人気イヤピ『SednaEarfit Light Short』がまさかのコラボ!?

 


 

 

皆さんこんにちは。

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』のだいせんせいです。

 

今回は、昨日放送された『ことりの音』で発表となった、まさかのコラボについてご案内します……!

 

 

 

AZLA SednaEarfit Light Short 小岩井ことりEdition

 

2020年2月22日発売予定

 

 

 

こ……これはー!?

 

大人気イヤーピース『SednaEarfit』と大人気声優・小岩井ことりさんが奇跡のコラボレーション。「声優コラボイヤピ」という全く新しいジャンルが誕生いたしました。

 

小岩井ことりさん

 

本モデルは小岩井ことりさんによる完全監修とのことで、細部までこだわった製品となっております。早速チェックしていきましょう。

 

 

 

「小岩井ことり」本人セレクトのオリジナルカラー

 

イヤーピース本体には、小岩井ことりさん本人がセレクトしたオリジナルカラーを採用。傘部には優しい藤色を、軸部にはアクセントとなる黄色を選択。複数回に渡るサンプル作成の中から厳選した、こだわりのカラーリングとなっています。

 

黒やクリアなどが多いイヤーピース製品において、やわらかくキャッチーな色合いが印象的ですね。手持ちのイヤホンとの組み合わせも気になるところ。

 

『ORTA』に装着したところ

 

 

 

「小岩井ことり」の撮り下ろしイメージを使用した3種類のオリジナルデザインパッケージ

小岩井ことりさんの撮り下ろしイメージによる3タイプのオリジナルデザインパッケージを採用。

 

更に、M/ML/L各1ペアのLサイズ系、MS/M/ML各1ペアのMサイズ系、SS/S/MS各1ペアのSサイズ系で、近いサイズを1パッケージ化することで、より最適にフィットするサイズを選択しやすくなっています。

 

「サイズ系」という括りでパッケージングできるのは、豊富なサイズを用意しているSednaEarfitならではですね。そして何より、パッケージごとに写真が違うというのがニクい演出……!

 

 

 

計6種類の「小岩井ことり」撮り下ろしイメージオリジナルステッカーがフルランダムで同梱

 

サイズ違いを含む全てのパッケージに、計6種類からなる「小岩井ことり撮り下ろしイメージオリジナルステッカー」がフルランダムで同梱されています。

 

5種類の通常仕様に加え、1種類のスペシャル仕様(シークレット)もご用意。まさかイヤーピースに収集要素が追加されるとは思ってもいませんでしたが、先述のパッケージのバリエーションとあわせて、ついつい集めたくなってしまいそうです。

 

 

 

SednaEarfit Light Short

本モデルのベースとなったのは、AZLAから発売中のイヤーピース『SednaEarfit Light Short』。788人の外耳道を分析したデータと医療用LSRシリコンの採用により、様々な耳穴の形にやわらかくフィット。Shortサイズとなったことで多くの完全ワイヤレスイヤホンにも対応し、幅広い機種でお使いいただけます。

 

▼SednaEarfit Light Shortの詳細はコチラ▼

【8/16発売】完全ワイヤレスイヤホン専用イヤーピース「SednaEarfit Short」「SednaEarfit Light Short」登場!【#AZLA】

 

 

 


 

以上、『SednaEarfit Light Short 小岩井ことりEdition』のご紹介でした。こちらは2月22日発売予定となっております。

 

 

e☆イヤホン全店でお買い求めいただける他、サンプルも展示予定です。ご来店の際にはぜひお手持ちのイヤホンに装着して、「ことりの音」をお試しくださいませ。

 

 

 

小岩井ことりさんからのメッセージ

 

 

 

お相手はだいせんせいことクドウでした。それではまた次回。


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

だいせんせい
e☆イヤホンPRディレクターのだいせんせいです。
e☆イヤホンTVパーソナリティ。

実力にそぐわぬ大層なあだ名ですが、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゼルダとゲームサントラが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR, MACBETH Custom, CT-300Pro
イヤホン:IER-Z1R, IE800, T5 True Wireless, etc.
ヘッドホン:MDR-Z1000, HD700, HD598, HD25, etc.
プレイヤー:AK300, AK100mk2, SL-XP150, etc.
ゲーミング:GSP600
  

この記事を読んだ人におすすめ