ハイファイマンのヘッドホン、HIFIMAN SUNDARAのご紹介!


hamachan-100px-ameblo-Distinction

e☆イヤホンのはまちゃんです!

 

赤いRATと白いRAT出るんですってね!(´・ω・`)今の自分には特に必要のないものなんですが、たまーに、思いっきりギター弾きたくなる衝動に駆られます。

 

 

 

さて皆さま、

HIFIMAN SUNDARAを知っていますか?

 

 

 

HIFIMAN(ハイファイマン)

HiFiMANは、2007年にDr. Fang (米国ニューヨーク私立大学で博士号を取得)により設立されました。
2009年、世界初のハイエンド・ポータブルプレーヤー【HM-801】を発売、批評家や音楽愛好家によって高く評価されました。
また近年、HiFiMANは最新技術を駆使した平面型振動版を搭載した高音質ヘッドホンのブランドとしても知られるようになりました。
今日では高性能ヘッドホンやポータブルオーディオ製品のメーカーの一つとして広く知られています。

 

e☆イヤホン 【メーカー別】ヘッドホン > HiFiMAN / 中国

http://www.e-earphone.jp/shopbrand/002/035/X/

 

 

ついつい、「ハイファイマンって、高いヤツ作ってるとこでしょ?そんな高級品買えないよー!」って思いますよね。俺もそう思います!でも大丈夫です!今回ご紹介したい「SUNDARA(サンドラ)」は、比較的現実的な価格で平面駆動方式のドライバーを採用したヘッドホンなのです!

 

 

 

HIFIMAN SUNDARA

HIFIMAN SUNDARA

HIFIMAN SUNDARA

 

 

スペックや概要に関して、詳しくはこちらのブログでご確認ください。

【本日発売】HIFIMANから平面駆動ヘッドホン「SUNDARA」発売

 

 

 

簡単なSUNDARAの特徴

薄く、軽量なボディも特徴の1つ SUNDARA

薄く、軽量なボディも特徴の1つ SUNDARA

1.ドライバーに搭載した新開発のダイアフラムはHE400シリーズヘッドホンと比べ80%も薄型化しました。さらに、広い周波数帯域を実現し、より迅速かつディテールの表現力を向上することができました。

2.軽量化と快適な装着感を追求すべく、アルミと皮革をハイブリッド構成で使用したヘッドバンドを新開発しました。

3.極薄ダイアフラ、革新的なヘッドバンドデザイン及び薄いながら強靭なアルミを採用し、全方位に進化を遂げました。

4.着脱ケーブルは信頼性を重視した3.5mm端子を採用しました。

5.駆動しやすく高いパフォーマンス

 

 

 

 

 

聴いてみた!

 

 

 

iPhone7から変換プラグを使って接続

ヘッドホンが直接接続できなくなって難儀しております(´ω`)

接続に関してはこちらのブログもご覧になってみてください。

『iPhoneX』発表。イヤホンジャックが無いけど、どうやって音楽を聴けばいいの?

 

 

 

 

・ド低音のドゥームメタルでもシルキーに表現

早速聴いてみましたのは、THE BODYのI SHALL DIE HERE。このアルバムは所謂、スラッジですとかドゥームと呼ばれる、一般的には何がいいのかよくわからん、非常にヘヴィなサウンドで、全体的に重苦しい作品です。個人的には大好きな音なのですが、ここまで思いと、なかなか美しく鳴ってくれないことが多いんです。しかし!HIFIMAN SUNDARAでは重撃的な歪み切った弦楽器の音も、比較的明瞭に聴き取れましたSUNDARAの器の広さ、実力がうかがえます。

 

 

・iPhoneのみだと、ややパワー不足。

アンプもなにも挟まず(純正の3.5mm イヤホン・ヘッドフォンジャックアダプタのみ)に出力しているのでパワー不足な感じがしました。携帯電話に直にHIFIMAN SUNDARAを駆動させるのはちょっと無理があるかもしれません。音量的には90%ぐらいでちょうどくらいかなと感じました。

 

 

 

ハイレゾプレイヤー「FiiO X7 MarkII」で聴いてみる

DAPはこちら

 

 

・EDMを聴くとめちゃ良かった!

クラシックや、ボサノバや、いろいろと聞いてみましたが、明瞭感と広さの両方を十分の発揮できていると感じます。勿論、中高音の抜けの良さ、キラキラとした感じが際立ったヘッドホンですので、女性ボーカルものや、アコースティックなサウンドとの相性は良かったのですが。個人的にもっと良いな!と感じたのは、EDMです!4つうちのキックもしっかり、綺麗に聴こえていて、低音のワブルベースのような部分も細かく聴き取れ、スリリングで表現力豊かなサウンドが体験ができます。モニターとリスニング、双方の役割を果たすような、ハイスペックなヘッドホンであると言えるでしょう。


 

 

 

 

以上!

はまちゃん(eear_hamachan)がご案内いたしましたー!

e☆イヤホンでご試聴可能ですので!是非ご来店くださいませー!(*’ω’*)

 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務! 身長180cm! 髪の毛は伸ばして寄付する、 へアドネーションしてます! PR担当!SNS・Youtube・ブログ等々です! バンドマンで2017年11月現在はベーシストとして関西で活動中! ベースボーカルもしてます! あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆ 【Youtube】 チャンネル https://www.youtube.com/user/eearphone 【sixteencoins】ってバンドやってます! HP http://sound.jp/sixteencoins/ 自主レーベルはじめました! 【Dreadnoughtus Records】 HP http://dreadnoughtus.wix.com/official
  

この記事を読んだ人におすすめ