yuzu_バナー

どうも和田です( ´_ゝ`)

 

ポタフェス2015の開催も間近に迫って参りました。

 

今週末から一気に寒さが襲ってくるそうなので、会場にお越しのお客様は
是非暖かい格好でお越しくださいませー!!

 

ここでお一つ、皆様にオススメしたい展示をご紹介させて頂きます。

 

「生誕300年記念 若冲展」

 

若冲

 

 

こちらが来年2016年4月22日(金)から5月24日(火)までの期間、東京・上野の東京都美術館で開催されます。

 

若冲と言えば「鳥獣花木図屏風」が有名なんでは無いでしょうか??
この鳥獣花木図屏風は作者について諸説あり、NHKの「びじゅチューン!!」でその論争を緩く、面白くアレンジされたりもしてました。

個人的には若冲の象が可愛らしくて大好きです。

一番好きな日本画家は月岡芳年なんですがそれに次ぐくらい若冲が好きなので
この展示は自分も是非行きたいと思います。

 

皆様もお時間があれば是非!!

 

 

 

 

 

お話は変わりまして・・・・

 

ONKYOから

新製品です!!

本日、12月17日発売!!

ONKYO H500BT

H500BT_01

 

【Bluetooth 高音質コーデックにも対応】

ワンタッチで機器認証と通信ができるNFC機能を搭載。

ペアリングも簡単に行うことができます。

 

【優れた操作性】

タッチパネルコントロール機能が搭載されたことにより音楽再生・停止・スキップ・音量調整やハンズフリー通話が可能。
あらゆる操作を指一本でさくっと行うことができます。

 

 

【装着感】

装着感については、装着性と音の密閉感を高める、

人間工学により開発されたイヤーパッドを採用。

H500BT_04

実際に装着してみるととても

軽く、頭に馴染む感じ

H500BT_03

メガネ等着けていても圧迫感がなく、なおかつしっかり遮音されているので通勤等にも最適かと思います。初見は小さいので女性向けかと思いましたが、難なく着用可能。男女問わずお使いいただけるので、ご家族やお友達、恋人とお揃いもいいかもしれませんね。

H500BT_02

【音質】

音質はドンシャリ傾向ですが、聴きやすく、かなり綺麗な音です。

高音がシャリつくようにも感じましたが、流行りのポップスから、アイドル、バンド系の曲まで幅広く聴ける印象でした。

 

【バッテリー】

大容量のバッテリーを搭載し最大16時間の連続通信が可能です。

充電時間は約2時間。

更に、バッテリーが切れても同梱のケーブルで通常のヘッドホンとしても使用できますので遠出の際も安心。

 

お色はブラック、ホワイトの2色展開、ブラックはマットな質感でとてもスマートにご使用頂けます。
ホワイトは落ち着いた印象の美しいカラーになっておりファッションの一部として取り入れて頂くのも良いかと思います。

 

【有線接続でハイレゾ対応】

有線接続すればハイレゾ音源対応ヘッドホンとして機能するところも

見どころでございます。

Bluetooth使用時も高音質コーデックのAACやaptXに対応だったりと

昨今のワイヤレスオーディオ機器は技術、音質共に躍進的に向上しておりますので、普段使い用にお一つ持ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

本日よりe☆イヤホンで

ご試聴&

お買い求め頂けます!!

 

( ´_ゝ`)ノシ

 

店舗案内☆
大阪日本橋本店
東京秋葉原店
東京カスタムIEM専門店
SHIBUYA TSUTAYA店
名古屋大須店

 

 

 

4週連続レビューキャンペーンレビューを書いて豪華賞品ゲットだホン!

 

Web本店にて3,000円以上お買い物するだけで、
SHURE SE215-SPEとMUIX IX1000が当たるチャンス!

 

レビューを書けばダブルチャンスでUnique Melody MACBETHが!

 

週替り賞品の対象期間は12/21(月) 10:59まで

 

  

この記事を読んだ人におすすめ