まいど!梅田EST店のかわちゃんです。

 

本日紹介させて頂く商品はシングルダイナミックドライバーにこだわり続けるメーカーDITAの新たなるフラグシップイヤホン

 

DITA Dream Titanium Black 解禁です!

発売日は明日

2017/05/13発売!!


  製品情報

DITA Dream は、待望のフラッグシップモデルとして、ダイナミック型シングルドライバーイヤホンの究極を具現化した製品です。

精巧な技術を有する日本で加工される高精度のチタン製シャーシは、音響工学に基づいた設計により、徹底的にエアーフローとダンピングを制御。

新たに開発した 10mm 径ダイナミック型ドライバーの能力を最大限引き出し、広帯域に渡りレスポンスに優れた自然で正確なサウンドを提供します。

イヤホンケーブルは、30 年以上の歴史を持つハイエンドオーディオケーブルメーカー「Van den Hul」との共同開発による、カスタム IEM 2pin タイプの〝The Truth″ケーブルを採用。

さらに一般的なシングルエンド接続(3.5mm/3 極)と、Astell&Kern プレーヤーなどのバランス接続(2.5mm/4 極)に、プラグ交換で対応できる“Awesom コネクター”も搭載しています。

ダイナミック型シングルドライバーイヤホンに拘りを続けるDITA 待望のフラッグシップモデル、それが DITA Dream です。


 音響工学に基づいた設計と、精巧な加工技術により誕生したチタン製シャーシ

今まで以上に精密なエアーフローとダンピングのコントロールを可能にするために、アコースティックチェンバーに精度の高い最適化を施しました。エアーフローの制御は、周波数特性に大きく影響を与える為、左右の音の差異を最小限に抑えるためにも高い加工精度が必要となります。音響工学に基づき設計し たチタンシャーシ内の形状を、精度高く切削するだけで無く、全ての接触面を限りなく平面に研磨する為に、精巧な技術を有する日本でシャーシ加工を行い ます。 さらにシャーシ内部は、空気の流れによる制動能力が最大化する様に設計。新 開発ドライバーの能力を最大限引き出し、レスポンスに優れた、クリーン且つ ダイナミックな再生音で音楽を奏でます。

シャーシ内のフロントウエーブガイドは、正確な位相を制御、音導管に正確な音情報を伝送します。 さらに、硬度と密度が均等になるように設計・製㐀したアコーステックダンパーを配置。チェンバー内のアブソーバーが余分な成分を減衰し、正確でクリアネスを高めた再生を可能にします。


 新開発ダイナミック型ドライバーユニット

DITA は「気品あるシンプリズムにより純度を限りなく高く」という設計思想 を掲げ、シングルドライバーによるワイドレンジ化をコンセプトとしてきまし た。今回新たに、広帯域に渡り正確で自然な再生能力を持つ、10mm 径ダイナ ミック型ドライバーユニットを開発しました。カーボンコーティングを施したマルチコート・マイラー振動板の採用、そして 高純度 OFC によるボイスコイル、高磁力のリングマグネットとポールピースの搭載は、さらにレスポンスとパワーハンドリングを実現します。精巧な加工技術により誕生した新デザインのシャーシ内でそのポテンシャルを最大限発揮します。


 出力端子に合わせてプラグ交換が可能な〝Awesome コネクター″

一般的なシングルエンド接続(3.5mm/3 極)と、Astell&Kern プレーヤーなどの バランス接続(2.5mm/4 極)に、プラグを交換する事で対応する、画期的な 「Awesome コネクター」を搭載。

*オプションにて 4.4mm/5 極交換用プラグ近日発売予定。

 


 リケーブル対応 Van den Hul 社 3T 導体ハイブリット構造ケーブル〝The Truth″

ケーブルには、30 年以上の歴史を持つハイエンドオーディオケーブルメーカー「Van den Hul」の導体テク ノロジー「3T(True Transmission Technology)」を導入した“3T”導体をコアに使用。安定性の高いアモル ファス(無結晶)構㐀が、結晶粒界歪みの発生を防ぎ信号レベルの大小問わず高い解像度を実現します。さ らにその周囲に銀メッキ OFC 銅線を配したハイブリッド構㐀により、更なる高純度の信号伝送を実現。 イヤホン本体から圧倒的なクリアネスとワイドレンジ再生を引き出します。 また、DITA ブランドのイヤホンとして初めて、リケーブルが可能なカスタム IEM 2pin タイプの仕様を採用 しました。


 スペック

 

付属品

付属品


 実際に聴いてみた

まず非常でクリアでかつ、なめらかな音質でびっくりしました。

本当にダイナミックドライバー型か!?と思うようなキラキラとした非常に伸び良い高域

全体的にシャキッとシャープな印象です。

そして多ドラBA特有のチリチリした感じもなく聴きやすいと思います。

低域は量感そこそこあるのですが制動がかなり効いた感じでブーミーにはならず、

スパッと歯切れのよい、スピード感のある低域が特徴です。

そしてなんといっても素晴らしいのがボーカルの表現力

ベタなフレーズですがまさにボーカルの息遣いや唇の動きが手に取って分かるような解像度の高さ

距離は近すぎず遠すぎず絶妙かと思います。

そして音場が広く独特の余韻があるので。

特にホール感の有る音源との相性は抜群です。ハマった音源に出会えると感動できると思います。

70sの古いポップスとの相性が最高に良くて思わず聞き入ってしまいました。

このイヤホンで山口百恵の曲聴いてほしい

BA型、ダイナミックドライバー型のイヤホン全てひっくるめて最高クラスの音質だと思います。

そして遮音性が非常に高い!ダイナミックドライバーイヤホンではかなり高い遮音性の高さです。


 

非常に高価なイヤホンですが、このイヤホンにしかない表現力がある魅力的な商品かと思います。

13日から試聴もできますので是非是非聞いてみてください。

 

ご予約は⇓⇓⇓こちらから!

 

ではでは最後まで読んで頂いてありがとうございます。

梅田EST店よりかわちゃんがお送りいたしました。

 

 

↓店舗案内↓

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ