ブログバナー_ゆき姉

こんにちは!SHIBUYA TSUTAYA店ゆき姉です(^-^)/

最近、部屋の掃除をしていたら懐かしい物が出てきました!

これです↓

 1455597720796

これ、私が昔使っていたオープン型のイヤホンなんですよ。

コードの長さが50㎝で、U字型で、今では中々このタイプ見ないですよね。

学生時代、通学中によく使っていたなぁ…と、しみじみ( -ω-)m

元々カナル型が苦手だった私は、このオープン型のイヤホンをずっと使っていました。

ですが、時代とともにオープン型イヤホンは少なくなり、カナル型が主流に。。。。

そして、いつの間にか私も時代に流され、カナル型イヤホン派になってしまいました(lll-ω-)

ですが、最近でも「カナル型タイプのイヤホンが耳栓みたいで苦手・・・。」っていう方、結構多いんです。

そこで、今回は(私的に)初心に帰ろう!という事でオープン型イヤホンを紹介していきます。

題して「開放感溢れるイヤホン!カナル型のイヤホンより臨場感が凄いオープン型イヤホン!!」

 

今回は、こんな感じで紹介していきます。↓

  • 音の広がり ☆☆☆☆☆
  • 明瞭さ    ☆☆☆☆☆
  • バランス   ☆☆☆☆☆
  • 遮音性    ☆☆☆☆☆

    

そもそもオープン型のイヤホンとは….?

耳甲介(イヤーコンカ)に載せてフィットさせるために、カナル型と比べて非常に軽い装着感となるのが魅力で、

開放型(オープン)とも呼ばれます。遮音性や音漏れには弱いですが、カナル型では出せない、開放感のある音場の広い音が魅力。

長時間使用でも疲れにくい、という利点もあります。

 

という事で、まず1つ目!!

Urbanista San Francisco

_DSC2223

 

☆レビュー☆

  • 音の広がり ★★☆☆☆
  • 明瞭さ    ★★★☆☆
  • バランス   ★★★☆☆
  • 遮音性    ★★☆☆☆

人間工学に基づいて作られたイヤホン。

ケーブルは平べったいきしめんタイプで、より絡みにくく、断線しにくい作りになっています。

サウンドより、ボーカルが前に出ており、低音より高音寄りの音。

遮音性はあまり高くないけど、電車を乗り過ごしたなど万が一の為に周りの音も聴こえつつ、

遠くの方で音楽を楽しみたい!という方にオススメです!!

 

続いて2つ目!!

final Piano Forte II

_DSC2213

 

 

☆レビュー☆

  • 音の広がり ★★★★☆
  • 明瞭さ    ★★★★★
  • バランス   ★★★★☆
  • 遮音性    ★★★★☆

付けた瞬間、衝撃でした。

 オープン型のイヤホンは遮音性が少し足りないのが特徴ですが、

このfinal Piano Forte Ⅱの遮音性の高さはスゴイ!!

全然周りの音が気になりません!

特に、邦楽や洋楽など歌入りの曲はクリアで聴きやすかったです(男性、女性ボーカル両方とも)。

ホーンスピーカーの理論を、イヤホンに応用しホーン型でしか得られなかった濃密でリアリティのある音を実現。

更に、イヤホンでは難しかった空間表現を実現しました!

なので音楽自体に若干エコーが掛かっており、臨場感や、ライブ感、音の広がりを楽しめる作りになっております。

この価格で、こんなに高音質&高遮音性。。。

お得凄すぎます。。。

 

3つ目!!

OSTRY KC8

 _DSC2229

☆レビュー☆

  • 音の広がり ★★★★☆
  • 明瞭さ    ★★★★☆
  • バランス   ★★★★☆
  • 遮音性    ★★★★☆

KCシリーズの最新作!

最高のインナーイヤーを目標にOSTRY開発陣が約年の歳月をかけ、

回以上のデザイン設計の見直しを経て誕生したイヤホン!!

 KCシリーズの特長でもある「ワイドでレスポンスのある音」を搭載。

邦楽、洋楽などのボーカル入りの歌だと、ボーカルと演奏がぶつかってしまい、少し聴きづらいかも。

その代わり、JAZZやクラシックなど楽器のみの音楽は雑味なく、きれいに聴こえます。

特に、管楽器よりベースやドラムなど、低音域の楽器の方が聴きやすいです。

もっと言えば、JAZZピアノの曲が1番響きのある綺麗な印象でした。

 

 そして、ラスト!!

Celsus Sound Gramo One

 _DSC2235

☆レビュー☆

  • 音の広がり ★★★★☆
  • 明瞭さ    ★★★★★
  • バランス   ★★★★★
  • 遮音性    ★★★☆☆

これはもう、音の明瞭さ、クリアさ、最高です!

若干、音漏れするので電車や外出時には難しいかもしれませんが、

室内で、音楽を楽しみたいけど、

ヘッドホンは頭が締め付けられる感じがして苦手…。という方にオススメ!

邦楽、洋楽、クラシック、JAZZなど、どのジャンルを聴いてもハズレがないというか、

全てにおいてここを強調すればキレイに聴こえる、魅せ方が上手なイヤホンです。

付属品にはポーチも付いているので、旅先までヘッドホンを持っていくのがちょっと。。。

という方にもオススメです!

 

いかがでしたか?

最近は、カナル型が主流になりつつあるので、

オープン型のイヤホン事態数が少なくなっていますが、

これを機に1度オープン型のイヤホンを聴いてみるのもアリですよ!

 

SHIBUYA TSUTAYA店には、紹介したイヤホン以外にも、

オープン型イヤホンをご用意しております!

さらに、展示機は全て試聴可能となっておりますので、ぜひ沢山の商品を聴いてみてください!

では、SHIBUYA TSUTAYAから、ゆき姉(eear_yukinee)がお送りしました(つ∀`*)ノ゛

 

 

 

ゆき姉
e☆イヤホンSHIBUYA TSUTAYA店のゆき姉と申します。
長野県北部出身、雪国育ち、冬生まれ。
音楽は基本直感で聴くタイプ。
最近は洋楽の幅を広げたいと密かに思ってます♬
よろしくお願いします!!

この記事を読んだ人におすすめ