SHOZY×AAWから新製品POLA39の登場です。2019年06月29日(土)に秋葉原店で先行販売&オーダーをします。約半年前に発売されたPOLAとは違ったチューニングを採用したPOLA39を紹介します。

 

POLA39

POLA39(ポーラサーティナイン)

POLA39は、SHOZY×AAWがタッグを組んで開発されたハイブリッド型のイヤホンです。以前発売されたPOLAとはチューニングが異なり、アニメ、ゲームミュージックに合うようにチューニングされています。ボーカルパフォーマンスと高域をより強化しています。

■本体価格

ユニバーサルタイプ ¥125,000-(税込)

カスタムIEM ¥150,000-(税込)

■スペック

ドライバー構成:ダイナミックドライバー1基+ESドライバー(静電型)2基

クロスオーバー:2Way

再生周波数帯域:10-100kHz

■付属品

Symphonym Thera

キャリングケース

仕切り付

木製ラウンドケース

本体を綺麗に収納

充実したアクセサリー

・イヤーピース(シリコン、ウレタン各S,M,Lサイズ)

・クリーニングクロス

・航空機変換アダプター

・標準プラグ変換アダプター

■デザインについて

写真で紹介しているPOLA39のデザインをカスタムIEMに適用する場合、別途オプション料金(¥8,000-)が発生致します。予めご了承下さいませ。※デザインは固定です。

 

 

聴いてみた

e☆イヤホン秋葉原店スタッフに聴いてもらいました。

■くぼあい(カスタムIEM担当)

通常のPOLAは全体的に音の迫力が強く、下からボンボン突き上げる様な力強い印象を受けました。しかし、声と楽器その他周りの音との調和も取れている為、音楽を全体的に楽しみたいという方に向いている機種だと思いました。POLA39は中高域の音の伸びが全く違います。アニメやゲームミュージックにチューニングを合わせているだけあり、ボーカルの声に芯が生まれ、より声が強調されているように感じました。低域の厚みは従来のPOLAよりはやや弱るものの下支えはきちんとされており、1音1音がしっかりと粒立ちが良く聴こえてきます。是非一度ご試聴下さい。

 

■レッドブル(カスタムIEM担当)

各楽器の音が、スピーカーから鳴っているような生々しさを感じられます。ボーカルと楽器のバランスは、ボーカルを中心として、その周りを楽器が包み込むように鳴っているような印象です。どちらもちょうど良いバランスで鳴ってくれているので聴き取りやすいです。迫力、臨場感に関しては、低音の厚みや量感を感じられるので、安定しつつも迫力のあるサウンドで楽しめる機種で非常に聴き応えがあります。女性ボーカル・男性ボーカル問わず、しっかりと聴くことができます。是非、ご視聴ください。

 

 

まとめ

■ポイント

・POLA39は通常のPOLAとはチューニングが異なります。

・『ユニバーサル』と『カスタムIEM』2種類ご用意がございます。

・発売&オーダーは秋葉原店先行で2019年06月29日(土)から行います。試聴機のご用意もございます。

 

■取扱店舗

秋葉原店

日本橋本店

梅田EST店

名古屋大須店

Web本店

カスタムIEMのWebオーダーはこちら

※秋葉原店以外の店舗は試聴機のご用意ができ次第展開致します。Web本店ではユニバーサルモデルの販売とカスタムIEMのオーダーを受け付けております。

 

■関連情報

 

 

ターシー
e☆イヤホンのターシーです。カスタムIEMやEFFECT AUDIOに関するいろんな情報を発信しますのでよろしくお願いします!! 愛機⇒Westone ES60,UE Pro Reference Remastered,PAW GOLD
  

この記事を読んだ人におすすめ