バナー

 

 

どもっ!

梅田EST店とんぼです!

 

どんどん週末イベント告知やっていきますよー!

第3弾はコチラ!

OPPO DigitalのSonica DAC試聴会を開催致します!

0000001182432

■開催日時

└日付 2月 25日(土)

└時間:13:0019:00

 

■開催場所

└e☆イヤホン梅田EST店

 

■アクセス

└e☆イヤホン梅田EST店の店舗案内はこちら

 

■内容:Sonica DACをヘッドフォンにて試聴, HA-2革張り替えサンプルの実機展示

■機材:Sonica DAC, HA-1, PM-1, HA-2革張り替えサンプル, PM-3

 

 

今回の主役は標題通りコチラ!

Sonica DAC

0000001182432

 

 

Sonicaとは?

「Sonica」シリーズはOPPO Digitalの新しい製品コンセプトに基づいて企画・開発された、オーディオファン・音楽ファンのための次世代コンポーネント・シリーズです。

 

最新世代DACチップ「ES9038PRO」による最高スペックのハイレゾ対応

今日あらゆるデジタルファイルソースにとって、D/Aコンバーターは音楽再生機器のなかでも最も重要なコンポーネントのひとつと位置づけられています。OPPO Digitalの新D/Aコンバーター製品「Sonica DAC」には、USB DAC内蔵ヘッドホンアンプ「HA-1」およびユニバーサルBlu-rayディスクプレーヤー「BDP-105」の設計で培った高音質化技術が惜しみなく投入され、ESS Technology社の最新世代フラッグシップDACチップ「ES9038PRO」が搭載されています。Sonica DACのUSB入力は最大32bit/768kHzのPCM音源のほか、最大22.6MHz(DSD512)のDSD音源の再生に対応するなど、将来を見据えた最高スペックのハイレゾ音源の再生に対応しています。

 

専用アプリで実現したシンプルかつ柔軟なネットワーク・ストリーミング機能

「Sonica DAC」は先進的で使いやすいネットワーク・ストリーミング機能と究極のサウンド・クオリティを両立させた製品です。iOSおよびAndroidで利用可能な専用コントローラー・ソフトウェア「Sonica App」で、お手持ちのスマートフォンやタブレットから簡単に操作することができます。「Sonica DAC」はUSB入力による各種PCMフォーマットおよびDSDフォーマットの再生に対応するほか、同軸デジタル、光デジタル入力を備えます。また、「Sonica DAC」はUSBメモリ上のハイレゾ音源の再生に対応するほか、ネットワーク経由(DLNA)でNAS上のハイレゾ音源を再生することも可能です。

 

高音質と万能さを兼ね備えた最新鋭のデジタルオーディオ・フロントエンド

Sonica DACは、これまでオーディオ愛好家が追い求めてきた究極の音質を実現するためのD/Aコンバーター製品でありながら、簡単かつ多用途で使えるハイレゾ対応のネットワークオーディオプレーヤーとしてもお使いいただける製品です。ESS Technology社の最新鋭フラッグシップDACチップ「ES9038PRO」を搭載し、クラス最高の性能を実現しています。また、PCとUSB接続して音源を再生することも、DLNA対応のサーバーを搭載するPCやNASとLAN接続して音源をストリーミング再生することも可能です。Sonica DACは貴方のお気に入りの音楽を最高の環境で再生することをお約束します。

 

ESS Technology社の最新世代フラッグシップDACチップ「ES9038PRO」を搭載

Sonica DACはESS Technology社の最新鋭DACチップ「ES9038PRO」を搭載しています。ES938PROはESS SABRE PROシリーズのフラッグシップ製品で、32ビットHyperStream2テクノロジーを採用した最高級D/Aコンバーター製品用のDACチップです。140dB以上のダイナミックレンジを誇るES9038PROは、最先端のオーディオ体験を実現する新たなベンチマークとして誕生しました。

 

32bit/768kHz PCM、22.6MHz DSDといった最高スペックのハイレゾ音源再生に対応

Sonica DACはあらゆるコンピューターを高性能なオーディオプレーヤーに変貌させる製品です。最新世代のXMOS搭載USBインターフェース回路はアシンクロナス(非同期)伝送モードに対応しており、Sonica DACに搭載されている高精度マスタークロックの性能を最大限に活用したパフォーマンスを実現しています。 Sonica DACのUSB入力は最大32bit/768kHzのPCM音源のほか、最大22.6MHz(DSD512)のDSD音源の再生に対応(ASIO native方式)するなど、将来を見据えた最高スペックのハイレゾ音源の再生に対応しています。また、Macとの接続でも、DoP方式で最大11.2MHz(DSD256)までのDSD音源の再生に対応します。

 

パワフルなデジタルメディア・ハブを実現

Sonica DACは貴方のお気に入りの音楽を様々な方法で再生することができます。USB接続でコンピューターの音質を改善する目的以外にも、他のデジタル接続によって一般的なD/Aコンバーターとしてもお使いいただけるほか、USBメモリなどのUSBストレージを利用したハイレゾ対応のメディアプレーヤーとしても、LAN接続を利用したネットワークオーディオプレーヤーとしてもご利用いただけます。 同軸デジタル・光デジタル入力/USBストレージ/ネットワークオーディオプレーヤー機能ともに、24bit/192kHzまでのPCM音源および2.8MHzのDSD音源(DSD64)の再生に対応します。

 

専用アプリ「Sonica APP」でのストリーミングサービス/USBストレージの再生に対応

Sonica DACは、スマートフォン・タブレットでお使いいただける専用のコントロール・アプリ「Sonica APP」を使って操作することで、DLNAサーバーやUSBストレージのほか、TidalやSpotifyなどのストリーミングサービスも簡単に検索、再生することが可能です(※ TIDALは日本でのサービスが開始されておりません)。

 

AirPlayとBluetoothでモバイルデバイスと連携

Sonica DACはAirPlayに対応しており、iTunes、iOSデバイス、Macに保存されている音源をSonica DACにネットワークを経由して再生することができます。また、Bluetooth(SBC)にも対応し、お使いのモバイルデバイスをSonica DACに簡単に接続して音源をストリーミング再生することが可能です。

 

徹底したフル・バランス設計

Sonica DACのオーディオ出力は、DACチップの出力からXLRアナログ出力に至るまで、完全な差動出力・伝送設計を採用しています。また、RCAアナログ出力も差動出力を合成して生成しています。完全差動設計により、コモンモードノイズを効果的に抑制することにより、信号品質を保ったまま出力することができます。加えて、グラウンドからのノイズ流入を防止し、良好なチャンネル・セパレーションを達成しています。

 

高音質パーツを使用したアナログ出力部

アナログ出力部には、ドイツWIMA製フィルムコンデンサーのほか、高音質オーディオ用電解コンデンサーとして定評ある日本ELNA製SILMIC IIを各所に使用するなど、音質を吟味したパーツ構成を採用しています。

 

トロイダルコア・トランス採用のクリーンな電源回路

Sonica DACのオーディオ回路部用電源は強力なトロイダルコア・トランスを採用した専用電源回路により供給されます。トロイダルコア・トランスは、従来のEIコア・トランスと比べて優れた効率と劇的な磁束漏れの低さを誇ります。強力な電源回路とフル・バランス設計の相乗効果により、Sonica DACのオーディオ回路部はクラス最高レベルの性能を実現しています。

 

その他にも OPPO製品多数出展して頂きます!

 

OPPO HA-1【こちらは生産終了品でございます】

【生産終了品】OPPO HA-1(JP) OPP-HA1JP-B 【DAC内蔵バランス駆動対応ヘッドホンアンプ】

 

PM-1(OPP-PM1)平面磁界駆動型ヘッドホン

OPPO PM-1(OPP-PM1)平面磁界駆動型ヘッドホン

 

OPPO PM-3【平面磁界駆動型ポータブルヘッドホン】

OPPO PM-3 Black(ブラック)【OPP-PM3-CB】【平面磁界駆動型ポータブルヘッドホン】

 

 

 っと盛りだくさん!!

 

Sonica DACももちろんですが、

HA-2革張り替えサービスもめちゃくちゃ気になります!!

 

今週末は是非梅田EST店へ!!

スタッフ一同お待ちしております!

 

 

 

とんぼ
eイヤホン大阪日本橋本店店頭スタッフのとんぼです。何よりも音楽が好きです。HIP HOP、R&B、FUNKなどブラックミュージック中心に聞いてます。ヘッドホンが好きで、愛機はTMA-2、MH40、Marshall Major IIです。
  

この記事を読んだ人におすすめ