと、今回はTwitterでのフォロー&RTキャンペーンも同時開催いたします!

 

抽選で1名様『A&norma SR15 Peach Blossom』&『A&norma SR15 Case Military Green』のセットをプレゼント!

 

 

応募方法は以下の通りとなっております。

 

応募方法

 

をフォローの上、以下のツイートをリツイートで応募完了!

 

 

抽選で当選された1名様に、TwitterのDMにて当選通知をお送りいたします。

 

※当選発表は通知をもって代えさせていただきます。

※景品お受取後の交換、返却などは受け付けできません。

※ご当選の際、Twitterアカウントをご紹介させていただく場合がございます。

※キャンペーン景品の発送先は日本国内、ご応募は日本在住の方に限らせていただきます。

※第三者へ景品を転売または選権利の換金、他人への譲渡する行為は、理由・目的を問わず一切禁止いたします。

 

募集締切:2020年5月8日(金)23:59

当選通知/賞品発送:2020年6月予定

 

沢山のご応募、お待ちしております!

 

 

 

お相手はだいせんせいことクドウでした。それではまた次回。

  

この記事を読んだ人におすすめ