マヨヘッダー

 

こんにちわ!大阪日本橋本店マヨです!!

 

今回はBrise Audio より 変換ケーブル の情報です!

 

 

本日情報解禁となったのはこちら!

Brise Audio STR7-CONV 変換ケーブル

 

 

【Φ2.5mm4極向け】


【Φ3.5mm4極向け】


【製品情報】

■BriseAudio独自開発のNewケーブルSTR7(Spiral77構造)を採用。

STR7(Spiral77構造)は、ポータブルオーディオ用ケーブルの理想を求めて開発いたしました。
音質を犠牲にすることなく。フレキシビリティを損なうことなく。
その両立を目指して、独自のノウハウを投入し開発されたケーブルです。
導体には最先端技術が注ぎ込まれた高機能高純度銅を採用。その結果、BriseAudioポータブルケーブルの本流であるケーブルUPG001とも違う魅力に溢れつつ、取り回しの良いケーブルとなりました。
4芯構造では196本もの素線を、ポータブル用途で更に真価を発揮するように立体的に効率的に配置しております。

~メーカー説明より引用~

STR7-CONV 変換ケーブルはΦ4.4mm5極向けがすでに発売されておりますが、今回Φ2.5mm4極向けとΦ3.5mm4極向けが新たに登場!

同社のリケーブル、STR7シリーズをお使いの方は線材を変更することなくプラグを変換出来るのがうれしいポイントですね。また「変換ケーブルが音質面でボトルネックになるのでは…」という心配はご無用。『音質と柔らかさを両立している』という言葉のとおり、変換による劣化を感じさせない上質な仕上がり。STR7シリーズ以外のケーブルをお使いの方にももちろんおすすめです!

※先日発売されたSTR7-CONV 変換ケーブル 5極4.4mm to 4極3.5mmで試聴)

 

 

期待の高まるSTR7-CONV 変換ケーブルは4月28日発売予定です!

 

 

以上、日本橋本店マヨがお送りいたしました!!

 

 

マヨ
梅田EST店 マヨです!! 低価格帯から高価格帯までいろいろ使ってます。メインはZEUS-R。ポタアンやケーブルもとっかえひっかえいろいろ聴いています。お酒大好き。
  

この記事を読んだ人におすすめ