耳には、何もつけない。 ウェアラブル サングラス X サウンドスピーカーレビュー!


 

皆さんごきげんよう。

 

突然ですが皆さんは普段サングラスを装着することはあるでしょうか。

実は私、おしゃれとかよくわかんないけどなぜかサングラスはそこそこ持っています。(よく見たら↑の画像で着けてますね)

 

 

日々眩しい太陽を見上げ、物思いにふけるようになった日から、サングラスは私にとって欠かせないギアとなっております。

 

 

あとサングラスってかっこよくない?かっこよくない人もそこそこかっこよくならない?

己の顔を、ミステリアス&かっこよくしてくれるサングラスが大好きです。

 

 

 


 

新幹線に乗っている私です。とても眩しそうですね。

やはり移動中もサングラスは欠かせません。

日々眩しさと戦う僕は悩んでいました。

「大好きなBOSEサウンドとUVカットを両立した製品はないものか……」

皆さんよく考えると思います。考えますよね?

 

ありました。

ご覧ください、このサングラス。一見ただのサングラスに見えるかもしれませんが、これはBluetoothスピーカーを内蔵した立派なオーディオ製品となっております。

オーディオサングラスという聞きなれないワードを耳にして一瞬理解に苦しみましたが、これがいざ使ってみると大変すばらしい製品なんです。

 

 

 


まず観察

サングラス X サウンド

BOSE FRAMES ALTOは、スクエアタイプのクラシックなフォルムと存在感のあるレンズが特長。最も一般的なサングラスのシルエットをアレンジしたデザインで、臨場感あふれる最高峰のボーズサウンド体験をお愉しみください。

※メーカーページより引用

というように大きめのレンズが特徴のサングラスですね。

しかしパッと見これがほんとにスピーカー?と疑わずにはいられません。

フレーム右側にポチっと小さなボタンがあります。

こちらがペアリングボタン。ポチっと一度押せばペアリングモードです。

加えてペアリング中は音楽の再生/停止、受話/拒否、SiriやGoogleアシスタントへのアクセスに利用できます。

また、この太っちょなところにスピーカーが内蔵されており、

丁度耳の上ぐらいで音が鳴ります。

充電中はこんな感じ。USB等ではなく、独自のものを使用しています。

パチッとマグネットでくっついてくれます。充電時間は約2時間。

 

 

 

装着してみた

いかがでしょう。めちゃくちゃ稼いでる時計メーカーの人みたいになりました。

とても音楽を聴いているようには見えないでしょう。

私に似合っているかはさておき、非常におしゃれな製品ですね。

 

 

スマホと接続すれば、すぐにUVカットしながら音楽を楽しむことができます。

そして見た目は結構は大きいですが、特に重いとは感じませんでした。

自分が普段使う金属製のフレームのものより全然ストレスは少ないです。

過去に肩掛けスピーカーも登場しているBOSEですが、これはまた違った聴こえ方がします。

 

 

 

音質

結論から言えば音は想像していたよりはるかに良いです。

サングラスで楽しむボーズサウンド その言葉に嘘はなく、

BOSEらしいハイクオリティなサウンドが耳に届きます。

見た目の通りオープンイヤースタイル。音は内蔵スピーカーから発せられますが、

これがまた意外で、音漏れが全然しないです。

本気で音を聴く音量や、エレベーター内とかだと、

「え、この人のサングラス鳴ってるんだけど……」と思われるぐらいには漏れます。

基本的にはガッツリ音楽を聴く、というよりは「自分の世界にBGMをつける」ぐらいの認識がしっくりきます。

 

 

イヤホンのように音導管から流れてくる音を“聴く”というよりは、サングラスから広がる音が“聞こえる”感覚です。

非常に自然で、最初は「え?これで漏れてないの?」と思ってしまいます。

新幹線で利用した際は、まるで新幹線内で音楽が流れているような、でも自分にしか聴こえていない。という非常に不思議な感覚。

正直この快適すぎるリスニングを1度体験してしまうと、完全にハマります。

 

 

唯一といっていい弱点は音楽再生時間。スペック上は最大約3.5時間とやや短め。

通勤以外でほぼ外出しない私は問題ないですが、

アウトドアな人には少し短いようにも感じます。

また、上記の通り充電端子は独自のものを使用しており、USB等での充電はできません。

 

しかしここまで耳に干渉せず、肩にかけたりもしないスピーカーがあったでしょうか。

音楽の世界に入り浸ることはありますが、

周囲の世界とここまでサウンドを同調させられるのは感動です。

更に、専用の交換レンズが2種(シルバー、ブルー)別売りで用意されています。

自分の好みに合わせたカスタマイズができるのも魅力的ですね。

 

このサングラスがあれば、生活の様々なシーンを音楽とともに過ごせます。

会議で「それいいね!」とか言いながら音楽が聴けます。

ちなみに弊社は専門店なので、一瞬でバレます。

空を見つめ、何かを考えながらも大好きな音楽を楽しむことができます。

マイブームはリステこと、Re:ステージ!の曲です。

この顔でまさかアイドルの曲を聴いているなんて、一体誰が考えるだろうか。

 

 

 


 

こんな感じで様々なシチュエーションで音楽と共にいられる素晴らしいサングラスです。

移動や仕事中に使用してみましたが、スタイリッシュに、おしゃれに音楽を楽しむことができる究極のウェアラブルオーディオだと感じました。

(※仕事につけていると警戒心強めの目で見られます。怒られないようにしよう!)

 

いかがでしょうか。

様々なワイヤレスオーディオ製品がひしめき合う中、突如登場したサングラス。

一度お手に取っていただければその魅力はわかっていただけると思います。

音はもちろん、サングラスとしてのクオリティにも一切妥協しないBOSE。脱帽です。

 

 

以上、e☆イヤホンのくる @eear_kuru がお送りしました。

それでは。

くる
車を愛するガチゲーマーです。 主にFPSとかを友達とわいわいやってます。 関西のサーキットにも出没します。 ゲーマー、車好きさんは声かけてみて下さいな。
  

この記事を読んだ人におすすめ