大先生

どうも、僕です。

 

皆さん、Bluetoothイヤホンって持っていますか?

実は僕、何気に持っていません

ヘッドホンやレシーバーは何度か買ったことがありますが、

イヤホンはあまり必要とせず、買う機会がありませんでした。

しかし!

最近ちょっとかっこつけてランニングを始めたので、

これを機に何かスポーツに向いてるワイヤレスイヤホンを買ってみようか、

なんて思っていたりもします。

今回の製品もなかなかピッタリではないか、と思っておりますが、

いかがお過ごしでしょうか。

 


 

さて、今回は新商品のご紹介。

このたび新しく取扱を開始したブランド『TUNEWEAR』より、

お手頃価格なBluetoothイヤホン『TW1』のご紹介です!

 

はいドン!!

 

  TUNEWEAR TW1

1_000000102758 

Cool!

 

 ベーシックなダイナミック型ライクのハウジングに、

運動時にうれしいスポーツイヤークッション

3ボタンリモコンも搭載、IPX4相当の生活防水仕様と、

いわゆるBluetoothイヤホンの基礎的要素をしっかりと詰め込んだモデルです。

 

ペアリングもとっても簡単。

リモコンの真ん中のボタンを長押しして頂ければ、

LEDがに点滅し、ペアリング可能になります。

多くのBluetoothイヤホンがこういった仕様のものが多いので、

初めの1本として慣れるには最適でしょう。

 

コーデックとしては、通常のSBCに加えてApt-Xに対応

対応した機器でより高音質な再生が可能となります。

 

以下、本体スペックです。

[本体仕様]
タイプ:インナーイヤー
プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
周波数特性:20-20000Hz
製品サイズ:約24.7(W)×29(H)×13.4(D)mm
重量:約17.5g
最大再生時間:約8時間
最大待機時間:約240時間
充電時間:3~4時間
充電方法:Micro USB ケーブル

 

 


 

 

さて、肝心の音は?

早速聴いてみましょう。

 

どれどれ……。

 

…………。

 

 

IMG_5862s

 

 

……これ、ちょっとすごいのでは?

 

税込で7000円を切る価格のBluetoothイヤホンでありながら、

この音を出せるのはちょっと無いかも……と思ってしまいます。

 

低音を中心とした迫力あるサウンドで、

どの帯域もボヤけることなくしっかりと描写されています。

Bluetoothの弱点になりがちな高音もある程度ちゃんと出ておりますし、

特有の薄まったシャリっとした感じもそこまでありませんでした。

 

もちろん、もっと上の価格帯のイヤホンであれば、

これよりクオリティの高いものも多くございます。

しかし、この価格帯でこれは……というのは正直驚きですね。

最近のハイコスパ系イヤホンの波が、

ついにワイヤレスにまで差し掛かったということでしょうか。

 

iPhone7発売に伴い、いよいよ本格化しつつあるワイヤレスの波ですが、

最初に使ってみる1本を「とりあえず」お探しのお客様。

この『TW1』であれば、

「ずっとこれで十分」と言わしめる実力があるかもしれません。

 

ご来店の際は、ぜひチェックしてみてください!

 


 

 

そんなわけで『TW1』のご紹介でした。

僕個人の感想としては、普通に同じ価格の有線イヤホンとして売られていても

違和感のないサウンドだと感じました。

 

こちらは本日9/23より発売開始

ご来店の折にはぜひご試聴くださいね!

 

今回も最後までご覧頂き、ありがとうございます。

お相手は大先生ことクドウでした! それではまた次回。

 

 


↓店舗案内↓

 

 

e☆イヤホンは9月7日で9周年を迎えます。

日頃ご愛顧頂いているお客様へ感謝の気持ちを込めて

様々なイベントをご用意致しました!

↓↓↓9周年特設ページはこちら↓↓↓


9th_blog

だいせんせい
e☆イヤホンPRディレクターのだいせんせいです。
e☆イヤホンTVパーソナリティ。

実力にそぐわぬ大層なあだ名ですが、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゼルダとゲームサントラが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR, MACBETH Custom, CT-300Pro
イヤホン:IER-Z1R, IE800, T5 True Wireless, etc.
ヘッドホン:MDR-Z1000, HD700, HD598, HD25, etc.
プレイヤー:AK300, AK100mk2, SL-XP150, etc.
ゲーミング:GSP600
  

この記事を読んだ人におすすめ