オーディオ業界をけん引する存在のSHUREから、遂にTWSイヤホンが登場です!!


皆さんこんにちは!

e☆イヤホンPR部のうらやんです!

 

 

今回ご紹介する商品はこちら!

 

SHURE AONIC215

 

 

4月3日(金)発売予定!!

 

イヤホン、ヘッドホンのみならず、世界の基準となっているマイクSM58など、95年の歴史を持つオーディオ業界をけん引する存在のSHUREから、遂にTWSイヤホンが登場です!SHUREの大ベストセラーイヤホン「SE215」のクオリティーを完全ワイヤレスで、という事なので本当に楽しみですね。

 

詳しくご紹介していきましょう!

 

 

 

高遮音性テクノロジーと外音取り込みモード

どんな環境でもSHUREのサウンドに没頭できるように、周囲の騒音を最大37dBカット。

 

同時に外音取り込みモードもあり、簡単な操作で環境に応じて周囲の音を取り込むことができます。

 

 

 

耳にしっかりフィット

ミュージシャンが実際にステージ使っているインナーイヤータイプのモニターと同じ設計とのこと。激しい動きの時もイヤホンが外れずに、長時間使用しても快適な装着感を保ってくれるとのことです。

 

 

着脱式

各種ケーブルアクセサリー(別売)への交換が可能。用途に合わせてあらゆるデバイスに接続に接続できるとのこと。

 

 

 

ShurePlus PLAYモバイルリスニングアプリ

無料の専用アプリにより、EQや外音取り込みモードレベルの設定が可能。iOS用とAndroid用があるとのこと。

 

 

 

スタイリッシュなケース

円盤型のスタイリッシュ見た目に、ファスナー式で開閉できるTWSイヤホンには珍しいケースです。

 

 

 

付属品

 

 

SE215シリーズ等が紹介されている動画はこちら

 

 

 

 

 

スペック一覧

トランスデューサータイプ:シングルダイナミック型MicroDriver
コネクタータイプ:MMCXコネクター
感度(1kHz):107 dB SPL/mW
インピーダンス(1kHz):17 Ω
外部ノイズ減衰量:最大37dB
周波数帯域:22 Hz ~17.5 kHz
通信方式:Bluetooth® 5.0
使用周波数帯域:2.4GHz(2402 ~ 2480 MHz)
対応コーデック:SBC, AAC, Qualcomm®aptX™
最大通信距離:約10メートル
連続再生時間:最大8時間(付属のキャリングケースから3回の追加フル充電ができるため、最大32時間の再生が可能です。)
充電:15分の充電で約4時間再生可能
使用温度範囲:-10°C ~ 50°C
充電温度範囲:10°C ~ 45°C
 

 


 

 

満を持してSHUREからTWSイヤホンが登場!ずっとこれを待っていた方も多いはず。TWSイヤホンで着脱式というしっかり新しい機能も付いていて非常に話題になりそうな匂いがプンプンします!

 

今回ご紹介させて頂いた「SHURE AONIC215」は4月3日(金)発売予定です!!

e☆イヤホン全店で試聴機を展開予定です。ぜひ一度お試しください。

 

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。
  

この記事を読んだ人におすすめ