大阪日本橋本店のだいちゃんです。

Astell&Kernから卓上サイズのDAC搭載ヘッドホンアンプ、ACRO解禁!

大阪日本橋本店でも先行試聴会をさせて頂いたACROですが、

遂に本日からご予約開始となります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ACRO L1000

12月22日(金)発売 / ご予約受付中

 

Astell&Kernが打ち出す

新しいスタイルのデスクトップ型オーディオアンプ

 

D/A 変換には、ハイエンドオーディオ機器への採用で定評のある、
旭化成エレクトロニクス社の 32bitプレミアム DAC「VERITA AK4490」を
デュアル DAC 構成で搭載。そして 32bit CPU の搭載により、
PCM 最大 32bit/384kHz、及び DSD256(11.2MHz/1bit)の
ネイティブ再生をサポートします。
ヘッドホン出力は 3.5mm/3 極、6.3mm/3 極、2.5mm/4 極(バランス)、
XLR(バランス)の 4 種類。ハイエンドヘッドホンの接続も可能です。
さらに最大 15W×2(4Ω)のスピーカー出力も搭載しているので
コンパクトなデスクトップオーディオシステムの構築も可能です。
デスクトップ型オーディオアンプ「ACRO L1000」で、Astell&Kern は
新しいリスニングスタイルを提案します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*上記仕様は、品質の向上のため予告無く変更する場合がありますのでご了承ねがいます。
*Windows OS の場合は専用ドライバーのインストールが必要となります。弊社 HP からダウンロードとなります。
*2 個以上のイヤホン/ヘッドホンを接続すると、最後に接続した端子のイヤホン/ヘッドホンからサウンドが出力されます。
*XLR バランス端子を介して音声出力が必要な場合、製品の側面のすべてのイヤホン/ヘッドホン端子接続を外してください。
*上記仕様は 2017 年 12 月現在の情報に基づきます。品質の向上のため予告無く変更する場合がありますのでご了承願います。


ベールを脱いだ ACRO L1000 を徹底解剖!

旭化成エレクトロニクス「VERITA AK4490」をデュアル DAC 構成で搭載
音質の要となる D/A 変換には、ハイエンドオーディオ機器への採用で定評のある、

旭化成エレクトロニクス社の 32bit プレミアム DAC「VERITA AK4490」を

L/R 独立して 1 基ずつ搭載しています。GND も L/R 独立させたデュアル DAC 構成と、

L1000 用に再設計を施した新アンプ回路により、驚異的なクロストークと S/N 比、
ダイナミックレンジの拡大と徹底した低歪化を実現。

マスタークオリティのサウンドを提供します。

 

 

 

PCM 32bit/384kHz、DSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生
32bit プレミアム DAC 「AK4490」に加え、

デジタルオーディオ信号を正確に処理する 32bit CPU の搭載により、

PCM 最大 32bit/384kHz、及び

DSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生をサポートします。

 

 

各種ヘッドホン出力端子を搭載、スピーカー接続にも対応
ACRO L1000 はオーディオファンの幅広いニーズに対応する

複数のオーディオ出力を搭載しています。ヘッドホン出力端子は、

3.5mm/3 極、6.3mm/3 極、2.5mm/4 極(バランス)、

XLR(バランス)の 4 種類を搭載。ハイエンドヘッドホンも接続できます。

さらに、総合 30W 出力のスピーカー駆動用アンプとしても使用可能。

コンパクトなデスクトップオーディオシステムの構築もできます。
ヘッドホン出力端子:3.5mm/3 極、6.3mm/3 極、2.5mm/4 極(バランス)、

XLR(バランス)スピーカー出力端子:最大 15W×2(4Ω)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MicroUSB 入力端子装備、パソコンやデジタル音楽ソースへの簡単な接続
ACRO L1000 のデジタル入力端子として MicroUSB 端子を装備。

市販の USB OTG ケーブルを使用して、WindowsPC や Mac、

Astell&Kern 製品を始めとするデジタルプレーヤーなどのソース機器と接続します。
– PC と接続する場合は、USB DAC ドライバーをダウンロードする必要があります。
– Astell&Kern ポータブルプレーヤー:AK380、AK320、AK300、KANN、AK240、AK70、AK70MKⅡ、SP1000 と互換性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好みで選べる 3 つのサウンドモード
ACRO L1000 は、ニュートラル、バスブースト、

ハイゲインの3 つのサウンドモードから、好みのモードを選択できます。
本体左サイドのフィルタースイッチを押すことで切り替えることができ、

選択したモードは LED ライトの色で判別可能です。
青色 LED:ニュートラル(デフォルト)
緑色 LED:バスブースト
赤色 LED:ハイゲイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ACRO L1000 が発売前に体感できる!

 

今週、16日(土)・17日(日)に秋葉原で行われるポタフェス2017 WINTERでは

1F Astell&KernブースでACROがお試し頂けます。

是非、お立ち寄りください!

ポタフェスフロアMAP → https://www.paudiofes.com/

 

以上、だいちゃんでした。

だいちゃん
自称、eイヤのゴッドイヤーこと、 『 e☆イヤホン 大阪日本橋本店 』コンシェルジュのだいちゃんです! イヤホン・カスタムIEM・ヘッドホン・アンプ・プレーヤー・スピーカー・ ケーブル・マニアックなアクセサリー類まで何でもござれです。 座右の銘は「 迷ったら全て買ってしまえばいい。 」 エージングは肯定派だってばよ! 愛機: Merlin , HUM , CARDAS A8等
  

この記事を読んだ人におすすめ