LEARから、ダイナミックドライバー2基搭載の「LUF-Turbo JP」登場!

 


 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

今回ご紹介する新製品はこちら!

 

 

LEAR LUF-Turbo JP

 

 

2019/5/24発売予定!

 

 

LEAR

2008年に設立された香港のハイエンドオーディオブランドです。

Bluetoothケーブル「BTC-01+ MMCX」などでご存知の方も多いのではないでしょうか!

 

LEARは「高品質サウンドをお手頃な価格で作り出すこと」を理念とされています。

国際的なビジネスマガジン「Medizone」主催のアワード「Most Valuable Companies in Hong Kong (香港で最も価値ある企業)」を2014年と2017年に受賞し、現在香港でかなり注目されているオーディオブランドです!

 

 

 


 

 

「LUF-Turbo JP」は LEAR による100%ハンドメイドのイヤホン。

 

特徴は、なんといっても2基搭載されたダイナミックドライバー!

高品質のPETダイアフラムが採用され、双方向クロスオーバーの性格な計算により、高音・中音・低音を明確に再生してくれます。

 

迫力とキレのある低音と、間近で演奏しているような音場は、臨場感あふれるサウンドが体験でき、普段聴き慣れた音楽も一味違った印象が持てるとのこと!

 

 

 

 

傑出したイヤホンを生み出すためには最高の素材と管理された組立工程が必要とされ、「LUF-Turbo JP」はバランスや音質を損なわないようにシェルの形だけでなく、部品の組み立てから最終工程までの全てを手作業で行なわれています。

 

ケーブルは銀コート高純度 OFC(無酸素銅)が採用。

汎用性の高いMMCXコネクターが採用されていて、リケーブルも可能となっています!

 

海外で好評を得た音質はそのままに、日本独自のデザイン「スケルトン・ディープグリーン」が採用されました!

 

 

 

スペック

ドライバ:デュアルダイナミック (6mm:中高域、9mm:低域)

周波数帯域:20~20,000Hz

感度:106dB インピーダンス 20Ω

ケーブル:銀コート OFC(無酸素銅)

ケーブル長:120cm ケーブルコネクタ MMCX コネクタ

入力プラグ:金メッキ 3.5mm ステレオミニ

 

 

 


こちらは2019/5/24発売予定

 

e☆イヤホン全店にて試聴機のご用意を予定しています。

是非ご試聴ください!

 

 

 

以上!LEAR LUF-Turbo JPのご紹介でした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。PR部たにみくでした!

 

 

 


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ