ブログバナー_コリン

どもっSHIBUYA TSUTAYA店のコリンです。

最近メディアにeイヤホンが
多く出ていることもあってか友達に
なんか良いイヤホンない?できれば3000円位で
と言われることが多くなってきました。

そんな時にオススメしているメーカーがあります!

ZERO AUDIO!!!!!

このブログを見てくださっている方はご存知の方も多いかと思いますが
改めてZERO AUDIOの魅力を勝手に語っていきたいと思います!!

 

その1
ZERO AUDIO製品全般で言えることなのですが
とにかくコスパが高い!!
最近コスパが高いとかが多く使われていて結局どうなの?
みたいな製品が多い気がしますがZERO AUDIOは別格なのです!!

 

その2
協和ハーモネットさんが2010年11月に立ち上げた
日本の新進気鋭のブランドなのです!!

 

その3
デザインがとにかくカッコイイ!!
カーボンと削り出しアルミとの複合ボディーや
ブラスホーンノズルなど聞いただけでワクワクするような
ボディを使っていたりします。

とりあえずZERO AUDIOの魅力についてはこの辺にしておきます!
いい加減イヤホンを紹介していきたいと思います!!

 

 

ZH-DX200-CT / CARBO TENORE

_DSC2255

 
BASSOに比べ中高域の伸びや広がりがあり、

低価格対のイヤホンによくある

低音がこもる…

音がスカスカ…

なんてことのないバランスのイイ音になっています!

女性ヴォーカル物や曲調がゆっくりしたものが個人的には合うと思います!

 

 

ZH-DX210-CB / CARBO BASSO

_DSC2258

低音がどっしりとしていて音圧が半端じゃないです!!

TENOREとは異なった性格の面白い音になっています!

また、中高域は埋もれることなくはっきり聴こえるので

クラブミュージックやROCKにもとても合います!!

 

 

ZH-BX510-CS / CARBO SINGOLO

_DSC2265

全ての音がBASSO、TENOREからグレードアップしています!

TENOREのホールで聴いているかのような音の広がりや

BASSOの力強い低音が集約した音づくりだと思います

またBA型1基を搭載し、ステムにはBRASSを使用しており

とっても満足感のある商品です!

 

 

ZH-BX700-CD / CARBO DOPPIO

_DSC2268

 

こちらはBA型2基搭載したモデルになっています。

SINGOLOと聞き比べてみたのですがまた進化していました。

BAが2基になったことで

更にクリアかつ、広がりが感じられる音づくりのモデルになっています!

無駄な味付けはされていないので、楽曲の細かい部分を聴きこみたい…

なんて方にオススメ!

筐体がコンパクトなのも魅力的ですね!

 

 

ZH-DWX10 / DUOZA

_DSC2264

最後にDUOZAの紹介です。

こちらはダイナミック型2基搭載した珍しいモデルになっています。

高域はシャープに刺激を出しつつ、中低域はダイナミックらしい

パワフルな音だと感じました!

テンポの速い曲が好きな方、

ドンシャリ好きな方には特にオススメのイヤホンです!

 

 

 今回は僕の大好きなZERO AUDIOをブログってみました。

やっぱり好きなメーカーだとブログ書くのも楽しいです。

この他にも低価格で良い音のイヤホンがたくさんあるんですヽ(´▽`)/

top_ban

【5000円以下のオススメイヤホン一覧ページ】

 

大阪日本橋本店秋葉原店名古屋大須店SHIBUYA TSUTAYA店
で試聴もできるのでぜひ聴きに来てくださいヽ(´▽`)/

以上SHIBUYA TSUTAYA店コリンでしたー!

秋葉原店のコリンです。 音楽と服が好きです! 愛機は HUMカスタム VE6 X2 s500 プレイヤーは PAW GOLDです!
  

この記事を読んだ人におすすめ