こんにちは!

秋葉原店のきーちゃんです。

本日11月18日!ということは年に1度のイーイヤ(1118)の日

今年も残り1ヶ月半を切りましたね。

本日最初の一枚はこちらっ。

タイトル

周りのスタッフにはいつもパスタを食べてばかりと思われているみたいですが、

(でも実際そうです(笑)。)今日の写真はパスタではありません。。

先日高田馬場駅の近くで食べたつけ麺です。とっても美味しかったです。

 

 

 

さて、本題はこちら↓

タイトル

【バックナンバーはこちらから】

■第1回 Apple iPod classic の巻 (旧ブログ)
■第2回 SONY ウォークマンFシリーズ の巻 (旧ブログ)
■第3回 FiiO X3 の巻 (旧ブログ)
■第4回 FiiO X5 の巻 (旧ブログ)
■第5回 iBasso Audio DX90j の巻 (旧ブログ)
■第6回 AK100&AK100MKIIの巻 (旧ブログ)
■第7回 AK100IIの巻 (旧ブログ)
■第8回 AK120&AK100II を大比較!の巻
■第9回 FiiO X1の巻【発売記念】
■第10回 AK120IIの巻
■第11回 Lotto PAW Goldの巻
■第12回 SONY NW-Aシリーズの巻
■第13回 SONY NW-ZX1の巻
■第14回 SONY NW-ZX2の巻
■第15回 AK240&AK240SSの巻
■第16回 AK240&NW-ZX2&PAW Gold の巻
■第17回 Digital&Analog Calyx M の巻
■第18回 Acoustic Research AR-M2の巻 【発売記念】

■第19回 xDuoo X2の巻

■第20回  FiiO X3 2nd generationの巻 【発売記念】

■第21回 AK Jrの巻【発売記念】

■第22回 Lotoo PAW5000 の巻

■第23回 COWON PLENUE 1&PLENUE M の巻

■第24回 FiiO X5 2nd generation の巻【発売記念】

■第25回 AP100の巻

■第26回 AK380の巻

■第27回  Cayin N5の巻

■第28回 SONY NW-ZX100 の巻

 

 

 

今までのブログに登場したプレイヤーを数えてみたところ、なんと29台!

さて、今回は【イーイヤの日特別編】と題しまして、今までご紹介してきたプレイヤー(その中でも現行機種となっているもの)の中から、

【1】価格 

【2】音楽ジャンル 

【3】携帯性

 という3つの各観点別でプレイヤーをご紹介します。

※全て私の独断と偏見によるものですのでご了承ください。

 

 

 

 

【1】価格 

予算を設定したうえで私が買うならこれだぁ!

という独断で選び抜いたプレイヤーを改めてご紹介します。

①【3万円台まで

②【5万円台まで

③【10万円台まで

④【上限なし

以上、4つの予算設定から選びました。全てハイレゾ対応プレイヤーです。

ご予算がお決まりの皆様のプレイヤー選びのお手伝いになれば嬉しい限りです。

※販売価格は、今回の記事随筆時の価格となります。

 

 

 

①【3万円台まで】

大きさ記入

→FiiO  X1 e☆特価:¥24,240-

※販売価格は、今回の記事随筆時の価格となります。

 

 

メーカーさん製品情報はこちら

 

☆ここがポイント☆

ハイレゾデビューにぴったりな1台です!

お洒落なデザインにカラフルなディスプレイ、音楽を聴くことが更に楽しくなること間違いなし!プレゼントにもオススメです。コンパクトながらもその中身は素晴らしく、解像度の高い音がバランス良く鳴ってくれる1台です。

詳しくはこちら↓

■第9回 FiiO X1の巻【発売記念】

 

 

 

②【5万円台まで

サイズ

→PAW 5000 e☆特価:¥59,400-

※販売価格は、今回の記事随筆時の価格となります。

メーカーさん製品情報はこちら

 

☆ここがポイント☆

電源のON/OFFを始め、動作がとにかく早い!きっと皆さんビックリします。

重さは約110gということで、(参考までにiPod classic が約140gです。)毎日気軽に持ち歩けます。機械好きにはたまらないデザイン性、そして繊細な音が素晴らしい!

詳しくはこちら↓

■第22回 Lotoo PAW5000 の巻

 

 

 

③【10万円台まで

 外観 1

→PLENUE 1 e☆特価:¥103,680-

※販売価格は、今回の記事随筆時の価格となります。

 

 

メーカーさん製品情報はこちら

 

 ☆ここがポイント☆

自然で立体感のある音が聴く人の心を掴むはず!そんなプレイヤーです。

ディスプレイのデザインも個性的で、自分にあった使い方が出来る1台です。

エフェクト種類も豊富で、自分好みの音を追求したい方にもオススメします。

詳しくはこちら↓

■第23回 COWON PLENUE 1&PLENUE M の巻

 

 

 

④【上限なし

サイズ

 AK240 ブルーノート75周年記念エディション e☆特価:¥699,800-

※販売価格は、今回の記事随筆時の価格となります。

メーカーさん製品情報はこちら

今までのブログでは紹介していませんが、遂に登場!

中身はAK240と同様ですが、ブルーノート・レーベル75周年を記念して全世界で1000台限定生産モデルとなっています。なんと!75タイトルのハイレゾ音源がセットになっています。ジャズ好きにはたまりません。。欲しいです。。

 

☆ここがポイント☆

高級感溢れる外観が特徴でもあるAKシリーズ。耳だけでなく、その存在に心惹かれるものがありますね。音質、操作性、全てのクオリティを求めている方には、AKシリーズがピッタリではないでしょうか。DSD128(5.6MHz/1bit)のネイティブ再生 にも対応しており、ハイレゾを存分に楽しみたいという方に是非手に取って頂きたい1台です。

詳しくはこちら↓

■第15回 AK240&AK240SSの巻

 

 

 

 

【2】音楽ジャンル

続いては、特に予算は設定せず、このジャンルを聴くならをこのプレイヤーだぁ!”

という私が独断で選び抜いた機種をご紹介します!

【ジャズ】

【クラシック】

【女性ボーカル】

ジャンルカテゴリーは上記3つです。

是非皆さんもお気に入りの曲でご試聴してみて下さいね。

 

 

 

【ジャズ】

メイン2

→AK380

メーカーさん製品情報はこちら

 

☆ここがポイント☆

奥の方まで定位感が感じられ、上下左右の聴こえ方が今までと一味も二味も異なってくること間違いなし!ピアノ音は鍵盤のタッチの僅かな差をも再現してくれます。音の輪郭を細部まで感じられる極上のプレイヤーです。ということで、ジャズを聴くならAK380!

詳しくはこちら↓

■第26回 AK380の巻

 

 

【クラシック】

メイン1

Lotto PAW Gold

メーカーさん製品情報はこちら

 

☆ここがポイント☆

”音”の魅力を存分に感じられるプレイヤーです。僅かなニュアンスがリアルに耳にストレートに届いてきます。ホールで聴いているかのような臨場感が素晴らしすぎる!ということで、クラシックを聴くならPAW Gold!

詳しくはこちら↓

■第11回 Lotto PAW Goldの巻

 

 

 

【J-POP】

正面

→AK Jr

メーカーさん製品情報はこちら

 

☆ここがポイント☆

私は坂本真綾さんが大好きで頻繁に聴いていますが、透き通った声質の方との相性ピッタリだと思います。AKシリーズ入門機となっておりますが、そのクオリティの高さを、女性ボーカル曲を通して更に実感していただけます。

ということで、女性ボーカルを聴くならAK Jr!

詳しくはこちら↓

■第21回 AK Jrの巻【発売記念】

 

 

 

 

【3】携帯性

ポータブルオーディオプレイヤーの連載ブログなので、やはり携帯性は重要!

ということで、コンパクトなモデルをご紹介します。

①【軽さで選ぶなら・・・】

②【薄さで選ぶなら・・・】

③【持ちやすさで選ぶなら・・・】

現行モデルを対象に以上の項目に焦点をあてご紹介します。是非色々な視点からそれぞれプレイヤーの利点を掴んでみて下さい。

 

 

 

①【軽さで選ぶなら・・・】

追加

→ xDuoo X2:約50g

※ハイレゾ音源対応プレイヤーではありません。

☆ここがポイント☆

とにかく小さくてかわいいサイズ感!コンパクトさが魅力の1台です!

又、ハイレゾ音源は非対応ですが、安くて手軽なプレイヤーをお探しの方にオススメです。

詳しくはこちら↓

■第19回 xDuoo X2の巻

 

 

 

②【薄さで選ぶなら・・・】

INC_7028

NW-Aシリーズ:約8.7㎜

iPhone 5sと並べてみました。

 

メーカーさん製品情報はこちら

 

☆ここがポイント☆

ブログでは当時の現行モデルNW-A16・17をご紹介しましたが、先月NW-25・26という後継機が発売されました。外観は全モデルと変わっていません。多機能でありながら携帯性も良し、優秀なプレイヤーです。

詳しくはこちら↓

■第12回 SONY NW-Aシリーズの巻

 

 

 

③【持ちやすさで選ぶなら・・・】

持った所

→PAW 5000

 

メーカーさん製品情報はこちら

 

☆ここがポイント☆

2回目の登場PAW5000です。音だけでなく携帯性も抜群です。丸みがあって持ちやすく、片手で楽々操作が出来ます。手が小さい方にもオススメの1台です。

 

詳しくはこちら↓

■第22回 Lotoo PAW5000 の巻

 

 

 

 

【まとめ】

【1】価格 でご紹介したプレイヤーは以下4台です。

 

 

【2】音楽ジャンルでご紹介したプレイヤーは以下3台です。 



 

 

【3】携帯性でご紹介したプレイヤーは以下3台です。

 

 

 

 

【最後に】

最後まで読んでいただきありがとうございます。

第29回 イーイヤの日特別編:カテゴリー別で選ぶ!オススメプレイヤー の巻 

はいかがでしたか。

今月はプレイヤー新製品が続々と登場します。楽しみです!

今後また1台ずつ順にご紹介していく予定ですのでよろしくお願いします!

以上、秋葉原店のきーちゃんがお送りしました。

Twitterもよろしくお願いします。→@eear_kiichan

 

 

 

【バックナンバーはこちらから】

■第1回 Apple iPod classic の巻 (旧ブログ)
■第2回 SONY ウォークマンFシリーズ の巻 (旧ブログ)
■第3回 FiiO X3 の巻 (旧ブログ)
■第4回 FiiO X5 の巻 (旧ブログ)
■第5回 iBasso Audio DX90j の巻 (旧ブログ)
■第6回 AK100&AK100MKIIの巻 (旧ブログ)
■第7回 AK100IIの巻 (旧ブログ)
■第8回 AK120&AK100II を大比較!の巻
■第9回 FiiO X1の巻【発売記念】
■第10回 AK120IIの巻
■第11回 Lotto PAW Goldの巻
■第12回 SONY NW-Aシリーズの巻
■第13回 SONY NW-ZX1の巻
■第14回 SONY NW-ZX2の巻
■第15回 AK240&AK240SSの巻
■第16回 AK240&NW-ZX2&PAW Gold の巻
■第17回 Digital&Analog Calyx M の巻
■第18回 Acoustic Research AR-M2の巻 【発売記念】

■第19回 xDuoo X2の巻

■第20回  FiiO X3 2nd generationの巻 【発売記念】

■第21回 AK Jrの巻【発売記念】

■第22回 Lotoo PAW5000 の巻

■第23回 COWON PLENUE 1&PLENUE M の巻

■第24回 FiiO X5 2nd generation の巻【発売記念】

■第25回 AP100の巻

■第26回 AK380の巻

■第27回  Cayin N5の巻

■第28回 SONY NW-ZX100 の巻

 

 

 

 

きーちゃん
作編曲したり、鍵盤弾きます。
上原ひろみさんが大好きです。

この記事を読んだ人におすすめ