はまちゃん

カレーは飲み物感覚です!

e☆イヤホン、メディア部のはまちゃんです!

 

HA-MX100-Z・WEB販売開始記念!

レビューキャンペーン結果発表!!

ha_mx100_z_cp_blog_bn_12010-0109-min

【2016年12月10日から!】ニッパーマグカップ貰える!JVC/VICTOR STUDIO HA-MX100-Z WEB販売開始!

レビュー開始記事はこちら!

 

JVCコンポ(EX-NW1)1名様

EX-NW1_image2-min

JVCコンポ EX-NW1

 

JVCコンポ EX-NW1

ビクタースタジオによるサウンドチューニングが施され、今では多くのレコーディング スタジオで民生機器の標準機として採用されている、文字通り木の振動板を採用したウッドコーンスピーカー。 「EX-NW1」は、そのウッドコーンシリーズで最小の3cm振動板を搭載し、Bluetooth/NFCによるワイヤレス再生、192kHz/24Bitまでのハイレゾ音源(WAV/FLAC)のUSB再生などさまざまな音楽ソースの再生に対応した超小型コンポ。名刺サイズの小型スピーカーでも音の定位が前方に出るようチューニングが施されデスクトップでも豊かなウッドコーンサウンドが楽しめるとともに、スタジオモニターヘッドホン「HA-MX100-Z」との相性も抜群です。

 

ご当選者様は、

音まっしぐら 様!

おめでとうございます!!

 

 

ニッパーステンレスボトル 5名様

NipperBottle1-min

ニッパーステンレスボトル

 

可愛い。

ニッパー

ニッパー (Nipper) は、絵画『His Master’s Voice』のモデルとなったイヌ。

 

蓄音機に耳を傾けるニッパーを描いたその絵画は、日本ビクター(現・JVCケンウッド)やHMV、RCAなどの企業のトレードマークとして知られる。

ニッパーの最初の飼い主は、イギリスの風景画家マーク・ヘンリー・バロウドであった。 1884年、イギリスのブリストルに生まれる。いつも客の脚を噛もうとする事から、”Nipper”(nip=噛む、はさむ)と名づけられる。 ニッパーは、フォックス・テリア系の犬(BBCによればジャック・ラッセル・テリア)であったが、ブル・テリアの血も少し入っていた。『His Master’s Voice』での様子に反しやんちゃな犬で、ニッパー自身からは喧嘩を吹っかけたりしないものの、襲ってきた犬には立ち向かい、そしていつも勝っていたという。

 

1887年にマークが病死したため、ニッパーを引き取った、弟の画家・フランシスが、亡き飼い主・マークの声が聴こえる蓄音機を不思議そうに覗き込むニッパーの姿を描いた。

日本でいうところの『忠犬ハチ公』でしょうか。ニッパーはご主人様が好んで聴いていた音楽が聞こえてくると、蓄音機の前に座って耳を傾けたともいわれているようです。実に愛らしい!

 

ご当選者の皆様!

sesameee 様

うえぽん 様

reyn 様

絶望の伝道師 様

kei 様

おめでとうございます!


 

以上!

メディア部から、はまちゃん(eear_hamachan)がお知らせいたしましたー!

↓店舗案内↓

 

 

ToDoリストへ▲ サイボウズ Office Copyright (C) 2017 Cybozu

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務! 身長180cm! 髪の毛は伸ばして寄付する、 へアドネーションしてます! PR担当!SNS・Youtube・ブログ等々です! バンドマンで2017年11月現在はベーシストとして関西で活動中! ベースボーカルもしてます! あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆ 【Youtube】 チャンネル https://www.youtube.com/user/eearphone 【sixteencoins】ってバンドやってます! HP http://sound.jp/sixteencoins/ 自主レーベルはじめました! 【Dreadnoughtus Records】 HP http://dreadnoughtus.wix.com/official
  

この記事を読んだ人におすすめ