2019/2/8 本日発売の新商品まとめ記事です。             

 


 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

本日発売の新製品はこちら!!!

 

 

2019/2/8 本日発売の新商品まとめ記事です。

 

 

 

 

Fender INDIO BT Speaker

 

 

様々な場所で、パワフルなフェンダーサウンドを楽しめるミドルサイズのポータブルスピーカー

「INDIO」は、様々な場所で本格的なサウンドを楽しみたいという人を満足させる、ミドルサイズのポータブルBluetoothスピーカーです。
外観は、ボリューム・トーンのコントロールノブや、光るジュエルランプ、フロントグリルなどフェンダーの定番アンプのデザインをフィーチャーしています。
さらに電源オンやBluetoothペアリングの際に、ギターサウンドが再生されます。

フェンダーの70 年以上にわたる歴史の中で培った技術と経験の粋を集め、パワフルなフェンダーサウンドを様々な場所で楽しめるように開発しています。
2つの88.9mm径ウーファーと2つの16mm径ツイーターを最大60Wの高出力でパワフルにドライブ。
さらにコントロール部はボリューム、トレブル、ベースの調整が可能で、好みのサウンドで音楽を再生します。
また、aptX、AACをサポートしているので、よりハイクオリティなワイヤレスサウンドも楽しめます。

 

片手で持ち運べるミドルサイズのBluetoothスピーカーがFenderから登場!

デザインに加え、上面にあるコントロールパネルもFenderのギターアンプさながらでかっこいい!

 

Bluetoothなので様々なシチュエーションで使えそうですね。

 

詳しくはこちらのブログで!↓

【BTスピーカー】伝統のデザイン! Fender INDIO BT Speaker 解禁!

 

 

 

 

Bispa <凌-Ryou >

 

 

本製品はツイスト構造を採用した、7Nクラスの超高純度無酸素単結晶銅「UPCCOF(Ultra Pure Crystal Copper Oxigen Free)」に、高純度無酸素銀コート「UCOFS(Ultra Coat Oxigen Free Silver)」を施した、ハイグレード導体を採用したイヤホン用ケーブルです。
芯線皮膜には、絡まり難く柔軟性に富んだ新素材「SFX-PVC」を採用しました。
「粒立ち良く、高いグレードの解像感と定位感を実現し、イヤホンの性能を際立たせ音楽をより楽しく」聴く事を念頭に設計しました。
取り回し及び使い勝手も意識し、ポータブル用途において非常に使いやすい設計を施しています。
ワイヤーレスなので自分のスタイルでイヤホンに使用する事が可能。
分岐部及びスライダーには当社オリジナルのものを使用し、プラグも高品質プラグ「PRシリーズ」を採用しました。

 

Bispaのハイエンドモデルとなる凌-Ryouが登場!

「クリアシアンブルー」カラーが綺麗で特徴的ですね !

 

2.5mm4極と4.4mm5極のバランス対応で、どちらもMMCX、2pinともにございます。

 

全店ともに試聴機ございますので是非ご試聴ください!

 

 

 

DEKONI AUDIO イヤパッド

ベロア・イヤーパッド

 

audio-technica ATH/ADシリーズ用

SENNHEISER HD700用

Hifiman用

Audeze LCD用

 

 

 

メッシュレザー・イヤーパッド

 

audio-technica ATH/ADシリーズ用

SENNHEISER HD700用

Hifiman用

Audeze LCD用

 

 

 

Series用シープスキン・イヤーパッド

 

audio-technica ATH/ADシリーズ用

SENNHEISER HD700用

Hifiman用

Audeze LCD用

Hifiman用
 

Audeze LCD用

 

 

 

Sony WH1000Xm2用イヤーパッド

 

 

 

 

NUGGETS ヘッドフォンレリーフパッド x4パック 

 

 

Dekoni Nuggetsは、Dekoni Audioの最新技術によってヘッドバンドの不快感からあなたを解放するために生まれたヘッドフォン・プレッシャー・レリーフ・パッドです。

複数個設置させることでプレッシャーポイントを無くし、長時間の使用にも快適に楽しめるとのこと!

 

 

Dekoni Audioから人気の高いヘッドホン5種対応のイヤーパッド各種が発売。

 

詳しくはこちらのブログで!↓

【新製品】DEKONI AUDIOから人気ヘッドホン対応のイヤーパッド各種が解禁!

 

 

 

M2TECH NASH

 

NASHはM2TECHの主力シリーズRockstarのフォノイコライザー(フォノアンプ)です。
好評を博したJoplin MKIIはフォノイコライザー機能にレーベルごとのEQカーブ切り替え機構を備えたことで、
巷で珍重される初期海外盤の再生に大きな波紋を投げかけましたが、それはADデジタル32Bit領域で正確なカーブを生成しうるからこそなのです。
M2TECHは世の中のレコードの大半を占めるRIAAカーブ(国内プレス、及び80年代以降の海外盤)をとことん極めるための、
アナログ回路構成のフォノイコライザーは、Joplinのようなデジタル機器とは別に存在させるべきとの考えからこのNashが生まれました。

 

MMとMC、2つのフォノ入力とライン入力を持っていて、同時に接続し、切り替えることが可能となっています。

 

MC入力でトータル95dBまで、MM入力でトータル65dBまでのゲイン設定は一般的なフォノイコライザーよりはるかに高く、一部の超ハイエンド機器でもかなわない数値です。

低ノイズ設計により、出力が低いとされているカートリッジであっても、現代のデジタル。ソースと同じ出力レベルを引き出してくれるとのこと!

 

オーディスクリート構成、パッシブ型RIAAイコライザーを採用することにより、現代アナログ・オーディオ再生に求められる正確さと艶のある高音質を兼ね備えられています。

 

専用アプリ(iOS、Android)でBluetoothを介してセットアップやコントロールを行うことも可能です。

 

MC入力は負荷抵抗(10〜1000Ω)、およびゲイン(3dB ~ 30dB)、MM入力は負荷抵抗(15kΩまたは47KΩ)、および容量負荷(静電容量)(0pF〜790pFまで計8段階)の切り替えが可能となっています。

 

詳しくは商品ページをご覧ください!

 

 

 

以上!2019/2/8 本日発売の新商品まとめでした。

最後まで読んで頂きありがとうございます。PR部たにみくでした!

 

 

 


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ