けいちゃん

ども、けいちゃんです。

 

朝、電車で通勤する時。

家でゆっくりとくつろぐ時。

イヤホン・ヘッドホンを選ぶ時。

 

みなさんは試聴用の曲を決めていますか?

音を聴き比べする時、重要になるのが『基準となる楽曲』です。

今日は『eイヤスタッフが普段どんな楽曲で試聴しているのか?』を調査してみます!

 

 

まずは大阪日本橋本店で現在ヘッドホンフロアを担当おります!

実はeイヤホン大阪店の隠れアイドル!?

まるちゃん(@eear_maruchan)だぁー!!

IMG_2862のコピー

「落ち着けw」と言いたくなるぐらいハチャメチャで面白いまるちゃんですが、実はバンドでギターボーカルを務めると言う別の顔も持っています。

あと歌が上手いです。

 

まるちゃんの愛用イヤホンはコレ。

▼ROCK JAW ALFA GENUS(アルファ・ジーネス) 
“ノズルが3種類あり、それぞれ音の特徴が違うので使い分けられるのでとても好都合です。私は色んなジャンルを聴き、その日の気分で聴く曲が変わるのでこのイヤホンは私にぴったりなんです。メインのボーカルの聴こえが凄く良くクリアな主体なので聴きやすいです。”

 

まるちゃんはALFA GENUSを長らく愛用してます。

そんなまるちゃんの試聴曲はコレ!

 

■KANA-BOON / ないものねだり

“曲初めのギターのメロディが堪らなく好きで、このバンドのボーカルの声も大好きで中音域と高域を好むので、このイヤホンどうかなと思うと必ずこの曲でギターとボーカルの聴こえで好みの傾向かを図ります!”

 

■チャットモンチー / 橙

“ボーカルのえっちゃんの声が大好きなのですが、この曲のサビが一番高音の伸びの綺麗なえっちゃんが輝けるところなのでサビが大好きなこの曲。またベースとドラムも聴きたいので高音と中音域が埋もれないけど程よい低音が欲しいという欲張りな耳を持つ私なのでそのときはこの曲で良いイヤホンを探します!”

 

程良い低音に埋もれない高音・中音が欲しい!

まるちゃんったら欲張りなんだから~。

ひとつのイヤホンに愛着持っているあたり、僕は好感を持てます♪

 

 

 

つづいては大阪日本橋本店の買い取り(たまにホールも)担当!

バンドではギターボーカルを務める美男子!

ふうくん(@eear_fuu)だー!

IMG_2860のコピー

好きな曲のレビューとなるといつも以上に真剣なふうくん・・・。

や、普段の仕事もしっかりしてますよ。

ちなみに彼が使用している青いヘッドホンはコレ。

▼SENNHEISER Amperior Over-ear Blue

 

では早速!

 

■クリープハイプ / 寝癖

“イントロのディレイの効いたギターフレーズがめっちゃカッコいい1曲。

Aメロにはジャズマスターやジャガー特有のアームの揺らぎが空間を生み心地いい♪
サビはガツンと迫力がありスピード感がテンションを最高に上げてくれます。
クリープハイプの魅力であるハイトーンボイスにも心撃たれます!!
空間の表現力を測るのに最適!!”

 

■マイクロコズム / 落とし蓋

“今や有名になったゲスの極み乙女。の佐藤穂奈美さんがドラムのバンド。
なんとギターとドラムの女性2Pなのです!
スネアの響きが気持ちよく、ギターのオルタナ感が最高に合うんです!
シンプルはカッコイイと思わせられます!
ドラムの音がドラムの音としてしっかりと聴こえるかをこだわる僕に最適な1曲です。(あとかわいいです。)”

 

 

 

さてさて、お次は大阪日本橋本店の修理担当スタッフ!

渋くて頼りがいのある先輩さんです!

実はモノマネがめっちゃおもしろい!w

いっくん(@eear_ikkun)だぁー!!

IMG_2861のコピー

自作の相談など、たくさんの知識を持った頼りになる先輩なのです。

ギターの話でもよく盛り上がります。

 

さてそんないっくんの試聴曲をお勧めヘッドホンとともにご紹介!

 

■Cover Me / Loveskills

“米ブルックリン発Loveskillsのアップテンポチューン。古き良きシンセポップ・ニューウェイブサウンドを継承しつつ現代的なヴォーカル、空間処理が効き、イヤホン・ヘッドホンの特性のチェックによく聴いてます。個人的にBang & Olufsen B&O PLAY FORM2辺りでレトロフューチャー世界に浸かって頂きたい。”

 

FORM2は僕も一時所有してました。

装着感も軽くてオシャレ!女性にもお勧めです(^o^)

▼Bang & Olufsen B&O PLAY FORM2I BLACK

 

■Pendulum / FKA twigs

“フジロック2015にも出演決定。今やUKの歌姫FKA twigsの一曲。こちらもモダンな空間処理で「抜き」の上手い奇怪ブロークンビートにFKA twigsの美声、非現実的なリバーブ感がGOOD。個人的にULTRASONE HFI-780辺りで一度聴いてみて頂きたい。”

 

僕は普段聴かないジャンルの曲ですが、まだ知らない楽曲を教えてくれるので凄くおもしろいです。おすすめしていたヘッドホンはコレ!

▼ULTRASONE HFI-780

 

ギターの話をすると、あまりの知識量に話かけた僕がどんどんひきこまれます。

そんな魅力的ないっくん、これからも頼りにしてます!

 

 

さて最後はわたくし、けいちゃん(@eear_kchan)の試聴曲を。

IMG_2835のコピー

すこーしだけバンドでベースをやっていたこともあり、試聴の際にはどうしてもベースラインが最初に耳に入ってきます。

最近ハマっているのがさりげないスラップ。

弦を引っ叩いて派手な音を出す奏法なのですが、それを楽曲に「さりげなく」入れる。なんともおしゃれで、たまに出てくるフレーズが耳に焼きつきます。

 

そんな僕の試聴曲はコレ!

 

■Nothing’s Carved In Stone / Brotherhood

“イントロのドラムやボーカルの抜け感でハイの出方を測っています。特にドラムはイヤホンで聴くとどのくらい立体的に鳴っているかなどがよくわかるので参考になります。あとはやっぱりベース!安定感のあるスラップに、突然入るエフェクトサウンドに酔いしれちゃいます。同時にここで低音の解像度も聴きこんでいくのが僕のセオリーです。”

 

と!僕はいまはこの一曲でいろんなイヤホンを聴き比べています。

 

そうそう、『基準となるサウンドのイヤホン』をいま探しているのですが気になるのがコチラ。

IMG_2812のコピー

▼canal works CW-L32

どの帯域が突出しているわけでもなく「素朴な音」なのですが、誰が聴いても高音質という設計だそうです。音質もその通りで、いろんなイヤホンを試す前に耳を一度リセットしてあげるイヤホンとして、購入を検討中!

ですが、欲しいものはたくさんあるのでいつになるやら(笑)

 

 

楽しんでいただけたでしょうか。

eイヤスタッフって個性溢れる人間が多いんですよ。

今回協力していただいたスタッフはtwitterのアカウントもあるので、好きなバンド・曲で語り合いたい!と言う方がいれば是非話かけてください(^o^)/

 

あ、ちなみに今週中に脱・金髪する予定です。

それでは! 

また!

けいちゃん
e☆イヤホン名古屋大須店スタッフです。 【愛用イヤホン】 Heir 10.A / UE11pro / 1964-Qi / SE215SPE-A 音楽趣味以外にも自転車、カメラ、ゲームをたしなむ程度に足をつっこんでます。何事もカタチから入るタイプ。 故に万年金欠である。
  

この記事を読んだ人におすすめ