cowonの最小コンパクトDAPがリニューアル登場

こんにちは e☆イヤホンのケイティです

 

今回ご紹介するのはこちら

 

COWON PLENUE D2

 

 

 

 

 

 

同社のロングセラー商品、PLENUE Dの名を継いだDAPが遂に登場しましたね。

 

詳しいスペックの説明などは我らが世界のたにみくに任せるとして

【7/13発売】PLENUE Dの後継モデル「PLENUE D2」が登場!【#COWON】

 

 

さて、早速みてみましょう。

 

PLENUE DとPLENEU D2の比較

 

 

ほとんどサイズや質感はPLENUE Dと同じ。

上部のデザインが角ばったデザインに変更されてます。

一番大きな変更点としては2.5mmのバランス端子が搭載されたこと

そしてCS43131をデュアル搭載していることですね。

これにより、高品質なバランス接続に対応しました。

 

長い間愛されているPLENUE D。

今の時代の変化に合わせて着実に進化をしています。

 

 

左がPLENUE D2 右がPLENUE D

上がPLENUE D2 下がPLENUE D

 

 

右側面に再生停止、曲送り戻し、音量操作のボタンが

左側面にはmicro SDスロットが配置されています。

配置などはPLENUE Dから変更ありません。

 

 

上がPLENUE D2 下がPLENUE D

 

 

充電端子はMicro-B端子。

ここも特に変更はないですね。

 

 

聴いてみる

さてさて、では音を聴いてみましょう。

 

PLENUE Dの良さはそのまま引き継ぎさらにブラッシュアップされている印象ですね。PLENUE Dと比べて空間の表現力もまし、バランス接続時にはパワー感が飛躍的に増し、ステレオの分離感も程よく出てきます。所謂「鳴らしにくい」類のイヤホンや、一般的なヘッドホンであれば余裕で鳴らせそうです。全体的に弱ドンシャリ傾向ですが、COWON得意のJetEffectにより変幻自在にサウンドに変化をかけられます

個人的には中音域をちょっぴりブーストして、BBE+をガン上げし、リバーブをRoomモードでちょっぴりかけるのが好きでした。

ボーカルに艶感が出てきてきもてぃいです。

どんな曲、イヤホンに合うというよりは、どんな曲、イヤホンにも”合わせに行ける”のがいいですね。

「あとちょっとだけ低域が欲しい」とか「高域をちょっとだけ抑えたい」なんていう、アコースティックな部分では調整が難しい時にとっても重宝します。

 

 

このサイズ感、このプライスでここまでサウンドを”いじれる”上にサウンドクオリティーも高いし何よりバランス接続に対応している「PLENUE D2」

始めての1台にはもちろん、すでにPLENUE Dをお持ちの方にも買い替えをおすすめできるクオリティです。

買い替えといえば・・・

 

 

 

PLENUE D2 買い替えキャンペーン

&

レザーケース・ガラスフィルムプレゼントキャンペーン

 

8/31(土)までe☆イヤホンで買取をご利用いただければPLENUE D2がお得に買えちゃいます。

さらにレザーケースとガラスフィルムももらえちゃう⁉

8/31(土)までなら別途ケースや画面保護フィルムを買わなくても大丈夫です!

 

8/31(土)までですよ!

 

このお得なチャンスをお見逃しなく。

 

ちなみに

買取ってなに?どこでどうやるの?

そもそも手元にあるこの製品は買い取ってもらえるのかな…?

そんな方はこちらをご覧ください↓↓

 

【買取受付店舗はこちら】

〇買取センター(秋葉原)

〇大阪日本橋本店

〇大阪梅田EST店

〇名古屋大須店

店舗情報はこちらをチェック

 

〇通信買取

通信買取はこちらからお申込できます

 

買取ページはこちらから!

 

現在の買取金額はこちらからお調べできます!

 

 

 

私以外の意見も見たい、実物を触っている様子を見てみたい方はこちらの動画もぜひ。

我らがはまちゃんがPLENUE D2を愛でています。

 

人気DAP PLENUE Dが”PLENUE D2”になって大幅パワーアップ!

 

 

動画で見ていただくとよりそのサイズの小ささがお判りいただけると思います。

 

 

 

以上、e☆イヤホンのケイティがお送りしました。

 

ではまた。

 

 

 

ケイティー
e☆イヤホンの何でも屋のケイティです! ▼愛機 カスタムIEM:探し中('ω') イヤホン:UM PRO30【redesign model】 SE425 ヘッドホン:SRH1540 プレイヤー:PAW GOLD
  

この記事を読んだ人におすすめ