ハウジングとドライバーを一新。メーカーを代表するヘッドホンがリニューアルします!


 

 

イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのPRスタッフかわちゃんです。

ニューヨークのブルックリンに拠点を置くオーディオブランドGRADOはご存知でしょうか。60年以上ものの間手作りにこだわってきた老舗ブランドで主にヘッドホンやレコード用のカードリッジが主力製品となっています。

めちゃめちゃレトロな見た目のヘッドホンからは想像出来ないほどクリアで瑞々しいサウンドでこのメーカーにしか出せないめっちゃ個性的な音質が特徴。数々のヘッドホンマニアを虜にしてきました。

そんな個性的なGRADOホンの中で代表的なGRADO RS1とRS2が7年ぶりにリニューアルされます。

 

GRADO RS1x & RS2x

 

GRADO RS1

WEB本店価格¥96,690-(税込)

 

 

GRADO RS2

WEB本店価格¥71,390-(税込)

 

また4pin XLRバランス接続仕様のものも同時にリリースされます。(お取り寄せ)

 

 

GRADO RS1x Balanced WEB本店価格 ¥117,590-(税込)

GRADO RS2x Balanced WEB本店価格 ¥92,290-(税込)

 

2021/12/3本日より発売

 

ハウジングに様々な素材を組み合わせて音作りをすることに定評があるのがGRADOです。

「リファレンス」シリーズ新製品のRS1Xにはメーカー史上初めて3つの異なる木材を仕様した意欲的な製品です。またRS2Xは特性の全く異なる素材を組合わせているようです。

これら2製品によりGRADOサウンドはさらなる高みへと進化していくとのこと。

早速詳細をチェックしてみましょう!

 

 

GRADO RS1

 

GRADO社初、3種類の木材を組み合わせたスペシャルなハウジングを採用。温かみのある GRADO
サウンドを新たな次元へと向上。メープル材が主要な働きを担い、ヘンプ材がトップエンドとローエ
ンドを滑らかにし、そこにココボロ材が更なるパンチを加えます。

 

製品の特徴

・メープル、ヘンプ、ココボロ材を採用した同社史上初のトライウッド・ハウジングを採用。
・スーパーアニール処理を施した新開発OFC8芯ケーブルを搭載。
・装着感と耐久性の向上を果たしたホワイトスティッチ本皮ヘッドバンド。
・50mm 口径のxドライバーを搭載。
・徹底した品質管理により、左右の音圧差 0.05dB 以下。

 

 

GRADO RS2

スピード感とトレブルの表現に優れたメープル材、重厚感とバランスのとれたサウンドを提供するヘ
ンプ材を組み合わせた特別なハウジングを採用。繊細ながら表情豊かなフルボディのサウンドを実現
しています。

 

 

製品の特徴

・メープル、ヘンプ材を採用したスペシャルハウジングを採用
・スーパーアニール処理を施した新開発OFC8芯ケーブル
・装着感と耐久性の向上を果たしたホワイトスティッチ本皮ヘッドバンド
・44mm口径のxドライバーを搭載
・徹底した品質管理により、左右の音圧差0.05dB以下

 

Xドライバーについて

 

GRADO RS2x & RS1xにはGRADOの新世代ドライバーのXドライバーが搭載されています。

ボイスコイルの軽量化により高効率に駆動することで優れたトランジェントを獲得しました。磁力の向上と44/50mm 径振動板の最適化により、全ての帯域でリニアリティに優れた高音質再生を実現したとのことです。

 

 


 

 

7年ぶりのリニューアルを果たした2機種のご紹介でした。

GRADOファン注目の新製品なのではないでしょうか。

以上、最後まで読んで頂いてありがとうございます。e☆イヤホンのPRスタッフかわちゃんがお送りいたしました。

 

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ