パワフルな10mmドライバー搭載のTWSと、世界的に大ヒットした有線イヤホン新色

 

 

イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのPRスタッフうらやんです。

 

 

今回の記事でご紹介をさせていただくのは、ボブマーリーのイズムを継承し、主に再生可能な竹や天然木繊維複合材など、地球に優しい素材を採用した製品を作っているブランドHouse of Marleyから新製品です。

 

一つ目は新製品、パワフルな10mmのドライバーが採用されたバランスが良く、素材の温かみが感じられるTWSイヤホンです。

 

二つ目の製品は、世界的にロングセラーヒットモデルとなった「Smile Jamaica」から新色のレッドとデニムが発売されます。Smile Jamaicaは、絡みにくいケーブルによって作られた有線イヤホンです。

 

詳しくご紹介します!

 

 

House of Marley REBEL

▼House of Marley REBEL e☆イヤホンWEB本店価格 ¥17,980‐(税込)

 

12月3日(金)発売予定!!

 

 

 

従来モデルより軽量化され持ち歩きに最適なREBELは、1回の充電で約8時間の連続再生、充電ケースを使用すれば約30時間の音楽再生が可能です。

 

再生可能な竹や天然木繊維複合材、リサイクルされたプラスチックなど地球環境に配慮した素材を使用されています。人間工学に基づいた形状と、遮音性の高いイヤーチップにより、激しいワークアウトを行っていても快適で安定したフィット感を感じることができます。

 

 

 

主な特徴まとめ

 

・再生可能な竹や天然木繊維複合材、通常のプラスチックの代替品となる、より環境に優しいリサイクルプラスチックなどサステナブルな素材を使用しています。

 

パワフルな10mmのドライバーが搭載され、バランスのよいHouse of Marleyのシグニチャーサウンドが楽しめます。

 

・1回の充電で約8時間の連続再生。専用の充電ケースを使用して約30時間再生が可能。また、置くだけで充電できるワイヤレス充電に対応。

 

・耐久性に優れ、汗に強いIPX5の防水性能を搭載しています。

 

エコーノイズキャンセリングにより、バックグラウンドのノイズを除去し、通話の質を向上させます。タッチコントロールにより音量調整、曲送り・曲戻しが可能。

 

 

 

スペック一覧

連続再生時間 : 約8時間 充電ケース使用 : 約 30 時間
重量 : 約 11g(イヤホン両耳) 約42g(充電ケース)
通信方式: Bluetooh® 5.0
対応コーデック : SBC
ドライバーサイズ:10mm
防水仕様 : IPX5
フル充電時間 : 約2時間(イヤホン)約3時間(充電ケース)
ワイヤレスレンジ : 約 10m
再生周波数帯域 : 20Hz 20 ,000h z
インピーダンス:32Ω
付属品:充電ケース、 USB TYPE C 充電ケーブル(約 36 cm )、イヤーチップ S,M L

 

 


 

 

 

House of Marley SMILE JAMAICA

 

 

▼SMILE JAMAICA レッド e☆イヤホンWEB本店価格 ¥2,880‐(税込)

▼SMILE JAMAICA デニム e☆イヤホンWEB本店価格 ¥2,880‐(税込)

 

12月3日(金)発売予定!!

 

 

FSC認証材を使用し、ハウジングのフロントにはアルミニウムが採用されています。9mmのドライバーが搭載されているので、迫力のサウンドが楽しめます。

 

リモートマイクボタンを搭載し、通話や再生/停止、曲送り/曲戻しが可能です。

 

 

 

デザイン

 

ハウジングはFSC認証材、ケーブルは使用済みのポリエステルからリサイクルされた素材などアースフレンドリーな素材が採用されています。

 

 

 

快適性

 

2サイズのシリコンジェルイヤーチップが付属し、快適に耳にフィットします。

 

 

 


 

▼House of Marley REBEL e☆イヤホンWEB本店価格 ¥17,980‐(税込)

 

 

▼SMILE JAMAICA レッド e☆イヤホンWEB本店価格 ¥2,880‐(税込)

▼SMILE JAMAICA デニム e☆イヤホンWEB本店価格 ¥2,880‐(税込)

 

 

今回ご紹介させて頂いたHouse of Marley 「REBEL」「SMILE JAMAICA」は12月3日(金)発売予定です!!

「REBEL」は、e☆イヤホン全店で試聴機をご用意する予定です。ぜひ一度お試しください。

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

  

この記事を読んだ人におすすめ