ce9d147e51a6df4c6197dc465a6cf117

e0fc30ba0de293348238f6a613277e8f1

こんにちは!今回はシンガポールからお届けします!
世界的なオーディオイベント”CanJam”へカスタムIEM専門店のみなちょとバイヤーさぁやが行ってきました〜!

canjam3

シンガポールでは、今回で2回目の開催となります!!!
IMG_2583
これが会場の”Pan Pacific Hotel”です…で、でかい…
昨年と同様…迷いました。笑
Pan Pacific Hotelはショッピングモール側から行くと早いのですが、1階の地上から行くと迷うので行かれる方は気を付けてください…
そんなこんなで、やっと看板を発見し到着です!
IMG_3260
IMG_3107のコピー
会場内に入るとこんな感じに賑わってます。

IMG_3110

IMG_3108
美人なキャンペーンガールの方々がたくさん。(にやけてるんじゃないよ…笑)
 IMG_3269のコピー
早速、巡っていきたいと思います!!!
入ってすぐ左を向くと当店でもおなじみシンガポールブランドのAAWが!!!
IMG_3317
IMG_3386
左側がCEOのKevin、右側がマーケティングのRudyです。
Kevinが、ユニバーサル&カスタムIEM機種の音決めをしています。
今回は、AAWから新しい機種が4機種も発表されました
それがこちら…
★AAW A2HPRO v2
構成は、ダイナミックドライバー1機(Full Range)、バランスドアマチュアドライバー1機(Full Range)のハイブリット2way構成。
音質は従来のモデルと比べハイブリッド臭さがなくなりより自然な感じにまとまっています。各ドライバーの長所が上手く組み合わさることにより音に深みが出た気がします。
価格は、調整中ですが従来のモデルと同じくらいの金額ならかなりコスパのいい機種になりますね!!!

★AAW A3HPRO v2
ダイナミックドライバー1機(Full Range)、バランスドアマチュアドライバー2機(Full Range)のハイブリッド3way構成。
A3HPROの特徴は、”超ドンシャリ!!!”
v2は、”超ドンシャリ!!!”のまま低域の部分に深みをもたせた印象。
よりヘヴィーな低域を求められる方にはオススメです。

★AAW M40
IMG_3355のコピー
バランスドアマチュアドライバー4機(低域①中域①高域②)3way構成。
Mシリーズのフラグシップモデルとなり、マーケティングのRudyもオススメ機種です。
肝心の音質は、同時に発表されたA3HPRO v2とは真逆です。ヴォーカルにしっかりフォーカスがあり非常に爽やかで優しめな印象。
AAWには今までにない傾向の機種だと思います。AAWで2つ目を購入を検討している方には、オススメです

★AAW W900
IMG_3352のコピー
ついに来てしまいました…W900!!!
ダイナミックドライバー1機(低域用)、バランスドアマチュアドライバー8機(中域④高域④)のハイブリッド4way構成。
W500 のようなギュっとしたまとまり感ではなく、音場が広くなり一つ一つの音がほぐれて聞き取り易くなりました。また無理に鳴らしている感がなく余裕のある鳴ら し方で、AAWならではのハイブリッド構成ながら自然なまとまりのある音を提供してくれるモデルかと思います。

続きまして、Vision Ears!!!
IMG_3326
IMG_3357のコピー
この2人がVision earsの創業者のMercelとAminです。
デザインや製造、音決めをしています。
今回は、待望のフラグシップモデルが更新されました!それが…
★Vision Ears VE8
IMG_3230のコピー

FullSizeRender(2)のコピー
バランスドアマチュアドライバー8機(低域②中域②高域④)3way構成。
話を聞いたところ、7ドライバー、10ドライバーでも試作品を製作したようですが、結果、8ドライバーが一番良くVE8 が発売になったんだとか…詳しくは、受注開始ブログでお話ししますね〜
肝心の音は、中域の表現力が生々しく尚且つ、音の背景の描写がしっかりと再現できるモデルとなります。
既 に、Vision Ears製品をお持ちor試聴済みの方がわかりやすい表現で言いますと、VE5のような中域の押し出し感を持ちつつ、VE6 X2の楽器類の分解能を掛け合わせたようなモデルです!一言でいうととってもいいとこ取りしたVision Earsらしいフラッグシップです。
今回も一聴して他の機種と違いがわかるような素晴らしい機種なことは間違いなしです!!!
 

続きまして、EMPIRE EARS!!!
IMG_3143
IMG_3388のコピー
左側がDean、右側がJackです。
EMPIRE EARSは、ADELシリーズでお馴染みのメーカーですね。
今回は、新製品の発表はありませんでしたが、ただ今新モデルを開発中!まだまだ注目のブランドですね!

CanJam Singaporeのレポートはまだまだ続きます!

お楽しみに☆

以上、さぁやとみなちょでお送りしました〜バイバイ!!!

みなちょ カスタムIEM専門店スタッフ
★カスタムIEM専門店スタッフ
現在はカスタムIEM店スタッフですが、前は秋葉原店をグルグルしておりました…
気まぐれでちょこちょこ買いつつポタ生活を楽しんでおります。

この記事を読んだ人におすすめ