フルレンジドライバーを2基搭載したハイブリッド型でありながら、エントリーモデル!

 


皆さんこんにちは!

e☆イヤホンPR部のうらやんです!

 

 

今回ご紹介する商品はこちら!

 

 

FAudio Scale

 

 

4月3日(金)発売予定!!

 

FAudioのエントリーモデルでありながら、フルレンジドライバーを2基搭載したハイブリッド型イヤホン。

 

詳しくご紹介していきましょう!

 

 

雄大なサウンドスケール

音楽の始まりを意味しているという「Scale」は、FAudioとミックスウェーブの共同開発によって開発されたとのこと。それぞれフルレンジで使用され、これまでとは異なるコンセプトで音作りされているとのこと。直径8mmのダイナミック型ドライバーとBAドライバー2基を、独自のチューニング技術「True Crossover Technology」を取り入れ、それぞれのドライバーの良さを最大限に引き出せる構造で、2ドライバーとは思えない雄大なサウンドスケールになっているとのことです。

 

 

 

 

True Crossover Technology (T.C.T)

この独自のチューニング手法「TrueCrossover Technology (T.C.T)」は開発過程において、各周波数帯域をチューニングするという手法が、ジャンルの垣根を綺麗に取り除いてくれ、音源を忠実に再現してくれる事を発見。低音域から高音域まで豊かでFAudio 独自のサウンドを演出してくれるとのこと。

 

 

 

銀メッキ銅導体の純正 IEM ケーブル

付属の「Silver Plated Litz Cable」は、4本の銀メッキ銅導体から作られ、優れた耐久性、耐酸化性を実現しながら取り回しの良さも得られるケーブルになっているとのこと。

 

イヤホン側の端子は金メッキが施されたベリリウム銅製カスタム2Pin端子を採用されている。

 

 

 

好みに合わせて音質を変えられる独自開発のイヤーチップ

独自開発のイヤーチップ「FA Vocal」と「FA Instrument」が付属。「FA Vocal」は、その名の通りボーカルラインを聴き取りやすいように設計されていて、もう一つの「FA Instrument」は、楽器の音が聴き取りやすく、タイトな低音域が特徴とのことです。

 

 

 

付属品

立派なオリジナルイヤホンケースが付属。そしてイヤーピースに洗浄用ブラシとクロス、更に筐体同士がぶつかってキズが付くのを防いでくれる「傷防止用小型ポーチ」など充実の付属品。

 

 

スペック一覧

ドライバー: ハイブリッド型
ドライバー構成: 2ドライバー
ダイナミック型ドライバー:(フルレンジ)x 1, バランスド・アーマチュア型ドライバー(フルレンジ)x 1
採用技術: True Crossover Tecnology(T.C.T)
周波数特性: 15Hz - 20kHz
インピーダンス: 35Ω
感度: 110dB
イヤホン端子: カスタム2pin端子
ケーブル導体: 銀メッキ銅導体
ケーブル長: 約120cm
イヤホン端子: 3.5mm ミニ端子
付属品:レザーケース標準変換アダプタークリーニングツールイヤーチップ(FA Foam x 1, FA Vocal (S/M/L), FA Instrument (S/M/L))保証書(1年間)

 

 


 

 

 

これだけのこだわりの要素が揃ってエントリーモデル!ハイエンドイヤホンへの入門モデルとしても非常にオススメの1品です。イヤホンケースや音質が変わる2種類のオリジナルイヤーピースも嬉しい付属品ですね。

 

今回ご紹介させて頂いた「FAudio Scale」はe☆イヤホン全店で試聴機を展開予定です。

ぜひ一度お試しください。

 

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

 

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。
  

この記事を読んだ人におすすめ