こんにちは、マツコです。毎年年末は友人の家で鍋をしてからの年越しそばをすすり、「ゆく年くる年」を観るというのが定番となっております。こういう時間を大切にしていきたいですね。

 

さて、本題へ。

本日情報解禁となりました、NOBUNAGA Labsより4.4mm5極バランス対応ヘッドホンリケーブルをご紹介いたします!!

それでは、それぞれの特性をご紹介いたします~

華厳

特徴

線材に伝送ロスを抑え、クリアでレンジの広い特性の7N-OCC線と、鮮やかで伸びのある高域と解像度の向上を可能にする純銀線を採用し、高次元のリアリティサウンドを追求。正確な定位感と自然で表情豊かなサウンドを可能にし、ヘッドホンのポテンシャルを存分に発揮する4.4mm5極バランス接続対応の8芯ハイブリッドリケーブルです。

ヘッドホン側の両端ステレオミニプラグは、同社NLP-PRO-TP3.5を採用。安定的な接続環境と伝導率の効率化を実現しています。さらにフラッシュメッキ処理の後、特殊処理を施すことにより、メッキ剥がれや酸化侵食などのトラブルを長期にわたって防止します。

4.4mm5極プラグはコンタクト部すべてに金メッキ処理が施されており、優れた電気伝導性を発揮します。フラッシュメッキ工程に特殊処理を施すことにより、メッキはがれや酸化侵食などのトラブルを防止し、長期にわたって高次元の品質を実現します。プラグシェルはNLP-PRO-TP4.4/5に同梱しているサイズより短いショートシェルを採用。

本格的なクライオ処理を施し、電気抵抗値を抑え通電効果が向上。S/N比を高めノイズや歪みを低減します。

竜頭

特徴

線材に伝送ロスを抑え、クリアでレンジの広い特性の7N-OCC線と、鮮やかで伸びのある高域と解像度の向上を可能にする純銀線を採用し、高次元のリアリティサウンドを追求。正確な定位感と自然で表情豊かなサウンドを可能にし、ヘッドホンのポテンシャルを存分に発揮する2.5mm4極バランス接続対応の8芯ハイブリッドリケーブルです。

ヘッドホン側の両端ステレオミニプラグは、同社NLP-PRO-TP3.5を採用。安定的な接続環境と伝導率の効率化を実現しています。さらにフラッシュメッキ処理の後、特殊処理を施すことにより、メッキ剥がれや酸化侵食などのトラブルを長期にわたって防止します。

2.5mm4極プラグは同社NLP-PRO-IS2.5を採用。安定的な接続環境と伝導率の効率化を実現しています。さらにシェル部分には特許技術のスーパーダイレクトタッチ加工を施し、手に吸い付くような加工によりプラグの着脱が簡単かつ安全に行えます。

本格的なクライオ処理を施し、電気抵抗値を抑え通電効果が向上。S/N比を高めノイズや歪みを低減します。

 

2017年12月15日(金)より、e☆イヤホンWEB本店東京秋葉原店名古屋大須店大阪梅田EST店大阪日本橋本店にて発売予定です!!

 

以上、マツコでした○

マツコ
元e☆イヤホン大阪日本橋本店2F・買取/中古スタッフ。 ドイツへ移り住んでから早1年が経過しました。e⭐︎イヤホンを離れ、2019年5月に渡独。現在は主にドイツ・ベルリンの音楽やアート、ローカルカルチャーを専門に取材、執筆しています。また、自身でドキュメンタリー&カルチャーマガジン「MOLS magazine」を出版し、取材、執筆、編集を監修。現地に蔓延る見えない・聞こえないサインを捉え、ジャーナリズムにスタンダードからアンダーグラウンドまで発信しています。2020年に自主レーベル「MOLS」を設立。YouTube、SoundCloud、BandCampなどのデジタルコンテンツにて、ベルリンで活動するアーティストと携わり、PR、プロモーターとしても活動しています。
  

この記事を読んだ人におすすめ