前作エッセンスを引き継ぎ、大幅に完成度を高めたモデルが登場。秋葉原の先行販売も!

 


 

 

皆さんこんにちは。

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』のだいせんせいです。

 

今回はBrise Audioより発表となります、新作イヤホンケーブルのご紹介!

 

 

 

STR7-Rh2+

画像はMMCX – 3.5mmモデル

7月13日 先行販売開始(秋葉原店限定)

7月25日 一般販売開始

 

MMCXモデル

 

CIEM2pinモデル

 

STR7シリーズの最新モデルが登場!

MMCXモデルとカスタムIEM用2pinモデルで、それぞれ3.5mm3極/2.5mm4極/4.4mm5極プラグをラインナップ。

 

前作UPG001Rh+のエッセンスを引き継ぎ、大幅に完成度を高めたモデルである本作は、Ref.モデルと双璧を成すBriseAudioの定番ハイグレードモデルとして開発されたとのこと。

 

 

 

変更点

線材はSTR7シリーズと同一のものが使用されていますが、MMCXコネクタ/2pinコネクタが下記のように変更されています。

 

左からMMCXコネクタ、2pinコネクタ

 

【MMCXコネクタ】

センターピンをロジウムメッキ処理し、金属素材・樹脂素材共に高音質設計を施した特別モデル。

 

【2pinコネクタ】

ピンをロジウムメッキ処理し、金属素材・樹脂素材ともに高音質設計を施した特別モデル。

 

また、4.4mm、2.5mm、3.5mm端子においては、純銅プラグにロジウムメッキを施した高品質なプラグが採用されています。

 

 

 

秋葉原店での先行販売が決定!

本製品は7月25日発売予定となっておりますが、ポタフェス秋葉原の開催日でもある7月13日より、e☆イヤホン秋葉原店の店頭限定先行販売が決定!

 

e☆イヤホン秋葉原店

 

注目の製品をいち早くゲットできるチャンスとなっておりますので、お求めの方はぜひ秋葉原店にお越しくださいませ!

 

 

 


以上、『STR7-Rh2+』のご紹介でした。

改めまして、こちらは7月13日に秋葉原店にて先行販売7月25日に一般販売開始予定となっております。

 

 

 

ポタフェス秋葉原でのブース展示もございますので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

 

↑ポタフェス公式サイトはコチラ↑

 

 

 

お相手はだいせんせいことクドウでした。それではまた次回。


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

 

だいせんせい
e☆イヤホンPRディレクターのだいせんせいです。
e☆イヤホンTVパーソナリティ。

実力にそぐわぬ大層なあだ名ですが、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゼルダとゲームサントラが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR, CT-300Pro, MACBETH Custom
イヤホン:IER-Z1R, IE800, LOLA, IE80, etc.
ヘッドホン:MDR-Z1000, HD700, HD25, etc.
プレイヤー:AK300, AK100mk2, SL-XP150, etc.
  

この記事を読んだ人におすすめ