【追記】声優・渕上舞さんに、新しいカラーのAK70 MKIIを聴いて頂きました。

 


 

 

だいせんせいです。

 

Astell&Kernより発売されている大人気DAP『AK70 MKII』の新色、

Marine Blue』と『Sunshine Red』がついに発売となりました。

 

AK70 MKII。左がMarine Blue、右がSunshine Red

 

元々ベーシックなカラーの『Noir Black』が人気を集めていましたが、

同じく人気の高いの組み合わせ。

こちらも発表時から大きな話題を呼んでいます。

 

もちろん僕も注目している機種であり、『かっこいいなあ』とつぶやきながらPR用の写真撮影をしていると、

Sさん(株式会社アユートの名物営業マン。人をオーディオ沼に引きずり込む達人として知られる)から連絡がありました。

 

 

AK70 MKIIの新色『Marine Blue』を聴いてみる仕事をしましょう。

 

 

『聴いてみる仕事』

これは……デジャヴだ!!

 

 

Sさんがこんな感じで仕事を持ってくる時は、だいたい何かがあります。

(過去の『何かがあった』記事はこちら)

 

 

ということは……そうですね……。

さては、先日の1月24日に1stアルバム『Fly High Myway!』をランティスさんよりリリースしてアーティストデビューを飾った声優・渕上舞さんがここに来るって展開ですね!?

 

 

めちゃくちゃピンポイントなところを突いてきましたね。

でも、です。

 

 

え、

 

 

来るんじゃなくて、行くんです。

 

 

え?

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

えええええ?

 

 

 

 

 

東京都渋谷区・ランティス本社の、なんか凄い綺麗な部屋に招集されました。

待ってよ……さっきは冗談で言ったつもりだったのに……まさかこの流れは……!

 

 

 

 

 

『(ガチャッ)こんにちはー!』

 

 

ふ……渕上舞さん来たー!!

 

 

 


 

というわけ(?)で、声優の渕上舞さんに『AK70 MKII Marine Blue』を聴いて頂けることになりました。

 

 

 

今日はよろしくお願いします。

 

 

よろしくお願いします!

 

 

 


渕上舞さんの普段の音楽環境について

普段、仕事以外のプライベートな時間で、音楽を聴くことはありますか?

 

 

そうですね……。人並みには聴いていると思います!

移動中……電車の中とかで聴くことが多いですかね。

 

 

そういうタイミングで音楽を聴く時は、どういう機器を使って聴いていますか?

 

 

iPhoneで聴いてます!

ただ、イヤホンはあまりこだわったことが無いですね。

仕事上、音楽のチェックをする時も、イヤホンを使ったりするんですけど。

ほんとにあの、付属のやつというか(笑)。

iPhoneの純正のイヤホンとか、そういうのを使ってます。

 

 

Apple Earpodsですね! 実は僕も好きで、結構使っています(笑)。

音楽は、どんなジャンルの曲を聴かれることが多いですか?

 

 

お仕事をしている関係上、アニメの曲キャラクターソングが多いですかね。

もちろん自分の演じたキャラクターもですけど、一緒に共演させて頂いた方の曲を聴くことも多いです。

 

 

音楽をiPhoneに入れる場合は、どうしていますか?

CDをリッピングしたりとか、配信サイトで購入したりとか。

 

 

CDから取り込むことが多いです!

 

 

なるほど。

今回発売される渕上さんの新譜につきまして、もちろんCDが発売されるのもそうなんですけど、同時に『ハイレゾ盤』もリリースされます。

CDよりクオリティの高い『ハイレゾ音源』というものをインターネット等で購入することが出来るのですが、こういった『ハイレゾ』の文化についてはご存知でしたか?

 

 

一応知っていましたが、本当に最近のことですね。

こういう仕事をしていく中で、『ハイレゾ盤の配信が始まった』というようなことを、よく耳にしていたので。

ハイレゾってなんだろう?』っていうところから知っていった感じです。

 

 

実際にハイレゾ音源を聴いてみたことはありますか?

 

 

うーん……。今回のアルバムのチェックをする時に、聴いたくらいですね。

 

 

それでは、純粋にハイレゾ音源をプライベートで聴くことというのは、あまり無い?

 

 

殆ど無いです!

 

 

かしこまりました!

今回はですね、新譜のハイレゾ盤をご用意致しました。

ぜひ、聴いてみて下さい。

 

 

ありがとうございます!

 

 

 


デビューアルバム『Fly High Myway!』について

試聴に先立ちまして、新譜の『Fly High Myway!』について、どのようなアルバムかを簡単にご紹介して頂いてもよろしいですか? 

 

 

はい!

こちらは、私が初めて自分の名前で出させて頂くアルバムになります。

 

 

やっぱり初めてということで、「自分の好きなものを詰め込んだ一枚にしたいな」というのがありまして。

私が好きなものとしてよく挙げるのが、なんです。後は、色としてブルーが好きなので。全部の曲に鳥をイメージしたテーマを入れたり、自分自身も青いドレスを身にまとったり。

初めてのアルバムということもあって、自己紹介的な意味も込めて、本当にバラエティに富んだ曲を作らせて頂きました。

 

 

なるほど。

渕上さんは、個人的には『キャラクターソングを沢山歌われている』っていうイメージが強いんですが、

アーティストとしては今回が初のデビューアルバムということになります。そこについてはいかがでしょうか?

 

 

やっぱり、うれしいです。

もちろんキャラクターとして歌うということも、それはそれで楽しさはあります。

ただ、『自分の名前で形になるものを残せる』っていうのが、感動もひとしおというか、なんというか。

大げさになるんですけど、自分の生きてきた証だと思って。凄く感激しております。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 


渕上舞さんに『AK70 MKII Marine Blue』を聴いてもらった

それでは、そんな『Fly High Myway!』のハイレゾ盤を入れたプレイヤーがこちらになります。

 

 

Astell&Kernの『AK70 MKII Marine Blue』というモデルです。

 

 

 

おお、こちらが……!

 

渕上さんが手に持っているのが、AK70 MKIIの新色『Marine Blue』

 

 

繋がっているイヤホンは『AK T8iE MkII』という、ちょっと高級なイヤホンなんですけど。

こちらは『Astell&Kern』と『beyerdynamic』というブランドがコラボで作ってるイヤホンです。

 

Astell&Kern×beyerdynamic『AK T8iE MkII』

 

今回ご紹介する音楽プレイヤーのブランドもAstell&Kernなので、同じところが監修をしているんです。

なので、元々素晴らしいイヤホンであることに加え、サウンド的な相性も凄く良いんです。

 

 

……ちなみにおいくらするんですか……?

 

 

イヤホンの実勢価格が8万円くらいです。

 

 

 

 

たっか!!

 

 

プレイヤーの方が……これも、8万円くらい。

 

 

 

たっか!!

 

 

ですので、2つ合わせて16万円ちょいくらいの組み合わせということですね。

 

 

えええ!!

 

 

それでも割と普通くらいの価格です。

 

 

ええええええ!!

 

 

休みの日とかにうちのお店に来て頂くと、これ以上の組み合わせを持っている人が沢山いらっしゃいます。

 

 

こわい!!

そんなにするんだ……!!

 

 

まあ、そんな世界の片鱗みたいなものを、味わって頂ければいいのかなと。

 

 

すごいなあ……。

 

……ええと、こんな感じでしょうか?

 

 

 

バッチリです!

そのまま、聴いてみて下さい!

 

 

 

 

……おおぅ……!

 

 

いかがでしょうか?

 

 

音がすごく、クリアです。

歌とかメロディラインも、もちろんですけど。

特に今聴いてたのがそれ以外の音ですね。水の音とか、鳥の声とか。

そういった音がきれいな曲を、何曲か聴いてみてたんですよ。

 

 

背景に色々なサウンドが入っているものを。

 

 

はい。細かな音まで際立ってきれいな印象を受けました。

コーラスの部分とかも、そうですね。

 

 

なるほど。

この『AK70 MKII』っていう音楽プレイヤーなんですが、サイズ的にも凄くコンパクトですよね。

 

 

そうですね。

小さくて使いやすい感じがします。

 

女性の手にも収まりの良いコンパクトサイズ

 

 

エントリー機種とまではいかないですけど、手軽に使って頂けるような音楽プレイヤーです。

一方で、同じブランドの最上位機種って40万円くらいするんですよ。

 

 

 

えええ!?

そんなに高いものが……!?

 

思わず笑う渕上さん

 

 

その40万円の機種の後に発売されたということもあって、この小さなプレイヤーには高級機のノウハウが詰め込まれてるんです。

なので、価格として低い割には、かなり良い技術が使われているわけです。

 

 

な、なるほど……。

40万と比べたら、確かに、ちょっとお手頃に感じる……のかな……?(笑)

 

 

そんな印象ですよね(笑)。

そんな『AK70 MKII』なんですが、これで聴いてみて、具体的に『この曲が良かった』というものはございましたか?

 

 

はじめに聴いたのが『Fly High Myway!』で、ストリングスなどのバックの音が凄くクリアに聴こえると感じました。

 

次に『A Crow』ですね。ちょっとロックな曲なんですけど、後半にコーラスが入っていて。

ロックな曲調の中にコーラスが入ってくる不気味さが、私はちょっと好きなんですけど、そこがキレイに聴こえました。

 

あとは『君と雨に歌うソネット』の雨音も、水の音が凄くリアル。

 

おやすみのワルツ』も、周りを包み込むような、ふんわりした音だったりとか。

イントロがちょっとこもったような演出なんですけど、それもしっかり表現されていますね。

 

 

再現力が凄く高い組み合わせなので、音の特性の引き出し方も上手なんですよね。

例えばこもっている音ひとつ取っても、こもっている音としてちゃんと表現出来るスペックがあるので。

そういうメリハリみたいなものは、凄くあると思います。

 

 

そうですね!

特に『おやすみのワルツ』に関しては、すごく良いな、と思いました。

ちょっとヴェールをかぶったような音から、視界が開けていく移り変わりが忠実に聴こえてくる凄さ。

この演出で良かったな』と改めて感じた瞬間だったというか。

こういう曲こそ、これだけの環境で聴いて頂けたら、より世界観が伝えられるのかなと思いました。

 

 

 

ありがとうございます。

こちらの『AK70 MKII』なんですが、声優さんのファンとか、アニメソングのファンの人たちにも非常に人気があって。

やっぱり、ボーカルとかもすごく綺麗に表現してくれるんですよね。

 

もちろんバックの音、楽器の音なんかも凄く鮮明に聴こえるんですけど、

その一方で歌声も全然マスクされないというか、ちゃんと同居して聴こえるんじゃないかと思います。

ご自身のボーカルの表現力については、いかがでしたか?

 

 

しっかり聴こえてくるのがいいな、って思いました。

歌った本人としては、歌い方や、細かい部分のニュアンスとかも考えながら作っていったつもりなので。

それがちゃんと伝えられるというのは、やっぱりうれしいですよね。

 

 

なるほど。

同じような『作り手側のニュアンス』として続けてお聞きしたいのですが、

このようにオーディオ環境にこだわっている方々に向けて、

特にこれを聴いて欲しい!』という楽曲の聴きどころのようなものはありますか?

 

 

そうですねえ……。やっぱり『Fly High Myway!』なのかな。

おやすみのワルツ』でも『世界観が伝わる』っていうお話をさせて頂いたんですけども。

 

 

 

それと似たようなところにもなるんですが、『Fly High Myway!』は疾走感があって凄くさわやかな曲で、楽器の音がすごくキレイなんです。

楽器の音の収録にも初めて立ち会わせて頂いて。生音の響きの綺麗さに感動しました。

 

……って、歌じゃなくて、楽器の話になってしまうんですけども(笑)。

せっかく生で演奏して頂いたので、そのキレイな楽曲の世界観を感じて頂けたらうれしいですね。

 

 

ありがとうございます!

 

 

 


ヘッドホンアンプ『ACRO L1000』も聴いてもらった

ところで、もしよろしければ『家で聴く用』として、こんなものもあります。

ぜひ試してみて下さい。

 

ACRO L1000

 

 

 

こちらは……?

 

 

今聴いて頂いた音楽プレイヤーと同じ『Astell&Kern』のブランドで、

ポータブルプレイヤーの他にも、机の上などで聴けるような室内用のものがあるんです。

 

 

おー、なるほど!

 

 

室内用のものだと、とても大きい機械が多いので。

それを出来る限りコンパクトにまとめた、というコンセプトの機種です。

音楽プレイヤーやパソコンと接続して、お家で手軽に聴けるのが特徴です。

 

 

やっぱり、こっちのほうが(ポータブルプレイヤーと比べても)良い、ってことなんですよね?

 

 

そうですね。

やはり内部に使われているパーツや、出力の高さなどが優れておりますので。

 

 

ちなみにここで音量が調整出来ます(ダイヤルを回しながら)。

ちょうどいい音量に合わせて、聴いてみて下さい。

 

 

ダイヤルを回す渕上さん

 

 

あっ、ほんとだ(ダイヤルを回しながら)。

……よし、じゃあ、聴いてみます。

 

 

 

 

……うーん! なるほど。

 

 

いかがでしょうか?

 

 

なんか、聴いている感じがしないのが面白いですね。

 

 

 

聴いている感じがしない』!

 

 

あんまりこう、『イヤホンから音楽が流れてきてる』っていう感覚がないというか。

 

 

普通に周りで鳴っている音を聴いているような、シームレスな感じですね。

 

 

そんな感じです!

それが凄く不思議な感覚だな、って思いながら聴いていました。

 

あとはちょっと『こわいなあ』って思いました(笑)。

 

 

こわい』と言いますと?

 

 

私の声、こんなに細かく聴こえるんだ』って思って。

 

 

再現性が高すぎて、と言うところでしょうか。

やっぱりご自身の声だからこそ、みたいな感じですかね。

 

 

たぶん、そうなんでしょうね!(笑)

すごいんだけど、すごすぎて、ちょっと複雑な気持ちになるというか……(笑)。

でも、頑張った分をそれだけちゃんと聴いてもらえるっていうのは、素直に嬉しいところでもあるのかな、って思います。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 


おわりに

それでは、改めまして。

アーティストとしてデビューされたということで、今後の展開や展望など、お聞きしてもよろしいですか?

 

 

はい!

……といっても、まだ大きな目標とかはないんですけど(笑)。

でも、やっぱり歌うことが凄く好きなので。

キャラクターを演じたり、キャラクターとして歌うのとはまた全然違う世界を観ることが出来るというのが、凄く楽しいんです。

何かをやりたい、というのは今の段階ではパッと出てこないのですが、コツコツと長く、歌を歌い続けていければいいな、っていうのが一番の希望ですね。

 

 

アーティストの活動としては、ライブを控えている、という風にお伺いしています。

そちらについてもコメント頂いてもよろしいですか?

 

 

4月に、東京大阪でそれぞれ1stLiveを予定しております!

ユニットだったり、他のキャストのみんなと立つステージっていうのとはまた違う、初めての一人でのライブです。

 

もちろん、バンドの方とか、スタッフの方とか、助けてくれる方は沢山いらっしゃるのですけど。

ただ、なんだろう。全部を自分で作らなくてはいけないという空気感だったり、それに対する不安というか。まだまだその光景すら想像出来ていないというのが現状です。

でも自分らしさを忘れずに、頑張りつつ、頑張りすぎず。『楽しかった』って思えるようなステージを作れるように頑張っていきたいと思います。

 

何より、来て下さる皆さんに助けて頂きたいな、なんて思うので。

ぜひ、お手柔らかにお願いします(笑)。

 

 

直近のライブを始めとして、今後のアーティストとしての渕上さんにも期待ですね!

 

では最後に、この記事を読んでいる方へ向けたメッセージをお願いします。

 

 

今回とても素晴らしく、そしてとても高価な(笑)、機器に触れさせて頂きました。

お話した通り、私自身は今までなかなかオーディオというものに対してこだわりがなかったのですが、こうして意識をしてみると、知らない世界がパッと開けたような感覚でした。

これからは私もちょっと気にして選んでみようかな。急に何十万円……というのはちょっとこわいですけどね(笑)。

 

でも、お話して頂いたように、高いから良い、安いから悪いっていうのも一概には無いのでしょうから。

音楽のことを考え始める段階でもあるので、自分の好みというものを見つけていきたいと思います。

 

この記事を読んで下さっている方の中には、私のように『今までイヤホンには全然興味がなかったけど、音楽を聴くのは好きだ』っていう方もいらっしゃると思います。私と一緒に、新しい世界を見つけて頂けたら嬉しいです!

今回は本当に素敵な体験を、ありがとうございました!

 

 

 


 

渕上舞さん、ありがとうございました。

 

 

 

渕上さんにも大変気に入って頂けた『AK70 MKII Marine Blue』『AK T8iE MkII』に関しては、Sさんのご厚意によりお持ち帰り頂きました。

 

これらの機種はe☆イヤホン各店好評発売中です。

【店舗一覧】

店舗では、試聴機の展示もございます。

ハイレゾ音源を心ゆくまで堪能できる珠玉のサウンドをぜひ、皆様もご体感下さい!

 

 

 

【2/9 追記】

只今e☆イヤホンでは、

記事中にも登場したAstell&Kernの製品のスペシャルセットを展開中です。

 

 

各商品がお得に買えちゃうチャンスとなっております。お見逃しなく!

 

 


 

改めまして、渕上舞さんのデビューアルバム『Fly High Myway!』は、1月24日より好評発売中です!

 

リリース情報

Fly High Myway! / 渕上舞(ランティス)

2018.1.24 Release

LACA-15690 / ¥3,000

 

1.おはようの合図 

2.Fly High Myway! 

3.A Crow

4.Migratory 

5.トロピカルガール

6.君と雨に歌うソネット 

7.Beautiful Sunday 

8.Cute♡Appeal 

9.ラララ~君へ贈る歌~ 

10.フラミンゴディスコ

11.アイTACTICS 

12.おやすみのワルツ

 

リリース詳細:http://www.lantis.jp/artist/fuchigamimai/

 

 

 

渕上さんが記事中でご試聴されていたハイレゾ音源も配信中です!

 

他、各ハイレゾ配信サイトにて好評発売中

 

 

 


 

また、今回のインタビューを記念して読者プレゼントを頂きました!

 

本来は別売の、ブルーのレザーケースにサイン

 

こちらの渕上舞さんのサイン入りAK70 MKII Marine Blue&レザーケースを、抽選で1名様にプレゼント!

 

パッケージにもサインを入れて頂きました!

 

応募方法は以下の通りとなっております。

 

応募方法

 

をフォローの上、以下のツイートをリツイート!

 

 

抽選で当選された1名様にDMにて当選通知させていただきます。

※プレゼントの発送先は国内に限らせていただきます。

 

募集締め切り:2018年2月15日

当選発表/発送:2018年2月下旬予定

 

沢山のご応募、お待ちしております!

 

 

 

お相手はだいせんせいことクドウでした。それではまた次回。


 

取材協力:株式会社アユート / 株式会社ランティス / 株式会社 m&i

 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

 

 

だいせんせい
e☆イヤホンPRスタッフのだいせんせいです。 e☆イヤホンTVパーソナリティ。 →http://abemafresh.tv/e-earphone 実力にそぐわぬ大層なあだ名なので、名前負けしないように頑張ります。 アイドルマスターとゲームのサウンドトラックが好き。 ▼愛機 カスタムIEM:UE Pro RR イヤホン:IE800 / IE80 / IE80S / MDR-N3 / LOLA, etc. ヘッドホン:HD700 / MDR-1Rmk2 / MDR-MA900 / HD25, etc. プレイヤー:AK300 / AK100mk2 / D-NE730
  

この記事を読んだ人におすすめ