ソニーから求めやすい価格でカラバリ豊富なおしゃれTWS「WF-H800」が登場!

 


 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

今回ご紹介する新製品はこちら!

 

 

 

SONY WF-H800

 2020/2/29発売予定!

 

 

 

デザイン性が高く、若者や女性をターゲットにした「h.earシリーズ」から完全ワイヤレスイヤホン「WF-H800」が登場です!

 

 

 

どんなコンテンツでも高音質に

 

圧縮音源を高音質化するソニー独自の技術「DSEE HX」を搭載しています。音楽配信サービスや動画など、どんなコンテンツでも高音質に楽しめます!

 

 

 

途切れにくい接続

スマートフォンの機種を選ばない「左右同時伝送方式」を採用。プレイヤー側のチップセット性能に関わらず接続が安定しているため、途切れにくさが実現されています。

 

 

 

コンパクト設計による快適な装着感&高い携帯性

耳の3点で支えることで、安定した装着感が得られる「エルゴノミック・トライホールド・ストラクチャー」を採用しています。

 

実際につけてみたところ、しっかり耳に装着できているのが実感できました!

 

また、充電ケースの重量が48gとソニーの完全ワイヤレスイヤホンでは最軽量です。(WF-1000XM3のケースは77g)

 

「WF-1000XM3」よりも高さ方向がコンパクトになっているので、さらに持ち運びやすそうです!

 

 

 

コンパクトかつ高いバッテリー性能

連続再生時間は本体のみで約8時間、充電ケース込みでは合計約16時間再生できます。

 

また、10分の充電で約70分再生できる急速チャージ機能も搭載しています。「充電するのを忘れてた〜〜〜!」という時でもすぐに音楽を楽しめますね!

 

 

 

多彩なカラーバリエーション

「h.earシリーズ」といえばカラフルなカラーバリエーションが特徴です!

 

今回はワイヤレスヘッドホン「WH-H910N」や「WH-H810」と同じカラーリングを採用しています。

 

WH-H910N/ WH-H810

【#Sony】h.earシリーズの最新モデル「WH-H910N/ WH-H810」をレビュー!

 

 

個性のあるカラバリがかわいいですね! イヤホン自体の存在感もあって、カラーもおしゃれなので「あえて見せるイヤホン」としても良いのかなと思います!

 

 

 

聴いてみた

「WF-H800」は、どんな曲も豊かにバランス良く聴かせるサウンドです。楽器をたくさん使った情報量の多い曲も、楽器ひとつひとつの音が引き立っています!

 

低域はふくよかめで迫力があるので「聴き応え」があります。インパクトとナチュラルさを両立した、音楽を楽しく聴けるサウンドでした!

 

音質とデザイン、どっちも欲しいという方に特におすすめです!

 

 

 

スペック

形式 密閉型
ドライバーユニット ダイナミック6mm
連続音楽再生時間 最大8時間
充電時間 本体1.5時間(10分充電70分再生)、ケース3時間
質量 本体7.6g、ケース約48g
対応コーデック  SBC/AAC

 

 

 


WF-H800は、2020/2/29発売予定です。

 

e☆イヤホン全店にて試聴機のご用意を予定しております。ぜひご試聴ください!

 

 

 

以上、WF-H800のご紹介でした。

最後までご覧いただきありがとうございます。PR部たにみくでした!


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ