ブログバナー_つっち

おはこんばんはっ!つっちです!22歳です!

つい先日やっと22歳になりました~!少しは大人になれたら…と思っています。

23歳までの目標!

 

 

ニンジンを食べれるようになる・・・。(たぶん無理)

 

 

 

ということはさておき。

最近私がドハマリしているバンドがありまして。

なんと今年ブレイクしそうなバンドマンで今注目を集めている・・・

 

SIX LOUNGE

 

というバンドなのですが・・・皆様ご存知でしょうか。

six

大分発日本語ロックバンド。Gt.Voヤマグチユウモリ Dr.ナガマツシンタロウ を中心に2012年結成。
2枚の自主制作デモを発売。
2014年9月28日 7曲入1st mini album「SIX LOUNGE」をライヴ会場、ネット限定で発売。
大分ロックンロールハイスクールvol.6 vol.7共にグランプリ獲得。歴代初二連覇。オーディエンス賞獲得。
2015年より県外ライヴも勢力的に行い、3月11日 THE NINTH APPOLO pre. 「Don’t forget」@渋谷クアトロ など出演。
3月21日ワンマンライヴ「トラッシュ」ソールドアウト。
2015年Ba.イワオリク加入。
7月5日自主イベント「Voo Doo Night Vol.1」開催。
インディーズレーベルTHE NINTH APOLLO所属決定。
sampler CD 99円にて全国リリース。
11月11日 1stシングル『メリールー』 発売。

2016年3月23日 1stフルアルバム『東雲』全国リリース!
それに伴い、約30本に及ぶレコ発ツアーを行うことが決定。 

(公式サイトより引用)

■SIX LOUNGE|公式サイト

 

という方々なのですが私、虜になっております。

お気に入り過ぎてリピートしまくりです。

この魅力を皆様にもお伝えしたいっ!と思い・・・考えたのがコチラ!

 

 

 

【やってみた】

予算1万円以内で

SIX LOUNGEに合うイヤホン探してみた。

 

 

 

 

このバントの楽曲に合うイヤホンを1万円以内で探してみました。

なぜ1万円内かというと・・・とても値段の高いイヤホンよりも手を出しやすい金額が1万円内かと思いましたので予算をこの金額にいたしました。

今回聞いた曲はこちら!

1stシングル 『メリールー』 

私がSIX LOUNGEを知るきっかりにもなった曲。どこか懐かしさ感じるメロディーと力強い歌声。特にお気に入りの部分は最後に差し掛かる時の

「ねえ、わたし大人になりたくない」という歌詞がグッときます。

紹介するイヤホンは3つ!ではいきましょう!

 

AH-C710

DENON AH-C710-K(ブラック)

 

こちらは低音の鳴り方がとても深いイヤホンになります。
重低音まではいきませんが、低音がズンッ!と鳴ってくれるので深みが感じられますし、高音が曇ることが無く、どのジャンルにも合わせやすいです。
そして、この曲はベースがとても聴こえるのも特徴的なのでその部分も楽しめることだと思います。

もうひとつこのイヤホンの注目点は付属品!この値段でなんと低反発イヤーピースがついている!シリコンイヤーピースよりも低反発イヤーピースが装着間が上がるので好きな方にはお得ですよね!

 

このイヤホンにした理由・・・なんといってもベースラインが綺麗に聴こえることです。
Bメロでかなりズンズン来るとことがあるのですがその部分に入ると本領発揮します。思わず体が乗っちゃうことマチガイなしっ

 

 

 

では次!

 0331 らでぃうす

radius  HP-NHR11K ブラック

 

まず持ってみると軽い!付け心地は抜群です。そして驚くのは音!
radiusといえば個人的なイメージ・・・中音域がとても綺麗で低音は無いイメージが・・・覆りました!とっっても低音バンバン響きます!!!

DENONに比べるとボーカルの声が曇ってしまう所が少し気になりますが、それ以上にサウンドパフォーマンスはピカイチ!!楽器の音がとても気持ち良く鳴ってくれるのでこの曲にはもってこい!という感じでした。
この曲はドラムがあまり激しい感じがしないですがドラム特有のシンバル音が綺麗に聴こえます。また、違うジャンルを聴くなら洋楽やEDM,ハードロックにもぴったりです!

 

このイヤホンにした理由・・・なにより楽器それぞれの音がバランスよく聴こえること。ベースの低音・ギター・ドラムの高音。特に最初のイントロ部分・アウトロ部分が注目点です。

 

 

それでは最後!

0331-えれこむ

ELECOM AQUA ブラック

 

渋谷店で最近お問い合わせの多い商品のひとつ。この音で1万円以下というのはコスパが高すぎるっっっ!
音も申し分なしの1つ。低音が主張しているのですが高音も綺麗に鳴らしてくれます。紹介している3つの中で一番バランスが取れているイヤホンです。ボーカルの声が曇ることなくスーッと入ってくれるので聴きやすいですし、かといって低音も物足りないわけではない。実に面白いイヤホンですね。

 

このイヤホンにした理由・・・特にボーカルの声が近く感じるということ・また全部通して聴いているのが気持ち良いと感じました。バランスが取れているのでどの音が1つだけ主張していることも無く聴き疲れしにくいイヤホンがこの商品でした。

 


 

 

ということでいかがだったでしょうか。

今年ブーム間違えなしのバンドミュージックを紹介したのですが。

このバンドもいいよ!やオススメなアーティストなど教えてくれる方・・・お気軽にツイッター(@eear_tsucchi)まで♪

 

以上シブツタスタッフ・つっちがお届けしました!
また次回の更新でお会いしましょう|*゚Д゚)ノ

  

この記事を読んだ人におすすめ